So-net無料ブログ作成
観劇・芸術 ブログトップ
- | 次の10件

Elmoの水戸黄門は10/31らしい [観劇・芸術]

   
2011年10月11日(火)月歴9月15日 2010年日記
  
11090701.jpg
書くの忘れてました。(苦笑)
Elmo出演の水戸黄門Blog)は10/31に放送らしいです。

Elmoが出るのは、第15話です!
連絡遅くなって申しわけありませんでした!

Elmo 水戸黄門 撮影終了! [観劇・芸術]

  
平成23年9月7日(水)月歴8月10日 2010年日記
  
11090701.jpg

Elmoからメールがきました!そのまんまアップします!

イデさん!水戸黄門 撮影終わりました。

役者のみなさん、スタッフのみなさんとても親切で、初めての太秦でしたが、
いい緊張感の中撮影できました。

皆さん本当に素敵な俳優さんです。出会えたこと感謝してます!

放送日わかりましたら連絡します。是非!!観てください!!!


Elmoが水戸黄門に出る! [観劇・芸術]

  
平成23年8月21日(日)月歴7月22日 2010年日記
  
09110301.JPG

ElmoがTBSテレビ「水戸黄門 第43部」の第15話に出演します!

この話を7月初めに聞き、宮川キャンプ(So-net Blog)でも聞いたのですが、
7月末に「京都での撮影決まりました!」とBBSにカキコミがありました。

俳優「駒木崇宏」とは、コナちゃんちで初めて会いました。(日記1792
それ以来、僕の叔父さんの個展に行ったり、映画を見に行ったりと(日記2183
コナちゃんの友人というより、俳優駒木崇宏が好きで一緒に遊んでました。

10120406.JPGこんな事もありました。

僕が身辺整理のため、服や遊び道具を
ずいぶん人にあげた事がありました。

その時Elmoも僕の服をもらっていきました。

駒木崇宏は、この服が役だったようです。
この服のおかげで、役をもらったと聞きました。(笑)








そして、最近では彼の出演する芝居にも見に行ってました。(So-net Blog
そこで僕は確信したのです。「彼は成功する!」と。

見に行った『ちょっとミステイク』にも書いてるのですが、
Elmoの声は通り、
そして何より目に力があるのです。

後はElmo自身がこの事に自信を持ち、芝居を続けるだけです。
そうすれば、必ずや成功すると僕は思っていたのです。

前置きが長くなりました。
そんな時にあの超有名なテレビドラマへに出演話です。
Elmoの役は悪役だそうで、ずいぶんセリフも用意されているそうです。

水戸黄門は現在放送中の第43部で終了することが発表されました。
それだけに、より視聴率も高くなると思うのです。

昨日Elmoが「Tetsuroくんが泊まりに来た!」にコメント入れてくれたので、
「あれ?京都に行くのは8/20じゃなかった?」とメールすると、
24日に京都に入り、何度か往復したあと9月8日に撮影終了との事です。

俳優駒木崇宏の出演する第15話の予定は10月10日(月)体育の日。
Elmoによると脚本家Kさんから7月7日PM7:00ジャストに
出演依頼の連絡があったそうです。7/7、10/10。縁起が良いです!

Elmo!自信も持って撮影してきてください!応援してるぞ~!!

『ちょっとミステイク』 [観劇・芸術]

  
平成23年7月11日(月)月歴6月11日 2010年日記
  
ツール第9ステージは大変な事になった。
イソワール~サン・フルール 208 km

2級山岳を2つ越えて残り80キロまで見たのだが、
今年のツールはなんという事か!またまた落車!

なんとカザフスタンの英雄、アスタナのヴィノクロフが
山道から転落して木に激突したのか?リタイアだ。

ヴィノクロフは今年が最後のツールだと言われてて、
マイヨ・ジョーヌを着たい、ステージ優勝したいと言っていたのに。

そしてオメガファルマのユルゲン・ヴァンデンブロックもリタイア!
彼は路面に激突して鎖骨骨折か、一度はバイクにまたぐも
監督に諭されてバイクを降りるシーンは切ないほどだった。

これでチームのエースが、レディオシャックのブライコヴィッチ、
スカイのウイギンズと4名もリタイアする事になる。

クイック・ステップのシャヴァネルも落車の影響で絶不調。
なんという今年のツールなのだ!?

11071055.JPG

さて、昨日はElmoこと俳優 駒木崇宏(日記2183)の出ている芝居を見に行った。
丸茂ジュン作・演出の『ちょっとミステイク』という芝居だ。

丸茂ジュンはポルノ小説を書く人だったのだが(大人の本屋さん
僕はまったく知らなかった。
Elmoからは「さすが、小説家さんだけあって、軽快で良い作品だと思っております。
是非、いらして下さい。」とBBSに書いてきたので、期待して出かけていった。

さて、見終わった感想は・・・よく出来た芝居だとは思ったが
前回のElmoが出た3人で演じる一人芝居の方が良かった。

ストーリーとしては面白いが、幕間が多く芝居が細切れの印象がある。
幕間は照明を全く消してしまう演出も、僕にはどうも心地よくない。

芝居はどうでも、Elmoこと駒木崇宏は良かった!
駒木崇宏は目がいいのだ。ぎらっとしてて、それで人なつこさのある目。
そしてよく声が通る。俳優には声が通らないとダメだ。

それに反してElmoの相棒はどうも良くない。声に自信がないのだ。
Elmoが良かっただけに、残念だ。

そして、パンフレットによると何人も初舞台と書いてある。
僕はその中でも小形広行という俳優が気に入った。
今後も芝居で頑張って欲しいと思う。

さて、Elmoは12月に「連合艦隊司令長官 山本五十六」という芝居で
新聞記者役で出ると書いてある。
これも楽しみだ!頑張れElmo!

- | 次の10件 観劇・芸術 ブログトップ