So-net無料ブログ作成

御殿山散策 = ソニーはどこに行った? = [旅行・探訪]

 
2019-06-08 No.4917(So-net 2629+2288) 2018年Blog WebDiary Since 2002

どうも不調です。
昨日は熱が出るし(いまは下がった)今日はだるい。

でもブログを書くことくらいしか
やる事ないので、書きます。(おいっ!(笑))



御殿山公園 = 一人静かに庭園を楽しむ =

御殿山庭園でゆったりしたあと



ミャンマー大使館まで戻って来ました。



ミャンマー大使館の斜め前になるこの建物はなに?



よく分からない。(笑)

「今 五億年の眠りから覚醒へ」翡翠原石館



御殿山交差点からソニー村通りに出てきました。



うん? ソニー村って知らない?

八ッ山橋から御殿山交差点を過ぎて五反田に至る坂の途中に

ソニーの本社を含め子会社が密集してたのです。



でも御殿山は、八ッ山橋の第一京浜(国道15号)と

五反田駅を通る第二京浜(国道1号線)をつなぐ道だけど

八ッ山橋の使い勝手が悪いせいか、ほとんど通らないので

気がつけば、ソニーはどこかに行ってしまった。



このベージュのビルがソニー発祥の土地です。

そもそも本社があって、1970代くらいから

どんどん子会社のビルが増えていったのです。



SONY 初代ウォークマン(TPS-L2)

初代ウォークマンが出来たのは1979年。

多摩美を卒業して、働いてたころだけど

この発売に「やられた!」って思ったんだ。



寮生だった僕は多摩美の誰もいなくなった構内道路で

サトルとスケボーで坂を下る競争しながら

「カセットが聞けるだけの機器があればな」って

話をしてたんだ。

P6020663.JPG

それもいまは昔。

あれだけ隆盛を誇っていたソニー村の面影はない。


ソニー株式会社の根拠地だったことで知られる、東京都品川区の御殿山地区を指す通称。ソニーの前身である東京通信工業株式会社(1958年に現社名に改称)が、創業翌年の47年、同地区に本社を移転。以来、周辺に同社の主要関連施設が多数建設され、ラジオやテレビ、ウォークマンなどのヒット商品が生み出された。90年にはNSビルが完成し、2007年に現在の本社ビル(東京都港区)が稼働するまで本社機能を担った。07年度に地区内の大半のビルが売却され、14年にはNSビルの売却が決定。同エリアにはソニー歴史資料館などわずかな施設が残るのみとなっている。
ソニー村(そにーむら)とは - コトバンク

ソニー株式会社 発祥の地 - Google マップ

ソニー歴史資料館 - Google マップ



そんなことを思いながら御殿山をくだります。

明日もう一度御殿山を書いて終わります。







nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感