So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

最近のAmazon = ヤマハ フロントサラウンドシステム&LEDランタン&ヘッドライト = [お店・買物]

 
No.4779(So-net 2491+Diary 2288) 2017年Blog WebDiary Since 2002

久しぶりの最近のAmazon です。(笑)

まずはヤマハ フロントサラウンドシステムから。

IMG_1200.JPG

10月14日(日)はどうも天気良くないので
だったら話題の築地に行こう!と思ったのですが

帰ってから時間があるから、録画してた映画を見よう!
そう思ってたのです。(実際帰ってから2本映画を見た)




AQUOS 4K LC-52US30 をBOSE Companion20 で聴く! 2016-09-10

1年前に買ったBOSEのスピーカー

音はもちろん良いんだけど、写真のテレビの前にある丸いの!
これが音量コントローラーなのです。

これがリモコンじゃないので、どうしても使い勝手悪かったのです。

そこで!



急に思い立って、このスピーカーをAmazonしたのです!(笑)

IMG_1201.JPG

こんな感じでテレビの前にぴったり!(笑)

ヤマハ フロントサラウンドシステム YAS-107.jpg

音は良いし最高!!

ジェイソン・ボーン - 映画情報・レビュー・評価・あらすじ Filmarks
ボブという名の猫 幸せのハイタッチのIDEAいであの感想・評価 Filmarks

築地から帰ってこの2本見たけど
特にジェイソン・ボーンは迫力満点で最高でした!

とにかく

HDMI端子で接続してテレビのリモコンで音量調節出来る!

テレビのリモコンで音量調節出来て
僕は気に入ってるのですが・・・

IMG_1202.JPG

アッコさんはいままでテレビ前がすっきりしてたのに
邪魔だ!
と怒ってます。

でもこのままです。(笑)

次に

IMG_1210.JPG

これ!

千葉みやげのピーナッツじゃないです。(笑)



茨城・千葉の旅 その7 = 銚子・犬吠埼灯台・温泉&キャンプ =

車の中で寝る時にランタンを落としてしまって
それから点灯しなくなったのです。



ウォーキング 2015年119日目 ソロキャンプ 2015-06-17

このランタンはもう3年も使ってるので

さっそくAmazonで探して・・・



これを買いました。これは優れものです!

ポリマーリチウム電池内蔵してて、USBで充電出来るのですが
単3乾電池も内蔵出来て、リチウム電池が切れても点灯するのです!

IMG_1211.JPG

その上、マグネットが付いてて、鉄板にくっつきます!
僕のボロ軽バンの屋根にぴったんこ!

いままでランタンでは下が暗かったのですが
これなら真下も明るくて最高!

IMG_1212.JPG

光りの強さも3段階あって使い勝手良いし

暖色系の色なので、自然な感じです。

するとアッコさんが防災に自分も欲しいと言うので



同じようなのを買ってあげたのですが、

これは内蔵リチウム電池だけ。
防災にはちょっと不安かな

IMG_1213.JPG

色は蛍光灯のような明かりで、これでも十分使えます。



いま似たようなランタンがいっぱい売ってます。
流行るといっせいに出てくるのですね。(笑)

でも、これもリチウム電池だけ。

やはり



単3乾電池でも使えるこれがお勧めです!(笑)

IMG_1400.JPG

次にこれです!

まだ買うか?!って(笑)


t010005779462_s_1.jpg

釣り日記 17日目:IDEA's Gallery 2014-10-08

4年前に買ってたヘッドライト。

ランタンを見てた時から新しいのが気になってたのです。(笑)

すると



これがAmazonのタイムセールに出てきて
¥2180が¥1700だって!

ポチッとしてしまいました。(笑)

IMG_1401.JPG

これが前の



これです!

ところが新しいのは

IMG_1402.JPG

この明るさ!

95ルーメン対600ルーメンです!

しかも!

IMG_1404.JPG

サイドの2つのLEDランプが可動して

足下全体を自由に照らすのです!

これはいい!

IMG_1405.JPG

買う前はバッテリーケースが大きくて、重いかと心配したけど

頭に付けてしまえば気になりません。

IMG_1406.JPG

ただバッテリーはこの18650リチウムイオン充電池です。

初めて見る電池。


18650型リチウムイオン電池というのは、やや大きめの円筒型リチウムイオン電池です。種類としては携帯機器に使用されているものと同じで、繰り返し充電して使えます。
充電器の故障等で過充電になると、発火の可能性が高い電池です。その為、ほとんどのものには電池そのものに保護回路が組み込まれています。しかし、中には、保護回路なしのものもあります。また、過放電に弱いので、どのぐらいで電池残量が少なくなるのかを把握しておく必要があります。

①アルカリ電池との違い
アルカリ電池は充電できませんが、リチウムイオン電池は充電できます。そして、1本あたりの電圧が違います(アルカリ:1.5V、リチウムイオン:3.7V)。
従って、単4×3の代わりに、リチウムイオン×1になりますが、そのようになっているのでしょうか。
②繰り返し使えるか
その通りです。一般的には、充電回数は400回ほどだと言われています。
③素人が扱うと危険か?
素人でも玄人でも、危険には違いはありません。しかし、充電器が正常に作動している限りは大丈夫です。電池の保護回路があれば、それが保険になりますので、危険性は薄まります。充電時は、充電時間を気にしておくと、より安全でしょう(容量÷充電電流=時間[時間])。
後は、過放電になると電池を痛めるので、残量を気にする必要があります。しかし、リチウムイオン電池は、満充電に近いほど劣化が速くなるという特性があるので、減っていないのに頻繁に充電すると、寿命を大きく縮めます。この辺りの扱いが難しいと思います。
18650リチウムイオン充電池ってなんですか?

ふむ、注意して使おう!

IMG_1407.JPG

USBでばっちり充電しました!

IMG_1447.jpg

今日は夕方からLEDランタン&ヘッドライトを持って
星空を写しに車中泊で行ってきます!

予報では今晩は雲がかかるみたいだけど
はたしていかに?!

なので明日のブログはお休みです~(笑)







nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。