So-net無料ブログ作成

富士五湖の月と星 = 放浪者の御利益 = [写真・動画]

 
No.4759(So-net 2471+Diary 2288) 2017年Blog WebDiary Since 2002



富士五湖のキャンプ事情 = 放浪者の嘆き =:IDEA's Gallery

9月23日(日) 17:11

やっと宿泊地を決めて



東名の長い渋滞などあったけれど

やっと落ちつきました。



17:29

暗くて分かりづらいのですが

右に釣り人が写ってます。(超広角なので傾いて写ってる)

この時間はつねに釣り人が数名いました。



撮影の準備です。

半分諦めて準備します。



17:49

夕飯はカップ麺(ピーコちゃん!(笑))

撮影が主なので料理はしません。



宮川キャンプ=道具の片付けと新しいキャンプ用具=IDEA's Gallery




ユニフレームのテーブルは間に合わなくて

クーラーボックスにベニヤ板がテーブルです。(笑)



いま東京も15℃と寒いけれど

この時は東京出るときは暑くても
さすがここまで来ると17℃くらいでした。



18:18

あいかわらずの雲に覆われてます。

今日はダメか?

そう思ってると



18:26

月が明かりが見えてきたのです!



18:45

カップ麺を食べながら待ちます!



19:18

雲が切れた!



19:19

かろうじて月の模様が見えてます。



19:26

見て欲しいのは左下に明かりが見えます。
(クリックすると拡大して見れます)

こんな暗いなかでも釣り人がいるのです!



19:32

月はなんとか写せても

今日の星は無理か?



19:33

左は時たま通る車のランプです。

右はまだ釣りしてる人のランプ。



19:38

ここでこの日の星の撮影は断念しました。

明け方に期待します!

ところが!



9月24日(月) 3:32

星だ!



3:39

富士山も見えてる!



3:40

山の端は明るく見えますが
じっさいは真っ暗です。

カメラが高感度になって(ISO 6400)
このように写してるのです。



この時間にも釣り人のランプが写ってます。

しかし

いまここには僕しかいません。

テントが乱立したキャンプ場とは比べられません。

最高!

XBKV9740.JPG

3:42

実は

ここでお見せしてる写真は

撮ろうと思って撮った写真じゃないのです。



これらは全て試し撮りだったのです。

今回の目的は


P9170998.JPG
宮川キャンプ = 海・月・星・空・=:IDEA's Gallery

今回、オリンパスのライブコンポジット撮影と
ソニーのタイムラプス撮影に来たのです。

ところが
まったくこの2つはダメでした。

3時半から5時まで10本近い動画と長時間静止画を撮りましたが
このあと忽然と涌いてきた雲に遮られて、真っ黒な夜空しか残ってなかったのです。

ここでお見せしてる写真は
ソニーのタイムラプス撮影の構図を決めるために撮影した写真だったのです。

幸い、これだけでも残ってほッとしました。(笑)



3:43

そしてもう一つ残念なことは

いまも小さく富士山の麓に明かりらしきものが写ってますが

富士山の中腹に明かりが見えたのです!

そう!

ご来光を見るために登っていく登山者のランプが見たのです!

しかし

カメラをあれやこれややってる間に

瞬く間に再び雲が覆い始めて写すことが出来ませんでした。



5:12

さあ

明日は感動の朝霧です!(笑)







nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。