So-net無料ブログ作成

富士五湖と富士山 = どこで写すのがベストか?= [写真・動画]

 
No.4762(So-net 2474+Diary 2288) 2017年Blog WebDiary Since 2002



富士五湖の朝霧 = 放浪者の宝物 =:IDEA's Gallery

西湖で朝霧と

富士山と湖の写真を撮ることが出来て



9月24日(月) 7:05

中央道が混まないうちに帰ろうと、7時に出て

精進湖、本栖湖を巡ってから帰路につきます。



これが青木ヶ原樹海か!?

南無阿弥陀仏・・・



精進湖の端っこ赤池交差点脇です。



ここでも車中泊出来そう!



この2日間天気良くなかったけど

逆にこうして霧の湖を撮影出来ました。



精進湖の一番賑やかな場所です。

ホテルはテント泊に客を取られてるでしょうね。



ホテルの目の前がキャンプ場になってるのです。



前にも書きましたが、すごいテントの数です。



これはこれで楽しいんだろうな。(笑)



霧のおかげで神秘的な精進湖でした。



山中湖、河口湖、西湖、精進湖と巡って

富士五湖の5つ目、本栖湖に来ました。

本栖レークサイドキャンプ場」というキャンプ場です。



なかなか良さそうな場所だけど

ただ富士山が正面に見えないのです。



7:38

本栖レークサイドキャンプ場から少し走った道路際で撮りました。



手前に木があって、撮影ポイントとしてはどうかな?



この道路際に駐車スペースがあって

そこに車を駐めて、椅子を出して富士山を眺めてる人がいました。

大勢のキャンプ場より良いかも?!



ここから写したのがこのキャンプ場です。

浩庵キャンプ場

ここが富士山を写すには一番良いかも知れません。

ただキャンプ場なので、気楽に行けない場所です。



そしてこれが浩庵キャンプ場の真上にある

みのぶ観光案内所から写した写真です。



ここ!

ここが本栖湖と富士山を写す一番のポイントみたい。

IMG_0458.JPG

ここでも素晴らしい写真が撮れます。



でもやっぱり富士山にしても星にしても

冬の澄んだ空気の時がベストですね。

一瞬にして雲がかかってしまいます。



それでもこれだけ撮せて良かったです!

ちなみに

旧五千円札と千円札にある富士山の絵は

この本栖湖、それもここから撮した写真だそうです。



みのぶ観光案内所には駐車場もあるので

ゆっくり撮影する事が出来ます。



8:12

こうして帰路につきました。

ところで



野宿には軽バンがいい!今回つくづく思いました。(笑)

富士山と湖と星を撮影しに、冬になったらまた来ます!








nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。