So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ホルモンまさる = さすが慶応仲通りの名店!= [食べ・飲み]

 
No.4468(So-net 2180+ Diary 2288) 2016年Blog WebDiary Since 2002

間に合った~まだ11月だ。

明日から12月だと言うのに、2週間前の話です。(笑)



11月15日(水) 17:31



バリーズ BALLY'S(バル&ステーキ)=慶応仲通りは天国だ! 2017-10-28

この時から気になってた「ホルモンまさる」

ホルモンまさる - 三田-ホルモン [食べログ] 3.59

IMG_7755.JPG

17:31

空いてるって?
とんでもない!

席には予約席の札がいっぱいあるし
このあと瞬く間に満席になるのです。

IMG_7758.JPG

生ビール¥390(税別)

IMG_7756.JPG

まずビール頼んで考えます。

IMG_7757.JPG

一見の店で何を頼むか難しいよね。

IMG_7761.JPG

岩中豚(豚バラ) ¥490

岩中豚は岩手県のブランド豚みたい

IMG_7763.JPG

この炭火で最後までいきました。

IMG_7764.JPG

焼ける間にキムチ ¥290

少し食べてから写した。(笑)

IMG_7765.JPG

まだまだ!(笑)

IMG_7767.JPG

うまい!!!

一発目から大当たり!

焼肉は食べるのが忙しい(笑)

IMG_7768.JPG

白レバー ¥390

2週間前で記憶があやふやかと思ったけど
間違いなく”白”レバー

焼肉しながらメモってるので間違いない(笑)

しかしなんで”白”レバーなのかいまググった。


鶏のレバーは焼き鳥店では肝と呼ばれることも多く、他に赤(あか)と呼ぶ例もある。フォアグラと同じようなものに、白レバーというものもある。これは鶏の脂肪肝で、レバー臭さが少ないが生産量が少なく、飲食店では限定メニューなどになっている場合が多い。一般に白レバーは栄養を蓄えた雌鳥のものである。卵を産まない雄は栄養を蓄える必要がないので、無理に餌を食べさせでもしない限り白レバーとなりにくく、また雄は若鶏のうちに精肉とされるため白レバーは必然的にメスに多くなる。そして、雌鳥は卵用となり肉用に回るケースが少ないため、必然的に白レバーは出回りにくくなる。
レバー (食材) - Wikipedia

なるほど!

そんなことより!

IMG_7769.JPG

うまい!!!



やきとん 豚番長 蒲田店=こんなにやきとんって美味しかったっけ?=

豚番長の上を行く!

IMG_7770.JPG

続いて「しろころ」¥290

IMG_7771.JPG

続いて「本日のお楽しみ(限定品)」を頼んだ。
一人一皿のみだそうだ。

この日は「ひれみみ」¥990

しろころ、ひれ耳といい
焼肉には専門用語が多い。(笑)

IMG_7772.JPG

18:10

ご覧のように大盛況です。

IMG_7773.JPG

切り落としカルビ ¥790

IMG_7776.JPG

ちなみにアッコさんと二人前の写真です。(笑)

IMG_7780.JPG

うまい!!

どれもうまい!

IMG_7779.JPG

本日のひれみみ¥990

これで2つ目

IMG_7781.JPG

これでおわり?!

IMG_7782.JPG

うまい!!

どれもうまい!

これでおわり?!

いやいや

IMG_7784.JPG

名物 まさるホルモン ¥590

IMG_7788.JPG

うまい!!
さすがです!

また来たいけど、時間が早くないと
待たされるみたい。

昼からやってるので、また5時前に来よっ!











nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 2

paula

今日の記事、何てことでしょう!私は今週のコンサートが終わったらいでちゃんにメールする事を決めていたのです。
それは、「私をホルモン焼きに連れてって!」

孤独のグルメに嵌り、川崎のホルモン編を見たときに、私の頭からホルモンが消えません。まず、
ホルモンを食べに行ったことがない。
昭君はホルモンが食べられない。
一人でホルモン屋さんに入れない。
いでちゃんが頼みの綱なの。
お願いします。
私をホルモン屋さんに連れてってください。
by paula (2017-11-30 08:10) 

いであ

paulaさん、おはようございます!
では、詳しくはメールで!(笑)

by いであ (2017-11-30 10:22) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。