So-net無料ブログ作成

3・11追悼 = あの場所はいま = [東日本大震災]

 
No.4841(So-net 2553+Diary 2288) 2018年Blog WebDiary Since 2002

3月11日の月曜日は雨がちな天気で
いつものようにテレビ見ながら引きこもってました。

そして、テレビに出てくる被災地を見ながら
自分でもストリートビューで被災地のいまを見てたのです。

そこで、今日は自分の写真とストリートビューを一緒にのせて
僕なりに3・11を追悼してみます。

なお、お見せする写真は2011年の5月と8月の写真です。

11081529.JPG

読めるかな「岩手県立宮古高等学校川井校」
いまはない県立高校の分校で、ボランティアでお世話になりました。





8月の夏休みに行きました。
この校舎に泊まってボランティアをしました。



左にバス停があって、右の坂道をあがると校門です。

その宮古高等学校川井校のいまは?



ここですが

でも、校舎や校庭は完全に更地になってました。
ストリートビューでは校舎跡地まで行けなかった。



さあ、ボランティアの人たちとバスに乗って大槌町へ



初めて見る風景に言葉がありません。

さあ、この場所はいまどうなってるでしょう



場所がすこし違うかも知れないけど
ほぼ8年前と同じ場所です。

驚くのはほとんど変わってない!
見比べると驚きます。



5月のGW休みに宮古に来ました。
写真は閉伊川にかかる山田線です。

この線路の復旧に8年もかかって、やっと今年開通です。



ほぼ同じ場所です。

早く鉄道が開通するといいですね。



次に宮古市田老地区です。



これはほぼ写真と同じ場所です。





確かに道は良くなってる!







しかし更地ばかりで住民の皆さんが戻ってきてないです。



そして震災遺構になった「たろう観光ホテル」は



ここも周囲が更地ばかりに心が痛みます。



最後に宮古の鍬ヶ崎地区です。

漁港のすぐ後ろです。



なんと!「カメイ」のビルがそのままです!

ストリートビューの写真は2013年7月のもので
あえて昔の写真を載せてるのですね。

という事で8年前といまを見比べてみました。
10年後にはもっと復興してる事を願うばかりです。



2011年5月4日 10:40

8年前は元気だった!(笑)








nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感