So-net無料ブログ作成
ポタ・山歩き ブログトップ
前の10件 | 次の10件

人生初の箱根ケーブルカーと遊覧船と箱根公園 = そこには至福の時間がある = [ポタ・山歩き]

 
No.4104(So-net 1816+ Diary 2288) 2015年Blog WebDiary Since 2002

人生初の箱根ケーブルカーと遊覧船と箱根公園=海賊船にも乗りたかった!= の続きです。



駒ヶ岳から神山への山歩きが中止になり人生初の遊覧船に乗り
ここも人生始めての恩賜箱根公園にやってまいりました。

始めて来て分かったのですが恩賜箱根公園は素晴らしいのです!

この駐車場の写真なのですが、満車でずっと後方まで車の列です。

この時は箱根は駐車場が少なくて満車なんだと思ってたのですが

そうじゃない

この公園にわざわざ来るために待って、駐車しようとしてるのです。

箱根にどれだけ来たか分かりませんが、こんな素晴らしい公園が
あったのですね。(笑)

神奈川県立恩賜箱根公園-公式サイト



まずは公園の広いこと!

大型バスも駐車場に駐まってましたが、公園内は閑散としてます。

それだけ広いのです。

IMG_6181.jpg

そして、この図でも分かるように公園内をぐるっと回る道は山歩きと
同じくらいにアップダウンが厳しいのです。



それでは恩賜箱根公園を回ってみます。



中央門から入らず、公園の周囲を時計と反対回りに進みます。





江戸時代に東海道に架けられていた石橋を移築したのですね。

「かながわの橋100選」と言うのもここで知りました。



芦川橋を後にします。



いま分かったのですが、多くの人は中央門から入るので

この芦川橋には来ないようです。



二百階段!

初めての登りです。(この後いっぱいアップダウンがあります。)



高低差は20mほどですが、一気昇ると息が切れます。



静かです。





この公園は四季の花や紅葉もいいのですが、苔がいいのです。



中央広場の休憩所に出ました。



神奈川県立恩賜箱根公園-園内ガイド

実はいまこうして書きながら、失敗したなと思ってるのです。

公園の周囲を歩くことを優先して「湖畔展望館」に行くのをパスしたのです。
いま湖畔展望館を見ながら、回っておけば良かったと反省してます。(笑)



話を戻します。

公園にはいくつもの展望場所があるのですが

この中央広場の休憩所が一番広いです。



休憩所内も広く、何組もの方がお昼ごはんを食べていました。



休憩所を後にしてます。



ここも素敵な場所です。



人がいないくて、本当に静かなのです。



先へすすみます。



元箱根の大鳥居と二子山が見えます。



公園の何げない風景



また少し登って公園北の端にある名前のない展望台へ















ここまで北の端にある名前のない展望台で写してます。

どうですか?!(笑)

富士山に雲がかかってちょっと残念ですが、それでも

この風景を見るためだけにこの公園に来る価値があります。



ここは弁天の鼻展望台です。

さっきの名前のない展望場所から少し歩いてここまで来ました。



この風景で記念撮影したくなりますよね。(笑)



注目して欲しいのはデッキチェアのカップルです。

駐車場に車を止めて、こうしてデッキチェアを持参して

富士山を眺めながらランチしてるのですね。

どんなにか至福の時間でしょう。

これを見て駐車場に並んでまでここに来る意味が分かったのです。



先へ進みます。

まさに健脚向きのコースです。



写真では分かりづらいのですが、一気に湖面まで下ります。



周囲はこんなに快晴なのに、駒ヶ岳は雲がかかってます。

♪ 山頂駅は雲のなか~ ♪

人生初の箱根ケーブルカーと遊覧船と箱根公園 = 山頂駅は雲のなか =



またアップダウンです。







いくつもの展望広場があるので、人が分散して閑散としてるのですね。



またアップダウンです。

ちょっとした山歩きも楽しめます。



やっと湖面まで下りてきました。



湖畔広場

最後の展望休憩広場です。



草花の丘と名前がついてました。

春は花が咲き誇ってるのでしょうね。



写真はこれが最後です。

草花の丘から中央門、駐車場まではすぐ近くです。

いかがだったでしょう。

紅葉はそろそろ終わりのようですが、富士山を眺めるには

空気が澄むこの冬が一番です。

ぜひ、恩師箱根公園を訪れてみてください。(笑)







nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

人生初の箱根ケーブルカーと遊覧船と箱根公園 = 海賊船にも乗りたかった!= [ポタ・山歩き]

 
No.4103(So-net 1815+ Diary 2288) 2015年Blog WebDiary Since 2002

人生初の箱根ケーブルカーと遊覧船と箱根公園=山頂駅は雲のなか= の続きです。



駒ヶ岳から神山への山歩きが中止になり、さてどうしよ?



見ると、ここ箱根園から遊覧船が出ています。

これだ!

yuransen_kouroi_20160925_free_01_1.jpg

航路のご案内|箱根 芦ノ湖遊覧船

この船で元箱根まで行っちゃおう!



人生初の芦ノ湖遊覧船です!(笑)

箱根園-箱根関跡・元箱根 ¥760



富士山はあいかわらずこんな感じですが、



天気は上々!



湖だけに船はゆれない!(笑)



竜宮殿です。



そして山のホテル。

僕も芦ノ湖に詳しくなりました。(笑)



部屋からの眺めは素晴らしいでしょうね。



穏やかなちょっとした船旅。



海賊船にも乗りたかったかな~(笑)

箱根海賊船 箱根・芦ノ湖へようこそ!絶景の船旅











あっという間に箱根関所跡港です。



船から下りてすぐ関所跡まで来ました。

国道から関所跡の案内を見ることはありますが、

ここまで来たのも初めてです。



土産物屋が列をなし



箱根まんじゅうを売ってたので食べました。

がっ

中には入りませんでした。(笑)

sekisyomap.jpg

中はこんなになってるようです。(笑)



さて、この日の最終目的地、恩賜箱根公園にやってきました。

と言うことで

箱根公園は明日のこころだ~(笑)







nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

人生初の箱根ケーブルカーと遊覧船と箱根公園 = 山頂駅は雲のなか = [ポタ・山歩き]

 
No.4102(So-net 1814+ Diary 2288) 2015年Blog WebDiary Since 2002

人生初の箱根ケーブルカーと遊覧船と箱根公園 = 時は金なり = の続きです。



箱根園についたのが10時ちょうど。

タクシーに乗ってなかったら何時になってたか…(笑)



そう思いながら駒ヶ岳ロープウェイの駅へ。



最大乗車人数101名?!



ところが!

どうも天気がおかしいのです。

でも、とにかく



人生初の箱根ロープウェイ!

箱根 駒ヶ岳ロープウェー|箱根園



天気は上々!



眺めも最高です!





おー!

富士山だ!!!



なんで、こんなに富士山は人を引きつけるのでしょう!



最高!!!



忍野八海:IDEA's Gallery 2016-01-12

忍野八海の富士山に匹敵する!



100人の乗客も駒ヶ岳山頂駅の富士山に期待がふくらみます!

(100人は乗ってません。(笑))



すると

高度が上がるほど何やら雲が…



もう一台のゴンドラとすれ違います。



すると

上からまた怪しい雲!



やっぱり!

ロープウェイの山頂駅に降りたらこのありさまです。



♪ 山頂駅は雲のなか~♪



雲の中にいる感じです。



そしてたまに雲が切れてさっと日がさします!



雲が切れた!

いい写真だ!(笑)



相模湾展望広場?



肉眼じゃぜんぜん見えない~



望遠で写すとかろうじて海岸線が見える



箱根本宮神社に向かいます。



あれだけ晴天だったのに信じられません。



箱根元宮で「もとつみや」とも読むんだ!


昭和39年(1964年)、堤康次郎の寄進によって駒ヶ岳山頂に箱根元宮が再建された。以来、奥宮として登拝者を集めている。
箱根神社 - Wikipedia

堤康次郎って。西武グループの創業者だよ。
箱根って小田急だけどね。



下から山頂駅を見上げた時は晴れてたのに



でも、この写真もまた良し!(笑)



いよいよ奥の宮です。





駒ヶ岳トウチャコー!



しかし

雲の中



山頂駅から神山に向かいます。



雲がまた切れて富士山だ~!

と思ったのもつかの間

なんと!



神山ハイキングコースが閉鎖されてたのです!

IMG_6197.jpg

箱根ロープウェイが今年7月22日に全線開通していたのです。

「箱根ロープウェイ」全線開通・大涌谷園地の開放について

しかし!!

大涌谷周辺のハイキングコースは通行止めのままだったのです。

不用意でした。

もっと下調べしていたら。

たらねばです。



富士山はあいかわらず雲がかかってます。



でもこうして雲がさっと切れて…



これが駒ヶ岳で写した一番の富士山です。



ここからどこへも行けないので、ロープウェイで降ります。

ちなみに、ロープウェイの料金は片道も往復も同じ¥1300

計画では片道しか乗らない予定だったので、元取ったような気がしました。(笑)

箱根 駒ヶ岳ロープウェー|箱根園



え~!!

標高が下がると、富士山に雲がかかってないのです!



つまり

標高1356mの駒ヶ岳には雲がかかりやすく、すぐ視界が悪くなるのですね。







しかし、湖畔はごらんのように快晴!(笑・涙)



11時10分



仕方ない

ここでビール!(笑)



山の上で食べるつもりの昼メシを湖畔で食べます。



さて、どうしよ

人生初の箱根ケーブルカーに乗ったから次は

人生初の遊覧船に乗るか?!

それは明日のこころだ~(笑)







nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

人生初の箱根ケーブルカーと遊覧船と箱根公園 = 時は金なり = [ポタ・山歩き]

 
No.4101(So-net 1813+ Diary 2288) 2015年Blog WebDiary Since 2002

紅葉の便りが届きはじめた。

さて、どこに行こう

IMG_6197.jpg

地図を眺めると駒ヶ岳、神山はまだ行ったことがない。

大涌谷の入山規正も解除されて、ちょうどいいかも知れない。



そう簡単に思って準備した。

だから、出発も箱根に行くにはちょっと遅いと思っていた。



日曜日の7時半は一般的には早い時間だ。

だが、紅葉の箱根だ。
どれだけ、混んでいるか不安だった。

そして、この時僕はまだ計画が定まっていなかった。

駒ヶ岳-神山に登るにはおおよそ3つのコースがある。

IMG_6197.jpg

1)強羅-神山-駒ヶ岳-ロープウェイで降りてバスで帰る
2)ロープウェイ-駒ヶ岳-神山-強羅-登山電車で帰る
3)強羅-早雲山-駒ヶ岳(往復)-神山-強羅-登山電車で帰る

帰りのバスは



湯坂路 2014-11-23 (ブログをサボって記事がない)

この帰りもバスですいぶん苦労した。
だから1)は却下。

3)は駒ヶ岳の往復に1時間もかかり、同じ道を行くのもいやだ。

そこで2)のロープウェイ-駒ヶ岳-強羅-登山電車で帰る
このコース と電車の中で決めた。

この僕には珍しい不用意がいけなかった。



しかし、天気は最高!

富士山もばっちりじゃない!

何が不用意だったのか…



8時52分

電車の中でiPadで調べたら駒ヶ岳のロープウェイ駅に行くには

小田原からバスに乗れ!とiPadに言われて降りた。



8時55分

バス停に着くと案内のおばちゃんがいて

ロープウェイの駅の箱根園行きのバスは30分後だと言われたのだ。



僕はすぐiPadアプリで箱根園までのタクシー料金を調べて

即断即決!タクシーに乗った!

ただし、不用意はこのタクシーに乗ったことではない。



タクシー運転手さんとすぐに情報収集

土曜日は大変な渋滞だった話。
今日も渋滞するだろうなどなど。

まさに小田原を出るとすぐ国道は渋滞していた。

しかし、風祭を過ぎてすぐに渋滞を尻目に旧道に入った。



タクシーメーターはどんどん上がっていく。しかし

あのまま30分後にバスに乗って国道を行き箱根湯本、宮ノ下と進んだら
どれだけ時間がかかったのかと思うと、タクシーメーターも気にならない。



タクシーは快調に旧街道をすすむ。

ここは畑宿だ。

元箱根・畑宿エリア 各エリアのおすすめ情報 箱根ナビ



紅葉も見ごろだろうか?



甘酒茶屋トウチャコー

タクシー運ちゃんにお願いして停まってもらった。

バスではこんな事は出来ない。



甘酒茶屋は廃業してたと思っていたが、2009年に改装したんだ。


東海道の難所、箱根山の中腹にある400年の伝統を持つ茶店。畑宿と箱根宿の中間付近で、江戸時代は箱根の関所を前にした休憩所として、現代は箱根を歩くハイカーの休憩所として親しまれている。
現在の建物は2009年に改装したもので、茅葺き屋根や土間など昔の雰囲気を持たせつつ、囲炉裏(いろり)や座敷などを増設する改修が行われたもの。
甘酒茶屋 - Wikipedia






[ 1214] バイクツーリング 2006年06月05日

よく昔の感じを残して復元してある。



9時40分

ロープウェイの駅の箱根園の手前1.4km手前の山のホテル

ここでタクシーを降りた。

湖畔を歩くためだ。

タクシー料金¥6470

これが高いか、高くないか?







おー!!

富士山がちらっと見えます!





山のホテルの魅力【公式】箱根・芦ノ湖の本格リゾート



湖畔の紅葉はまだ先のようだが、十分に楽しませてくれる。



山のホテルは紅葉越しに湖畔が眺められるのだろうか



至福の時間

何より人がいないのがいい

タクシーのおかげだ



ロープウェイの駅めざして歩きます。





釣り人だ!





何が釣れるのだろう?

アユかな





おー!

あれが駒ヶ岳山頂駅だろう





湖畔のランニングはどれだけ気持ちがいいだろ



遊歩道と車道を行ったり来たりして湖畔をすすむ。



なんだろ?

プリンスホテルの竜宮殿?

箱根 芦ノ湖畔 蛸川温泉 龍宮殿-プリンスホテル



なんと!浜名湖から移築したんだ!


70年以上も前、浜名湖に誕生した高級ホテル
ホテルの休業、戦争を経て戦後へ
浜名湖畔から芦ノ湖畔への移築が実現
龍宮殿として復活、新たな歴史の始まり
龍宮殿の歴史 芦ノ湖畔 蛸川温泉 龍宮殿




竜宮殿を後にしてもうすぐロープウェイの駅の箱根園です。



箱根園トウチャコー



わー!

富士山ばっちり!

と、思ってたのはここまで。

駒ヶ岳ロープウェイは明日のこころだ~(笑)







nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

人生初の箱根ケーブルカーと遊覧船と箱根公園 = その0 = [ポタ・山歩き]

 
No.4100(So-net 1812+ Diary 2288) 2015年Blog Web Diary Since 2002



11月13日(日)

ブログを書いて仕事をして、僕としてはちょっと遅く出た日曜日

IMG_6180.jpg

ご覧のように人生初のケーブルカーに乗って

駒ヶ岳から山歩きしようと思ってのですが…

IMG_6181.jpg

駒ヶ岳からの山歩きは中止になり

箱根公園の山歩きになりました。

その話は明日からゆっくり書かせていただきます。(笑)







nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

AS CLASSICS DINERを目指して = 僕の時間旅行 = [ポタ・山歩き]

 
No.3990(So-net 1702+ Diary 2288) 2015年Blog Web Diary

AS CLASSICS DINERを目指して = 山手通りから駒沢通りまで =の続きです。

AS CLASSICS DINERを目指して東京をぐるっと一回りしています。

エーエス クラシックス ダイナー 駒沢大学本店 [食べログ] 3.70



2016/07/24 8:31

山手通りを左折して駒沢通りに入ります。



2016/07/24 8:32

すると坂!

まだこの頃は余裕です。(この頃は…(笑))



2016/07/24 8:32

俺のチャリ、おっそ~

抜かれる~



2016/07/24 8:34

と言いながらもこの人をパチリ!

この人の靴がめちゃ大きくて、バコバコ音させながら歩いてるの

ちょっと変だよ~(笑)



2016/07/24 8:35

祐天寺の祐天寺を通過

祐天寺 - Wikipedia



2016/07/24 8:37

いま調べたらカフェバーでした。

スーパーフード カフェ&バー KEATS [食べログ]



2016/07/24 8:40

ラテアートで有名な店みたい。しらなんだ~

高架の下なんだけど、うるさくないのかな?

ストリーマー コーヒーカンパニー [食べログ]



2016/07/24 8:43

やっと環七が見えてきた~

もうすぐだ!



2016/07/24 8:48

トウチャコー(笑)



AS CLASSICS DINER:IDEA's Gallery 2015-08-17

1年ぶりです!

って事はどんだけチャリに乗ってないってこと?(笑)



ちょうど表に出てきた店の人に無理矢理たのんでパチリ!(笑)



2016/07/24 9:00

開店は9時です!



次に入ってきたお客さんは犬を店内に連れて入ってます。
ここはワンちゃん入店がokの店なのです。

っていう説明の写真じゃない?

まあ、まあ(笑)



ミニバーガーセット¥972(税込み)

だからコーヒーが付いてたのです。



ここのバーガーはやっぱり美味しい!

ミニバーガーっていうけど十分に大きいです。朝ならこれで十分。

バンズは天然酵母を使用したこの店のオリジナル。
そして繋ぎは一切使わない牛肉100%のパテ!

ポテトもカリカリ!

ハンバーガーポケット(紙の袋)で包んで軽くつぶして食べます。

美味しかった~(笑)

AS CLASSICS DINER エーエスクラッシクスダイナー



このテラス席がなにより気持ちいのです~

駒沢公園そばなので、何人ものランナーが通り過ぎていきます。

さて、そろそろ行くか・・・



2016/07/24 9:55

いまは「東京医療センター」って言うんだ。

昔は「国立第二病院」って言ってたよね。

ばあさんの足を踏んでここに入れたっけ…



2016/07/24 9:57

駒沢公園の入口

ランナーがいっぱいです。



2016/07/24 10:01

深沢不動の交差点

ここを左折。南下して多摩川を目指します。



2016/07/24 10:01

深沢4丁目交差点

ここでどっちだ!と迷った。

スマホやiPadは使わないで、頭の地図だけで動いてる。
結局、右の道を進みます。



2016/07/24 10:05

玉川警察署前。

玉川と多摩川とどう使い分けるんだ?


河川名が「多摩川」です。

しかし、「多摩川」と統一される前から「玉川」の表記は各所で使われていたことから、それが河川の正式名以外では現在も使われています。
「玉川上水」もその一例だといえます。
いまの東京都世田谷区には、川にちなんで玉川村と名づけられた地域があり、これが現在も玉川地区と総称され、「玉川」「玉堤」という表記が町名として使われています。

東急線の「二子玉川(ふたこたまがわ)」という駅は、旧玉川村にある駅です。
東急の旧・玉川線や旧・新玉川線は「玉川」という地名を意識し、現在の多摩川線は河川としての「多摩川」を意識しています。
東京の「たまがわ」を表わす漢字。玉川と多摩川の違いを教えて? Yahoo!知恵袋

だそうです。(笑)



2016/07/24 10:08

等々力(とどろき)駅通過



2016/07/24 10:09

これは目黒通り



2016/07/24 10:10

目黒通りと環八の交差点



ニコタマ方面



2016/07/24 10:12

等々力不動尊



等々力渓谷はここからが良いのです。



雨の等々力不動尊:IDEA's Gallery 2014-04-02




2016/07/24 10:12

登りつらそう~

僕は多摩川まで下り

人生楽ちん下り坂~



2016/07/24 10:13

大きな一戸建てが並んでます。



2016/07/24 10:14

1分もしないで多摩川だ~



2016/07/24 10:15

いま地図見て分かった。

このあたりの地番は東京都世田谷区玉堤って言うんだ。



2016/07/24 10:16

だから「玉堤通り」なんだ!
違う!「多摩堤通り」です!ややこし~(笑)

そして、この多摩堤通りを進むことである発見をします。

その話は明日のこころだ~







nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

AS CLASSICS DINERを目指して=山手通りから駒沢通りまで= [ポタ・山歩き]

 
No.3989(So-net 1701+ Diary 2288) 2015年Blog Web Diary

日曜日はAS CLASSICS DINERに行こうと決めてたのですが
東京の赤い線をどうやって埋めようかと考えて、こんなコース。



分かるように紫色の線。

やっと東京に新しい赤い線が引けました。(笑)



地図を埋めろ! GPSログマニア:IDEA's Gallery 2015-08-25




Runkeeper 2016年143日目 Jul 24,2016 - 7:48 25.84km



2016/07/24 7:47

それでは出発!



2016/07/24 7:52

ASダイナーへ行くには環七などを北上すればいいのですが
この日はまず東へ向かい、池上通りを大森駅へ向かいます。



2016/07/24 7:54

大森駅通過



2016/07/24 7:56

見慣れない風景ですが、大森駅を過ぎて右手に大森貝塚があるあたりです。



2016/07/24 8:01

大井三ツ又交差点

9236.jpg

時代屋の女房だよ!



夏目雅子だよ!(笑)



2016/07/24 8:03

そんなことを思いながら釣り具の上州屋の前を通過

迷う釣り師見習いは泥沼に入るの巻:IDEA's Gallery



2016/07/24 8:04

おや?!



2016/07/24 8:04

ピッツァマン オオイマチ PIZZAMAN OIMACHI でした。


Rettyで行く!ピッツァマン オオイマチ:IDEA's Gallery 2014-05-20

やっぱり2年前と比べてツタが生い茂ってる!



2016/07/24 8:05

先を急ごう!

大井町線に沿って進みます。



2016/07/24 8:05

ここを右折して品川区役所方面へ



2016/07/24 8:05

品川区役所方面です。



2016/07/24 8:06

しながわ中央公園

ここでずいぶんサッカーをやりました。



2016/07/24 8:06

右はJRの車両センター
このへんから道がよく分からないで走ります。



2016/07/24 8:12

ここを左かな?



2016/07/24 8:16

正面が大崎駅のはず



2016/07/24 8:17

大崎駅西口のようです。



2016/07/24 8:18

大崎駅を通過してやっと見慣れた風景
山手通りに出てきました。



2016/07/24 8:20

右が五反田駅。

見える煙突は山手通りの下に首都高中央環状線が走ってるので
その排気口です。



2016/07/24 8:20

「ゆうぽうと」は気づけば閉館していました。

ゆうぽうと - Wikipedia



2016/07/24 8:25

山手通りはずいぶん整備されてきましたが、まだ工事中が多いです。
いつ終わるんだろ?



2016/07/24 8:30

手前の数字がスピードです。18km/h
僕のチャリで最速で30km/h

ツールがいかに早いか?!(笑)



2016/07/24 8:30

やっと駒沢通りが見えてきました。



2016/07/24 8:31

ここを左折です。

見える丸いビルは「ナカメアルカス」って言うんだ。
いま知った。(笑)

ナカメアルカス オフィシャルサイト



2016/07/24 8:32

駒沢通りに入ったとたんに坂!
チャリは坂が苦手だ~



2016/07/24 8:32

こんな坂!

ちょっと疲れたので、この続きはまた明日~(笑)







nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

海ごはん山ごはん 三浦富士・武山ハイキング-武山から津久井浜- [ポタ・山歩き]

 
No.3894(So-net 1606+ Diary 2288) 2015年Blog Web Diary

三浦富士・武山ハイキング -三浦富士から武山-:IDEA's Gallery の続きです。



三浦富士から砲台山、そして武山まで20~50mのアップダウンを繰り返し…



武山トウチャコー!



標高200m



海抜数メートルから登ったので、そこそこの気持ちいいハイキングです。



しかし、ここまで車で来ることが出来るみたい。(笑)



お目当てはこの展望台です。



2段になってます。



天気が良いと富士山まで見れるみたい!

標高は200メートル、山頂付近に植えられたツツジは、5月上旬には見事な花を咲かせます。 武山~砲台山・三浦富士にかけてハイキングコースが整備されています。
山頂に三浦半島霊場の一番札所、龍塚山持経寺武山不動院があります。 毎年、1月28日の「初不動」の日に本尊の不動明王が御開帳され、多くの人で賑わいます。 山頂一帯には約2,000本のツツジが植えられ、例年、4月下旬から5月にかけて武山ツツジ祭りが開催されます。
展望台からは、東京湾、相模湾を一望でき、お天気がよければ富士山を見ることもできます。

武山|観光スポット|横須賀市観光情報サイト「ここはヨコスカ」



そうなんです!
武山はツツジで有名なのです。

ウェインに聞いたら小学校の遠足でここまで来て
このツツジの庭で昼食を食べてたようなのです。



男親はなんも覚えてない。あはは(笑)



本当に東京湾、相模湾を一望できるんだけど、霞んでる(笑)



ということで、いつものポーズ!



展望台の下はこうなってます。



さっきのビールの写真は展望台から写真用に写して
実際はこのツツジの庭でビールタイム!

写真じゃ分からないけれど、遠くには海も見えてます。
この時、11時ころ。



さて、山を下りて津久井浜を目指します。



下りは一気に麓まで降りてきました。



道にはあの案内看板が出ています。ここを左に。



少年野球ですが、地元の方が土地を提供しているようなグラウンドでした。



いま歩いてきた砲台山の電波塔が見えます。



「エデンの東」の畑!



ちょっと違うか(笑)



三浦はいつ来ても気落ちいいです!



車道のない川沿いの道を津久井浜駅へ向かいます。



京浜急行が見えてきました。



津久井浜駅を通り越し、浜に出る途中のお店です。
ダイコン、キャベツが100円で売ってました。安い!



津久井浜駅入口の交差点。遠くに見えるのは三浦海岸です。



交差点の目の前の小さな漁港(?)
右に津久井浜海水浴場があり、そのまま三浦海岸の浜になるみたい。


野比から三浦海岸へ:IDEA's Gallery 2014-04-29





こんな良い場所があるとは、地図を見ただけでは分かりませんでした。



最高!
チョー気持ちイイー!(笑)



さて、始めるか!



堤防が風よけになって、申し分ない!



カレーメシのパッケージに水を入れて鍋に全部入れて…



スプーンはコンビニでもらってきました。(笑)



1~2分でいい感じに出来上がってきました。

ところが!
この時、ガスが切れたのです!(笑)

でも余裕で放置しました。
余熱で出来上がるのを知っていたからです。



カレーメシは表示の時間になってそのまま食べるより
粗熱が冷めるくらい時間をおいた方が美味しいのです。

電子レンジでは5分半! 長い!

でも、その時間が来て火を止めてから数分、3分くらい
おいた方が美味しく炊きあがるのを知ってたからです。



海ごはん!うまかった~(笑)



聞こえない?



ボリューム大きいけれど、実際はもっと静か~



さて、帰ろう~



津久井浜駅前の不動産屋さんの案内。

ワンルームで2.9万円
2DKで5万円!
一戸建てで9万円!

引っ越すか?!(笑)



Runkeeper 2016年69日目 Apr 10,2016 - 9:09 8.23km

お疲れさまでした~(笑)







nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

三浦富士・武山ハイキング -三浦富士から武山- [ポタ・山歩き]

 
No.3893(So-net 1605+ Diary 2288) 2015年Blog Web Diary

三浦富士・武山ハイキング -京急長沢駅から三浦富士- の続きです。







ルートから見ると三浦富士というのは山頂があるようですが
ご覧のようにそこは浅間神社の祠があるだけで山頂らしくなく
武山へ、または砲台山への通過点のようです。



三浦富士からすぐにこの道に出ます。

後ろが三浦富士、左が武山への道です
(右は県道から武山に続く道のようです)



石畳の道が続きます。
砲台山に電波塔があるので保守の車が通るためかも知れません。





スミレなど小さな花を見つけ、遠くに三浦の海を眺め
なかなか気持ちのいいコースです。



何やら分岐の案内が立ってます。
砲台山に行きたいのですが、これがよく分からないのです。



GoogleMapには砲台山は出ていません。



砲台山はこの先のようです。



おっ!展望台だ!



見晴らしがいい!
しかし、肉眼ではそこそこ見えるのですがやっぱり霞んでる。



この浜がどこか分かりません。

地図からすると武山の真西には自衛隊の武山駐屯地があります。
でも見ると、海岸線は海水浴場みたいですよね。

もしかしたら、向いてる方向がもっと南で、時計の8時の方向で
突先は荒崎で、海岸は長浜(なはま)なのかも知れません。

そう思うと海岸線が合致します。
すると見える森はソレイユの森か?!



展望台からすぐの武山(左)と砲台山(右)の分岐です。
砲台山は行き止まりの土地なので、ここまで行って帰ってきます。



ちゃんと案内がありました。(笑)





名前が分からない。(笑)
今度から植物図鑑を持って歩くことにします。





この柱2本が何だか分からない。
いま調べて分かりました!

「サーチライトが取り付けてあったと言われる。」
なるほど!そう言うことにしましょう。(笑)



砲台山にトウチャコー!



標高は204m
山と言っても見晴らしはさほど良くないです。



海上保安庁の武山受信所だそうです。











三浦富士から武山に続くハイキングコース上にある大塚山は、昭和初期に海軍が砲台を造ったことから、砲台山と呼ばれるようになりました。
山頂には、金網で囲まれた海上保安庁の武山受信所があり、パラボラアンテナがそびえています。その横に、すり鉢状の砲台跡が今もきれいに残されています。すり鉢の中央には、かつて高角砲が据えられていました。
側面に開けられた8個の四角い穴は、弾薬の格納庫と思われます。

砲台山|観光スポット|横須賀市観光情報サイト「ここはヨコスカ」



「旧帝国海軍の砲台跡がある通称「砲台山」」
武山 - Wikipedia

「太平洋戦争末期にはアメリカ軍の本土上陸に備えて沿岸陣地も築かれた。」
三浦半島 - Wikipedia

「東京湾周辺の防衛を目的に設置された要塞。東京湾の砲台及び海堡等の建築物」
東京湾要塞 - Wikipedia





さて、砲台山を後にします。
地図で言うと、ぐるっと渦巻いてるところが砲台山です。



武山を目指します。
山桜が散りかけてます。



写真じゃ分からないですね。お聞かせします!(笑)



花びら一片が見えましたか?(笑)





いよいよ武山にトウチャコーです。

武山は明日のこころだ~(笑)

海ごはん山ごはん 三浦富士・武山ハイキング-武山から津久井浜-:IDEA's Gallery







nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

三浦富士・武山ハイキング -京急長沢駅から三浦富士- [ポタ・山歩き]

 
No.3892(So-net 1604+ Diary 2288) 2015年Blog Web Diary

海ごはん・山ごはん-その前に藤田奈々子JRA初勝利!の続きというか…(笑)



山か海でカレーメシを食おう!といつもの時間に出発です。

カレーメシを山で食べられるか?-日清カレーメシ-IDEA's Gallery



着いたのは京急長沢駅。始めて降りました。
京急久里浜をすぎてYRP野比という意味不明の駅の次です。



なかなか良い感じの駅です。
駅前にまだ桜が残ってて、そこで記念撮影してる家族がいました。



おっ!案内看板が出てる。
この案内がこの後ずっと僕を案内してくれました。







長沢駅前の道を北に行きます。



いまGoogleMapで見ると「グリーンハイツ」とあります。
公団なのかな?



ここもまだ桜が残っています。
ソメイヨシノじゃないですね。





山桜ですね。



公園の向こうにこんもりした山が見えます。
あれが三浦富士かな?



ここも満開のころは素敵でしょうね。



パチリ!



画面では見えないかも知れませんが「三浦富士」の案内があります。
ここから登れるのかな?
よく分からないので、この案内は無視しました。

ここで「三浦富士」について書こうと思いましたが、よく分かりません。(おぃ!(笑))
日本国中に富士山はあります。
富士山信仰ですね。

品川近くの京浜急行「新馬場駅」付近にある品川神社にも富士山があります。

品川神社 - Google マップ

あと有名なのでは僕の多摩美の友人の小野くんち!
台東区下谷二丁目の小野照崎神社(おのてるさきじんじゃ)にも富士山があります。

小野照崎神社 - Wikipedia

さて、この三浦富士は…

高い山ではありませんが、山頂からの眺めは素晴らしく、相模湾から東京湾まで、伊豆大島や房総半島が望めます。 運がよければ、武山の上空に雄大な姿を見せる富士山を目にすることもできます。
また、移動体通信の技術研究機関が集積した、YRP(横須賀リサーチパーク)「光の丘」の全景を見ることができます。 津久井浜から三浦富士、砲台山、武山を巡るハイキングコースが整備されています。

という事で、三浦富士を目指します!

三浦富士|観光スポット|横須賀市観光情報サイト「ここはヨコスカ」

そうか、YRP野比のYRPって横須賀リサーチパークだったんだ。(笑)



いやー、今日のブログは長いぞ~



長沢駅から歩いて1kmほどで津久井小学校のかどに来ました。
ここを右に曲がり山に入っていきます。



ここも案内看板が出てるので迷うことないです。



天気予報がもっと良いはずだったのに…



春キャベツの収穫が最盛期のようです。



ここからやっと登りが始るのかな?



富士山は浅間神社ですね。

浅間神社 - Wikipedia



こんなに枯らしてもいいのかな~?





少し登るともう海が見えます!
うーん。写真じゃ見えないか…



これでどうだ!(笑)



タムロンの威力!
ちょうどこの日、EOS 70D + TAMRON 16-300mmを使い始めて1年でした。

EOS 70D と GPSレシーバーGP-E2:IDEA's Gallery



おー!キャベツの出荷だ!



この裾野がさっきの公園から見えてたんだ!
一週間前だったら素晴らしい景色だったでしょうね。



ここはまっすぐ進みます。



あれが砲台跡の電波塔かな?



このT字路を右に。ちゃんと案内が出てます。



左は警察犬の訓練所でした。
ここまでで1.5kmです。



警察犬訓練所の休憩場所かな?



ここからが山道になりました。



三浦半島ってこういう原生林がまだ残ってるのですよね。



お地蔵さまにご挨拶!



ここも浅間神社の参道なのですね。



もうすぐ三浦富士の頂上のようです。



三浦富士の頂上は浅間神社なので、左は手水舎(てみずや)なのですね。



三浦富士の頂上にトウチャコー!
京急長沢駅を9時に出発して、1時間かからずに着きました。



京急長沢駅からちょうど2kmです。



でも眺めはさほど良くないです。



三浦富士の頂上からの景色ですが、これがぎりぎりでぐるっと見渡せないのです。



おやっ!本当の野生のリス君がいました!



さあ砲台山、武山は明日のこころだ~(笑)
三浦富士・武山ハイキング -三浦富士から武山-:IDEA's Gallery







nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | 次の10件 ポタ・山歩き ブログトップ