So-net無料ブログ作成

春は必ず来る!= ある親子の涙 = [健康]

 
No.4839(So-net 2551+Diary 2288) 2018年Blog WebDiary Since 2002

僕は自分の診察が終わり次の治療室へ向かっていました。
するとその廊下の長椅子のすみに座る親子に目がとまったのです。

20代と思われる女性が涙してるのです。
母親と思われる女性は娘を横から優しく抱きかかえるように眺めています。

じっとたたずみ何も語らない母親の様子が事態の深刻さを語ります。
僕はもう十分に生きたからいい。しかし若い人には酷すぎる。



決戦は金曜日 = ステージ4・余命2年はどうなったのか?=

結論から言うと抗がん剤治療は順調です!
膀胱の壁も薄くなっていました。

膀胱はCTのレントゲンで見て、正常だと膀胱が細い線に見えるのですが
1月のCTでは太線に見えていたのです。その太線が細くなっていたのです!

リンパ節も2センチが1センチになっています。
ただし抗がん剤治療は第4クールまでやるそうです。

昨日は第3クールの第一週目をやってきました。
さきの親子はこの抗ガン剤治療に向かう時の話です。

僕も日赤でCTの画像を見て、ほぼ様子がわかり
築地で余命2年と言われた時はわかっていても厭世気分でした。

FBもやめInstaもやめ、友達とも離れて生活したかったのです。
いまもその気持ちはあります。でも昨日からFBを再開しました。

Instaはまだですが、いずれ再開したいと思います。
治療はまだまだ続きますし、この先はわかりません。

第4クール終わってどこまで良くなっているか?です。

今回は貧血の薬が出ました。1週間分
これで少し改善するといいです。結果は来週分かると思います。

治療が始まってから、少し動くだけで呼吸が荒くなり脈拍があがるのです。
今日分かった事はもしかしたら貧血のためにそうなるのかも知れません。

腎臓の数値(クレアチニン)もずいぶん良くなりましたがまだ良くない。
まだ先は長い気がしますが、いまは希望がもてるようになりました。

春は必ず来る!あの親子に伝えたかったです。

P3080510.JPG

帰りの浜松町でやっと新幹線をとらえました!

P3080513.JPG

抗ガン剤治療してる間は遠出はできませんが
いつか新幹線に乗って写真を撮りに行きたいです。

その前に

ビールも飲みに行きます![手(チョキ)][ビール]







nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感