So-net無料ブログ作成

大森・六義園・荒川・赤羽 = 赤羽はホントに飲んべえ天国だった!= [食べ・飲み]

 
No.4653(So-net 2365+Diary 2288) 2017年Blog WebDiary Since 2002




Zenちゃんはえらい!
歩いて帰ります。

でも、このあと大泣きするの。
それは「Starring ZEN Studio Film of IDEA」をお楽しみに!(笑)
大森・六義園・荒川・赤羽 = 岩淵水門 水門のある風景 =

どうしてZenちゃんが大泣きしたか?
Zenちゃんは自分で歩きたかったのですね。

でも、赤羽まで遠いのでKozoさんがカートに乗せたら
それを嫌がって大泣きしたのでした。(笑)

赤羽まで約1.5km
僕らは歩きます。


赤羽の古い商店街を行きます。



赤羽って大森からすると遠くて知らない事だらけ。

こんな昔からの商店街があったのです。



Zenちゃんはアンパンマンが大好き!(笑)



いよいよ聖地赤羽が近づいてきました!

なんで聖地か?
これを見てください!



赤羽聖地巡礼「桜商店」:IDEA's Gallery 2014-02-03




赤羽聖地巡礼「喜多屋」「いこい」:IDEA's Gallery 2014-02-04




丸健水産 = なぜ赤羽は聖地になったのか?= 2017-09-20

赤羽はこうして飲んべえの聖地になったのです。

ぜんぜん意味不明?
飲んべえは意味不明なのです!(笑)



まるます家です!





まるます屋 - Google フォト 2014年8月14日

このころブログ休んでて写真しかない。



そして丸健水産です!



13:44 です!

この行列に丸健水産を断念。

おでん食いたかった~



Eisiroさんは赤羽はあまり知らなくて

この行列に驚いてます。



皆さん、朝飲み、昼飲みやってます!



ここも



ここも!



まだあります!



まだまだ!



まだまだ!



黒おでん?!

食いたい!(笑)



赤羽は朝飲みしか来たことなくて

昼間通ったのは初めてです。

飲んべえの多さにこの僕が驚きました。(笑)



赤羽駅でKozoさん、Zenちゃんと別れて

Eishiroさんと聖地赤羽探訪に行きます!



Eishiroさんは初めてなので、一軒一軒見ていきます。

おばちゃん元気かな~?



いこい支店はこの時間は閉まってました。

朝飲みするならここです!



帰りに通った「いこい本店」

ここはやってます。



僕らは喜多屋に入ります。



おつかれ~(笑)



ここで話になったのが、女将さんの怖さについて。

ちょっと怖いんだ。

でも、Eishiroさんはそれがいいんだと言うのです。
飲み屋はこのくらい怖い女将さんがいいと言うのです。

「イデちゃんはダメでしょ?(笑)」

はい、ダメです。



赤羽聖地巡礼「桜商店」:IDEA's Gallery 2014-02-03

桜商店のおばちゃんがいいよ!(笑)



おつかれさま!
赤羽はホントに飲んべえ天国でした!

ばんざい!(笑)

最後に、大泣きした(うそ泣き?)のZenちゃんで
「大森・六義園・荒川・赤羽 」を締めてもらいます!(笑)










nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。