So-net無料ブログ作成

浄雲寺 = 親孝行したいときには親はなし = [母と]

 
No.4584(So-net 2296+Diary 2288) 2017年Blog WebDiary Since 2002

IMG_3200.JPG

3月25日(日) 10:50

本厚木駅前です。

IMG_3226.JPG

大山(おおやま)が見えるのです!

母が毎日眺めてくらした大山です。



IMG_3201.JPG

母の父母が眠る浄雲寺に墓参りにきたのです。

IMG_3202.JPG

去年に続いて2回目ですが

子供のころ来た覚えはあっても、その確かな記憶がありません。



浄雲寺 = 祖父・祖母の眠る墓は僕が守ります!=

去年は4月30日に来てますが、こんなにも緑が違います。

IMG_3205.JPG

しだれ桜があったのですね。

IMG_3208.JPG

去年は住職と初めてお話しましたが、昨日は法事があり会えず

代わりに息子さんらしい方と来訪の旨を伝えて帰ってきました。

IMG_3211.JPG

お花が手向けてあります。

IMG_3210.JPG



浄雲寺 = 祖父・祖母の眠る墓は僕が守ります!=

叔父さんたちがお彼岸に来てくれてたのです。

IMG_3212.JPG

38で亡くなった文八さん。
ヨシさんも58で亡くなっていてます。

厚木もいままでずっと疎遠でした。

なんて事でしょう。

いま母は喜んでいると思いますが、思えばなんでもっと
母と一緒に墓参りに来なかったのでしょう。

ずっと親不孝でした。

そう思うと・・・

「母の父、母が眠るお墓です。つまり僕の祖父母。」
と、ウェインに写真を添付してメールすると

「どこ?」

ウェインから返事が返ってきました。
親子なんてこんなものかと、しみじみ思いました。

自分がそうだったんだから、仕方ないです。

IMG_3219.JPG

文八さんもヨシさんも

この桜を見て育ったのかな??

IMG_3220.JPG

本堂の裏にある大きな楠。

ずっと文八さん、ヨシさんを見てきたんだろうな

写真一週間 『 最後は良かった 』:IDEA's Gallery

IMG_3222.JPG
厚木中央公園

また来ます。

こんどは夏に来てみたいです。

大山にも登ってみたいです。







nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。