So-net無料ブログ作成

茨城・千葉の旅 その7 = 銚子・犬吠埼灯台・温泉&キャンプ = [旅行・探訪]

 
No.4774(So-net 2486+Diary 2288) 2017年Blog WebDiary Since 2002



10月7日(日) 16:36

やっと銚子の対岸まで来ました!



茨城・千葉の旅 その6=ひたち海浜公園でコキアを満喫!=IDEA's Gallery




ひたち海浜公園から2時間以上かかりました。



【旅6日目】千葉から茨城、そして鹿島臨海工業地帯へ

途中で鹿島臨海工業地帯を通ったのですが

先を急ぐあまり写真撮る余裕なくて、写真をお借りしました。

とにかく、鹿島市って工業地帯なんだ!と驚きでした。



海ではありません!
利根川です!

川幅がはんぱなく広いです!
手前が茨城県、対岸が千葉。



銚子大橋に夕日が当たってます。

急がねば!





キャンプ地まで急ぐんだけど

その前に銚子駅を探索します。(笑)



入って驚きました!

白木で出来てる!



リニューアルしたんですね。



この駅舎はいい!



少しだけ撮影に入らせてと駅員に頼むと
入場券を買ってください!だって。けちっ(笑)



という事で、近くの陸橋からパチリ!

いつか列車に乗って来てみたいです。



17:19

キャンプ候補地の「亀の子さま」まで来ました。

もうすぐ日が暮れます。その前にキャンプ地を決めねば!



犬吠埼灯台も見えるし、いいかも

IMG_0943.JPG

犬吠埼灯台って、けっこう低いところに立ってるんだね。



気になるのは、風が出てきたこと。

気象予報では風速1~2mだったのですが
海の際ではけっこう風があります。

晴天で暑かったので、陸が熱せられて
局地的に海風になってるのだと思います。



そしてこれが「亀の子さま」だと思います。



初めていく場所は、Googleマップで綿密に調べます。



亀の子さまはこんな小さな石の祠だったのですね。

銚子漁師の大漁、安全祈願の神様のようです。

(亀の子さまは犬吠埼灯台の向こう側にもう一つある。)
潮の湯温泉の歴史 潮の湯温泉ものがたり|吠埼観光ホテル



Googleマップで見てる時は

亀の子さまでキャンプしようと思ってたけど

ここもいいかも!



遠くまで緑地が広がってなかなか良いです!



すでにキャンパーもいます。

キャンプ地はここにします!
(車内泊だけど(笑))



車をキャンプ地に駐めて、キャンプ地のすぐ上にある
犬吠埼温泉元湯黒潮の湯に来ました。

犬吠埼のホテルって似たような名前ばかりあって
間違いやすいです。

絶景の宿 犬吠埼ホテル 公式HP



ホテルからの眺め。ピンぼけだ~(笑)



ここに日帰り温泉があるのです!

日中あまりに暑くて、汗まみれだったの温泉に入りに来たのです。



日祭日は¥1500

眺めはいいし、なかなか良い日帰り温泉です。



そして、ダメもとで一人前の夕飯が出来ないか聞くと

出来きます!と言うじゃない!(笑)



他の席はぜんぶホテルの夕飯で埋まってます!

ラッキー!(笑)



カップ麺は買ってたけど、

温泉入ったら、これに限る!(笑)

お刺身定食¥1728(税込み)



夕飯後、ホテルを散策

このプールからの見晴らしも良さそう!



手前の左は足湯です。



キャンプ地に戻る前に

夜の犬吠埼灯台を撮影します!



この時も風が強いんです。



そろそろキャンプ地に戻ります。



20:19

長い一日だった!
東京を5時に出て、やっと落ちつきました。

星の撮影は明日のこころだ~(笑)







nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。