So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

浄雲寺 = 親孝行したいときには親はなし = [母と]

 
No.4584(So-net 2296+Diary 2288) 2017年Blog WebDiary Since 2002

IMG_3200.JPG

3月25日(日) 10:50

本厚木駅前です。

IMG_3226.JPG

大山(おおやま)が見えるのです!

母が毎日眺めてくらした大山です。



IMG_3201.JPG

母の父母が眠る浄雲寺に墓参りにきたのです。

IMG_3202.JPG

去年に続いて2回目ですが

子供のころ来た覚えはあっても、その確かな記憶がありません。



浄雲寺 = 祖父・祖母の眠る墓は僕が守ります!=

去年は4月30日に来てますが、こんなにも緑が違います。

IMG_3205.JPG

しだれ桜があったのですね。

IMG_3208.JPG

去年は住職と初めてお話しましたが、昨日は法事があり会えず

代わりに息子さんらしい方と来訪の旨を伝えて帰ってきました。

IMG_3211.JPG

お花が手向けてあります。

IMG_3210.JPG



浄雲寺 = 祖父・祖母の眠る墓は僕が守ります!=

叔父さんたちがお彼岸に来てくれてたのです。

IMG_3212.JPG

38で亡くなった文八さん。
ヨシさんも58で亡くなっていてます。

厚木もいままでずっと疎遠でした。

なんて事でしょう。

いま母は喜んでいると思いますが、思えばなんでもっと
母と一緒に墓参りに来なかったのでしょう。

ずっと親不孝でした。

そう思うと・・・

「母の父、母が眠るお墓です。つまり僕の祖父母。」
と、ウェインに写真を添付してメールすると

「どこ?」

ウェインから返事が返ってきました。
親子なんてこんなものかと、しみじみ思いました。

自分がそうだったんだから、仕方ないです。

IMG_3219.JPG

文八さんもヨシさんも

この桜を見て育ったのかな??

IMG_3220.JPG

本堂の裏にある大きな楠。

ずっと文八さん、ヨシさんを見てきたんだろうな

写真一週間 『 最後は良かった 』:IDEA's Gallery

IMG_3222.JPG
厚木中央公園

また来ます。

こんどは夏に来てみたいです。

大山にも登ってみたいです。







nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

寒中お見舞い申し上げます = 申し訳ない!投函していません。= [母と]

 
No.4513(So-net 2225+Diary 2288) 2016年Blog WebDiary Since 2002




近いひとも、遠いひとも

一年の知らせを見聞きする大事な年賀状を
喪中ハガキを出すことで見れなくなる。

これを失う事のほうが大きいのです。

ですから

喪中ハガキを出しません。
ぜひ皆さん今年も年賀状を送ってください!

そして、そのかわりに来年1月「寒中見舞い」を出します。
母がなくなったことを知らない方へお知らせします。

よろしくお願いいたします。

写真一週間 = 年賀状について。=:IDEA's Gallery 2017-11-26

去年このようにご案内したところ、多くの方から年賀状を頂きました。

もちろん、まったく僕のブログを知らない方からも
いつものように年賀状を頂きました。

ブログやFacebookなどで近況を知っている方からも同じように
年賀状をいただきまして、本当にありがとうございました!

そして



お元気ですか?いまの趣味は何をなさってますか?
スキーですか?



このような添え書きがあり、早く寒中見舞いを出さなくちゃと思い

さっそく昨日投函しました。

ところが



そして、そのかわりに来年1月「寒中見舞い」を出します。
母がなくなったことを知らない方へお知らせします。

写真一週間 = 年賀状について。=:IDEA's Gallery 2017-11-26

この一言に甘んじて

僕のブログをご覧下さってる方には

投函していません。

大変申し訳ありません!(笑)



この画面でお許しください!







nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

墓参りとアリスの穴 [母と]

 
No.4508(So-net 2220+Diary 2288) 2016年Blog WebDiary Since 2002

IMG_0316.JPG

1月9日(火) 14:32

墓参りをしてきました。

母の死:IDEA's Gallery

IMG_0317.JPG

元旦に参った花がまだこんなに元気です!




写真一週間 = 慌ただしい新年の始まりです。=:IDEA's Gallery

賑やかなことが好きな母です。

IMG_0318.JPG

元旦の花をそのままにして賑やかになました。

母も喜んでいると思います。

IMG_0319.JPG

このあと、斉藤さんも参りに来てくれました。

写真は母が住職に頼んで作ってもらった賽銭箱です。

「足が悪くて本堂まであがれない。

階段の手前に賽銭が出来るようにして欲しい。」

母はこうしてなんでも工夫するひとでした。

ところで!




写真一週間 = 慌ただしい新年の始まりです。=:IDEA's Gallery

アッコさんが切ってた槐(エンジュ)の木ですが

IMG_0299.JPG

日曜日にこうして会社にあったチェーンソーで

完全にゴミに出せるように切り刻みました。

アッコさん、チェーンソーの威力に

「汗かいて鋸で切ったのは何だったの?!」と

切り株をため息ついて眺めてました。(笑)

そして

母の存命中に木を切らなくて良かったです。

ところが。

切り株のあとです。

IMG_0301.JPG

これじゃアリスの穴です。

不思議の国のアリスが落ちてしまうウサギ穴です!

入ったら出られない!

誰かが出てくる!!

地球の裏側まで続いてる!

いま戦々恐々としてます。(笑)







nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

玄海鮨 = 母との思い出 = 値段が高いからうまいというわけじゃない。= [母と]

 
No.4496(So-net 2208+ Diary 2288) 2016年Blog WebDiary Since 2002



母は思いのほか元気でした!:IDEA's Gallery 2016-12-26

母との思い出と言えば、玄海鮨も忘れられません。



玄海鮨と海歩きと日本ダービー:IDEA's Gallery 2016-05-30

毎年数回、母と玄海鮨に行っていましたが

この日も元気にビールを少し飲んでました。



昨日は母の誕生日会、7月20日の夏女。

その食事会の前から家飲みして、レストランでも飲んで
帰ってきても飲んで、そうか、「夏への扉」がいけなかった。

写真一週間=激辛ピーナッツは袋ごと食ってはダメの巻= 2016-07-17

そして母の誕生日会。

これが外食した最後の日でした。

IMG_9727.JPG

12月23日(土) 17:21

と言うことで

アッコさんと玄海鮨に行ってきました。

IMG_9731.JPG

いつもは満席のカウンターですが

この日は祭日の午後5時台

お客はこれからです。

IMG_9729.JPG

メニューにないけど

一番の目当ては寒ブリです。

IMG_9728.JPGIMG_9730.JPG

あん肝に生ガキも楽しみ!

IMG_9732.JPG

まずはビール!

IMG_9733.JPG

寒ブリ、赤貝

ブリはいまが旬です!

うまい!!

赤貝もいまが旬

テレビで「閖上赤貝」を見たばっかりなので
もう楽しみでした。

閖上で「ゆりあげ」
宮城県閖上漁港で水揚げされるブランド貝です。

閖は水門の意味。(そのまんまか(笑))

寿司職人の憧れ 閖上赤貝|過去の放送|ごはんジャパン|テレビ朝日

IMG_9734.JPG

IMG_9736.JPG

アジ刺身

IMG_9735.JPG

アン肝

どれも間違いなしのうまさ!

IMG_9739.JPG

うまい!

岩ガキのボリュームにはかなわないけど

北海道は昆布森村の牡蠣です。

釧路と厚岸の間にある村だ。

北海道昆布森村- GoogleMap

IMG_9741.JPG

甘エビ、中トロ、大トロ

もちろん!うまい!

中トロと大トロは中トロの方が美味しいかも

値段が高いからうまいというわけじゃない。

IMG_9743.JPG

ウニ、アジ、シャコ

一年の最後に玄海鮨でたらふく寿司を食わないと

一年が終わらないのです。

母と一緒に。







nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

結婚は12月、離婚は1月 = 扶養者控除の話 = [母と]

 
No.4495(So-net 2207+ Diary 2288) 2016年Blog WebDiary Since 2002

♪ もういくつ寝るとお正月~ ♪

楽しみな正月休みがもうすぐです!

でも、福ちゃんは関係なくのんきにやってます。(笑)

でも、こうして福をながめていても



母は思いのほか元気でした!:IDEA's Gallery 2016-12-26

ふつふつと去年のいまごろが蘇ってきます。

いまでも信じられない気持ちです。



僕が守る = 今日から復活です!=:IDEA's Gallery 2017-01-16

母は今年の1月に亡くなったので、先日

年末調整で僕の扶養控除の欄から母を消して処理したのです。

すると当然ながら

毎年還付される税金が、逆に加算されることになったのです。

毎月母を扶養者として控除してた税金が、1年分徴収されるのです。

支払うのはそこそこの金額です。

仕方ないか

そう思っていたのですが、

いや待てよ?!

いつの時点で控除対象になるんだ?

そこでググると

結婚するなら「年末」離婚するなら「年明け」 配偶者控除が税額に与える影響

これと理屈は一緒だ!

正月に離婚しても、その1年間は離婚した奥さんを扶養してることになる。

つまり、母は正月に亡くなっても

この1年扶養してたことになるんだ!

さすが我が母!

いやー、気がついて良かったです。(笑)

うん?!

芸能人が年末に駆けこむように結婚するのは

このせいなのかしら?!(笑)







nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日という日 = 福ちゃんと一緒にしみじみしました。= [母と]

 
No.4344(So-net 2056+ Diary 2288) 2016年Blog WebDiary Since 2002

忙しい中にも毎日が平穏に過ぎています。

昨日は大田年金事務所まで行ってきました。
難なく終わりました。

行くまでは、封筒に日付を書いてずっと気に病んでたけど
終わってみれば、案ずるより産むが易し。
お産はめちゃ大変で、案ずるより産むが易しって軽すぎる。(笑)

そして今日は20日。
ここ数日は忙しい日々です。

ところで

IMG_3267.JPG

福ちゃんは最近ずっと僕にべったりです。
夕飯前に本を読んでると、僕のそばにきてまどろんでます。

そう思うと、去年の夏はここに母がいたのです。
母と福ちゃんがこうしていたのです。

IMG_1176.JPG IMG_1177.JPG IMG_1179.JPG

IMG_1182.JPG IMG_1184.JPG IMG_1186.JPG

これは去年の7月16日(土)の銀座アスターでの写真です。
ブログにもしてないので、初公開の写真。

実は今日7月20日は母の誕生日なのです。
そこで毎年、こうして食事会をしていました。

海の日は昔は7月20日と決まっていたので、
母の誕生日が海の日で、夏の女だ~と毎年思ったものでした。

ところが、この誕生日会が母と外食する最後になったのです。
去年の今ごろは、こうなるとは夢にも思わず。

IMG_3267.JPG

福ちゃんと昨日は一緒にしみじみしました。

そして、さだまさし「精霊流し」を聞きたくなりました。




さて、今日も明日も忙しいのです!(笑)







nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

稀勢の里の優勝 = 母との思い出 = [母と]

 
No.4231(So-net 1943+ Diary 2288) 2016年Blog WebDiary Since 2002

武蔵小山温泉 清水湯 =黄金の湯は痛んだ体の湯治に最高!=の続きです。

IMG_9078.JPG

温泉に入ったあと自由ヶ丘に行ったのですが
自由ヶ丘の話はまた明日書きたいと思います。

それよりも

IMG_9128.jpg

稀勢の里の優勝です。

稀勢の里 奇跡の逆転優勝 2017-3-26(日)

僕は相撲をあまり見ませんでした。

子供のころはもちろん好きでしたし
小学校では相撲が強かったです。

ただ最近のモンゴル力士の立ち振る舞いに
どうしても見る気にならなかったのです。

ところが

今場所はずっと見ていました。

まずはBSです。
朝いつも前日の取り組みの再放送をやってます。

全部は見ませんが、最後まで見てました。



母ロス = 母の歓声が聞こえる =:IDEA's Gallery 2017-01-26

それは、なんと言っても母への思いです。

母は野球もサッカーも大好きな母でしたが
大相撲も大好きで、夕方に勝った力士への大きな歓声が聞こえてきたのです。

それなのに、僕は

母と一緒に相撲を見る事がなかったのです。
なんという親不孝もの。

一緒に見てあげれば、どれだけ喜んだか…

そんな思いもあって、今場所は特に見ていました。

IMG_9127.JPG

母が亡くなった翌週から始まった正月場所で稀勢の里が横綱になり
翌日に近所の斉藤さんが新聞の切り抜きを持ってきてくれたのです。

その切り抜き記事を母にまた見せて、今回の優勝を報告しました。

どんなに稀勢の里の優勝を喜んだか…

09852243.jpg

そして、稀勢の里の涙に母も泣いたと思います。

次の場所もまた母と一緒に見ます。
稀勢の里がんばれ~(笑)







nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新しい生活が始まりました!= 母とギター再開 = [母と]

 
No.4202(So-net 1914+ Diary 2288) 2016年Blog WebDiary Since 2002



無事に母の四十九日、納骨が行われました。

兄夫婦、叔母さん親子といつも母の面倒を見てくれていた斉藤さんの
母の望んだ7人の静かな式でした。

墓石の下には祖父、祖母、父とその隣りに母の遺骨が入りました。
狭い場所で窮屈そうです。

サツキの枝がずいぶん伸びて線香を手向ける時にひっかかりました。
また暖かくなったら剪定に行きます。

いままでの剪定とは気分が違って母と話ししながらの剪定になります。



坊主にしました。 = 来年の準備 =:IDEA's Gallery 2015-11-04

あれ?! 剪定は一昨年の秋からやってないのかしら?

もう少し暖かくなったらやります!
母にしかられる!?(笑)

IMG_8449.JPG

そして、家に戻り祭壇を片付けました。

母の大きな写真はいま壁にかけました。
父の写真と並んでいます。

そして!!

IMG_8451.JPG

何ヶ月ぶりでギターを引っ張り出しました。

いままで弾く気にならず放置していました。

やっとです。

IMG_8452.JPG

母の家に移ったのでアッコさんに気兼ねなく毎日弾けたのに

いままで半分サボって、半分は弾く気になりませんでした。

これからは毎日弾きます!!!(笑)



ドラマ「バイプレイヤーズ」のエンディングで流れていたこの曲

これも挑戦してみようと思ってます!

ドラマ24「バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~」

新しい生活が始まりました!





nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

母と福ちゃんとテディ = ふと寂しくなる = [母と]

 
No.4200(So-net 1911+ Diary 2288) 2016年Blog WebDiary Since 2002

明日はいよいよ納骨です。

いま母の家では片付けが続いています。

IMG_8331.JPG

これは母が備えていた期限切れの食料品です。

いま期限切れでも食べれそうなのをせっせと食べてます。(笑)


そんな中また母の品物が出てきました。

IMG_8428.JPG

母のスクラップブックです。

IMG_8432.JPG

2006年から始まっています。

IMG_8429.JPG

サッカーも相撲も野球も大好きだったので

いや、スポーツはなんでも見ていました。

いま見ると巨人戦の試合結果もスクラップしてます。

IMG_8430.JPG

そしてこれが最後です。

2012年でやめています。

どうしたんだろ?


いま会社の昔の事を思い出そうとして

そう言えばあの時どうしたんだろ?

そう思って

母に聞こう

そう思う事があります。

そうか、母はもういないんだ


この寂しさはお母さまを亡くされた方なら分かると思います。

IMG_8358.JPG

そして母にDMが送られてくると、その都度登録削除の電話をしています。

このメモはその登録削除の電話したリストです。

電話しても、もう一度送られてくる事があるので
そのために記録してます。

全部で15件になりました。

IMG_8330.JPG

その中でこれは国境なき医師団からのDMです。

母は僕がアフガニスタンに行ったこともあり

アフガニスタンの干害事業などに興味があってよく話をしていました。

アフガニスタン|公益社団法人 シャンティ国際ボランティア会(SVA)

中村哲 (医師) - Wikipedia

IMG_8330.JPG

興味があったのは知っていたのですが、国境なき医師団に募金をしていたのです。

アツコさんはこのDMを見て、母の募金を知り

アツコさんも今回募金をしました。

いまその募金の領収書を母に報告しました。

世界の“緊急事態”に医療の支援を|国境なき医師団日本



ところで、福ちゃんです。

元気です!

写真は母が最後に使った、三浦市立病院から戻ってきて寝かせてあげた布団を
福ちゃんは寝床として使ってます。

昼間はいま僕が使ってるテーブルの下にいますが

夕方になると、ちゃんと布団にいって寝ています。







そして、テディです。

昨日死にかけました。

僕が寝てからの話です。

夜9時ころによろよろと起きたと思うと、ゴトンと倒れて

そのまま意識がなくなり、目の瞳孔も開いたままだったようです。

しばらくして意識が戻ったのですが、アッコさんはそのまま1時間も

「死ぬなよ!死ぬなよ!」

と泣きながら抱いていたそうです。

幸い1時間後に、自分で起きていままでと同じように横になったそうです。

Instaの写真は翌日、つまり昨日の朝の写真です。
いまも同じようにしてます。

ただ、食欲がない

大きな声は相変わらずで元気は元気なのですが。

そんな母と福ちゃんとテディでした。

さて、明日はいよいよ納骨です。







nice!(5)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

母ロス = 母の絵手紙と悲しい知らせ = そして 『夢』 = [母と]

 
No.4172(So-net 1884+ Diary 2288) 2016年Blog WebDiary Since 2002

この「母ロス」のブログも今回で終わろうと思います。

IMG_7515.JPG

母の片付けをしていたらこんなものが出てきました。

IMG_7516.JPG

絵手紙に押すための落款(らっかん)です。

こんな立派なものを作っていたなんて始めて知りました。

IMG_7517.JPG

初めはゴム印、消しゴムでも作って押してるのかと思ってたのです。

IMG_7518.JPG

絵手紙を習って書いてたのはもちろん知っていました。

IMG_7519.JPG

絵も文字も上手じゃないけど、母の気持ちがこもった絵手紙です。

IMG_7520.JPG

何人もの方に季節の挨拶を送っていたようです。

IMG_7548.JPG

その中のお一人の方が、油壺へ送った母への手紙が転送されてきました。

また、何か予感があったと珍しい方の寒中見舞いも届きました。

みなさん、連絡するとあまりに驚き悲しまれていました。

IMG_7585.JPG

この硯も最近母が持っていると知りました。

母の事を何も知りませんでした。

IMG_7586.JPG

下手だけれど、気持ちがこもった文字です。

『夢』

ありがとう!お母さん!







nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感