So-net無料ブログ作成

抗ガン剤治療 第7クール 第2週 = 希望と恐怖と = [健康]

 
2019-06-07 No.4916(So-net 2628+2288) 2018年Blog WebDiary Since 2002

御殿山探訪は一日お休みします。
今日はこれから築地に行かなくてなりません。

抗ガン剤治療の第7クールの第2週です。
第1週はやはりきつくて、副作用がやはり出てきます。

胸焼けがして、それでも食欲はあるので良いのですが
夕方になると膝から下の足が痛いというか、浮腫むというか

足全体がかゆくなり、いたたまれなくなるのです。
最近はエアーサロンパスをしてごまかして寝るようにしてます。

そして貧血です。
ちょっと動くと息切れがするのはいつもの事です。

問題は今日のヘモグロビンなどの値が悪いと
今回も抗ガン剤治療ができなくなることです。

副作用も嫌だし、さりとて治療が停滞するのもいやです。
今日は無事に治療ができますように!


ikee Rikako.jpg

治療は続いており、体調が優れない日もあります。
そんな日は、一日が過ぎるのをひたすら待って、とにかく一日一日を何とか乗り越えています。

入院中は、退院後の目標を決めてモチベーションを保ちます。
先日、数日間の一時退院をしました。Tシャツでも暑いくらいでした 。

退院中は家族で食事を楽しんだり、外の空気をたくさん吸ってのんびりした日を過ごしました。
もう病院には戻りたくない!と思う時もありますが、人生の中のたった数ヶ月間だと思って自分を奮い立たせてます 。
皆さんも暑さには十分お気をつけ下さい!
池江璃花子からのメッセージ - 池江璃花子オフィシャルサイト

池江璃花子さん!すごい!

現代医療でここまで回復するんだ!と思います。
もし夏目雅子にこの医療があったら死ぬことはなかったのに

いまは違うんだ!そう思い
池江璃花子さんのメッセージを読むだけで勇気をもらいます。

じっさい、今週も下腹部がひくっと痛むと
もしや?!って思ってしまうのです。

いまの医療を信じていても、それでも、恐怖なのです。
池江璃花子さんならそれ以上の恐怖があると思うのです。

P6070689.JPG

昨日の夜、福ちゃんが不調で心配しました。

心臓と腎臓が悪いのですが、一緒に寝てたと思ったら
床で一人で寝て、いびきがひどくて目が覚めました。

頭なでても起きないし、ダメかと思いアッコさんを呼びました。
そのあと床で一緒に寝てたらいびきがなくなって。僕はまたベッドへ。

そうしたら福ちゃんがベッドに寝に来ました。呼吸も元に戻ってます。
いまも静かにしてるけど、やっぱり不調なんだと思います。

福ちゃんには恐怖はないのでしょうか?
外敵が近寄れば、毛を逆立てて大きな声で威嚇します。

でも、病気に関しては淡々としてます。
死ぬっていう意味が分かってないのかも知れません。

そういう意味では人間は不幸かも。
だから宗教が必要なんだろうな

さて、行ってきます。
体調が良かったら、今日のランチはハンバーガーです!

いまはこれが僕の救い!(笑)
トランプさんと安倍さんが食べたバーガー屋に行こうかと思ってます。

では!








nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感