So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

宇ち多゛(うちだ) =なぜ酒都・立石の最強酒場になったのか?= [食べ・飲み]

 
No.4480(So-net 2192+ Diary 2288) 2016年Blog WebDiary Since 2002



12月6日 16:38

お出かけの水曜日

京成立石であります。



ディープな京成立石:IDEA's Gallery 2012-06-07

2012年以来3度目の立石です。

ではなぜ立石なのか?


2017年12月5日(火) 7:00
Tetsuo

おはようございます!
前日の無理なお誘いを承知でお誘いします。
明日の水曜日17:00くらいから、立石~堀切菖蒲園~鶯谷の
イケてる酒場を梯子酒するのはいかがですか?
1店舗あたり1~2品くらいでお酒は一杯みたいな感じで…
時間も含め途中でギブアップもOKです。笑


Idea

立石にpm5?
okです!
遅くともpm630にはお暇したいです。(笑)

Tetsuo

立石に17:00です。
ま、堀切菖蒲園までは案内したいので、せめて19:30笑
鶯谷、最近、開発しました
ちなみに明日は
一軒目=立石「うち多」
二軒目=立石「二毛作」
三軒目=堀切菖蒲園「のんき」
四軒目=鶯谷「信濃路」
で考えてます。
明日は楽しみです。よろしくお願いします!


というわけなのです。

えー7時半まではぜったいに無理!(笑)



宇ち多゛はこの商店街を入ってすぐです。



16:39

この時間でもう待ってる人がいます。



この写真は貴重な写真です。

と言うのも、これは店の外から窓ガラス越しに撮ったのですが
撮った瞬間、中からオヤジの声で「店の中を撮るな!」と呵られたのです。

おー!怖っ~

うわさには聞いてたけど、すごっ!

では、そのうわさとは?

まずは食べログです。
3.76の高得点です。

宇ち多゛ (うちだ) - 京成立石-もつ焼き [食べログ] 3.76

そして次のサイトを紹介します。
Tetsuoくんが宇ち多゛初見参の僕に見せてくれたサイトです。


carousel_081a740e4ff9eeca35636d5c425b562d.jpg

立石を目指す多くの人の目的地として君臨する、もつ焼きと煮込みの名店『宇ち多゛』。
しかしながら、はじめての人には暗号としか思えない注文方法とローカルルールがあり、知らずに入店しても、食べたいものを何一つ注文できずに終わってしまうということになりかねない。
そこで、『宇ち多゛』三代目と土曜奥席のご常連たちにどうすれば、スムーズに「宇ち入」できるのかを訊いた。

一、 大前提
酔っている人間は入店不可!

二、入店時にすること
カバンは必ず肩から外し、前に持つ。

三、入店中の約束事
全席禁煙、皿は清算のため重ねる。

四、注文指南・飲み物編
1.梅割り(宝焼酎)200円/葡萄割り(宝焼酎)200円
『宇ち多゛』では、ほとんどの客がどちらかを頼む。

五、注文指南・焼き物編
1.ネタの種類 ※すべてひと皿200円
レバ(肝臓)、シロ(大腸)、ガツ(胃)、アブラ(頭のアブラ部分)
ハツ(心臓)、ナンコツ(軟骨)、カシラ(頭)、ツル(陰茎)
2.味の種類、3.焼きの種類、4.注文の仕方

六、注文指南・生編
※生と言っても、ボイルされたもの。

七、注文指南・煮込み編
※煮込み(200円)の注文は、単に「煮込み」で可能。

八、注文指南・お新香編
※お新香は大根と胡瓜の「お新香」と大根のみの「ダイコン」という2種類。

九、注文指南・お会計編
「お勘定(あるいはお会計)お願いします」と告げればOK。
席で支払いを済ませる。

メディア初公開!酒都・立石の最強酒場『宇ち多゛』
9つの掟&楽しみ方公式ガイド【永久保存版】

あー、面倒くせ!(笑)

などと思わず、宇ち多゛に初めて行かれる方は
このサイトのすみからすみまで読んでください!



この店の混雑、混沌、狭さに手も足も出なくなります。(笑)

とにかく、いざいざ!

いや!

入ろうとしたら、この店のオヤジ(写真の後ろ姿の方(笑))

入店を促すときに俺の顔を見るなり

「酔ってないだろうな?!」とガンつけてきたのです!

違う、聞いてきたのです。(笑)

僕の顔は自グロで冬は酒焼けしたように見えるだよ!

とは答えなかったけど。(笑)



煮込み¥200

ピンぼけです。

とにかく

写真がまともに撮れない!

オヤジが怖いのと、テーブルの狭さと言ったらない!

いや、オヤジは優しいのかも。
店の秩序を守るため、ついつい威勢が良くなるのです。



ビール(大)¥600

葡萄割り(宝焼酎)¥200

ビールはチェイサーに残して、葡萄割りを注文。

奥の重ねた皿はトイ面の方のものです。

自分のテーブルのスペースは30cm四方くらい。



レバ・しろ・ハツ・あぶら・なんこつ(各2本で¥200)

それらを1皿にして盛ってきます。

怖いのと、初心者なんで

味の種類(から塩、うす塩など)や
焼きの種類(よく焼き、若焼き、うんと若焼きなど)

などは言えない。ただただ注文するのみ。

そして

こうして注文して食べてる間ずっと

お客の入れ替えがあるのです。

奥の人が一人立つと、全員たっていったん席から出て
奥の人が出ると、みんな席に戻って

すると、空いた席にまた新しい客が来る。

この繰り返しです。



そして生のレバーを注文しました。
ボイルレバー¥200

生と言ってもボイルしてあるので、あのシュワシュワ感はないです。

そしていちいち値段書いてるけど、一皿¥200だから
会計の時に皿を数えればいいのです。(笑)



宇ち多゛でした~



丸健水産 = なぜ赤羽は聖地になったのか?= 2017-09-20

いつものポーズ!(笑)



やきとん 豚番長 蒲田店=こんなにやきとんって美味しかったっけ?=

僕には豚番長 蒲田のレバーが上だったし



ホルモンまさる = さすが慶応仲通りの名店!=

ホルモンまさるのまさるホルモンの方が上でした。

では、なぜ酒都・立石の最強酒場になったのか?

あのひっきりなしに入ってくる客は
あのオヤジに洗脳されてるのでしょうか?

いやいや

宇ち多゛のオヤジさんは怖いだけじゃないのです。
客に言うのは相席の事くらい。あの席に行ってくれる?!って

そうしないと客が入れないから。

それと食べ方飲み方は知ってないとどうしていいか分からない。
常連はその点さっさと飲んで食べて出て行く。

焼酎葡萄割り2つ頼んで、ホルモン3皿頼んで1000円だ!
これだけ安いと客は来るよ!

ただ狭いから慣れないと面倒っちい。(笑)

思えば、優しい気づかいのオヤジさんでした。
それにうまいレバー、ホルモン!

ぜひ、一度は酒都・立石の最強酒場
宇ち多゛に寄ってみてください!(笑)



続いて


一軒目=立石「うち多」
二軒目=立石「二毛作」
三軒目=堀切菖蒲園「のんき」
四軒目=鶯谷「信濃路」


立石「二毛作」に向かいますが

おでん二毛作 - 京成立石-おでん [食べログ]



ここに移ったらしい。

しかし!



満席で二人入れない!

丸忠かまぼこ店 (【旧店名】おでん二毛作) - 京成立石-おでん [食べログ]



う~

おでん~

うまそう~



あきらめて3軒目に向かいます。

それは明日のこころだ~(笑)







nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 2

ごんた

イデちゃん宇ち多゛初めてでしたか。私は数年前に行ったけど
立石はちょっと遠いしあえて行きたいと思わないですね。
週に何回も行ってる人のブログを読んで行ってのだけど、なんでそんなに
通うのか分からないですね。でもそういう人多いのですよねあれだけ早くから
並ぶ人いっぱいがいるんだから。

by ごんた (2017-12-12 21:58) 

いであ

ごんたさん、おはようございます!
ウチダは初めてでした。僕も食べログの高得点はなんだろと思ってました。
まずは安いからだとは思いますが、席の狭さ、混雑はいただけません。
それにホルモン類も普通です。
常連客はあの混雑が気に入ってるのかな〜(笑)

by いであ (2017-12-13 08:05) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。