So-net無料ブログ作成

ツールを見よう!= 同じ時間は二度とない = [スポーツ]

 
No.4322(So-net 2034+ Diary 2288) 2016年Blog WebDiary Since 2002

ついにこの季節がやってきました!

ツール・ド・フランス2017.jpg ツール・ド・フランス2017 サイクルロードレース J SPORTS

昨日のブログの最後に
「眠れない夜が続きます。(笑)」と書いたのですが
ツールが始まるとまさに眠れない夜が始まるのです。

藤井四段29連勝!新記録 = 日本中が大興奮!=


11070627.JPG
ツールを見よう その4:IDEA's Gallery 2011-07-08

ツールはこのブログでどれだけ書いてきたでしょう。



ツール・ド・フランス2013 コルシカ島の風景:IDEA's 2013-07-05

2013年のコルシカ島は忘れられないです。



ツールを見よう!=2016年はモン・サン・ミシェルが始まりを告げる=

実は、今年はツールを見るのをどうしようかと思ってたのです。

あまりに時間がない。
テレビ(録画したもの)を見る時間がないのです。

昨日も6/17に録画した孤独のグルメをやっと見ました。


浜金谷!
鋸山です。
孤独のグルメでアジフライだけ、1品だけで番組作るなんてすごい!

はまべ
0439-69-2090
千葉県富津市金谷3971
https://tabelog.com/chiba/A1206/A120603/12035117/


脳梗塞で倒れた営業マンの代わりをしてはや5ヶ月。
相変わらず彼は営業には出られず、僕がやってます。

その影響で時間がないのです。

head_logo.jpg ツール・ド・フランス2017 Tour de France の魅力をギュギュッと凝縮
「Tourに恋して」珠玉のストーリー21選 サイクルロードレース J SPORTS


しかし昨日Jスポーツのサイトを見ていたら、こんなサイトがあって

062301.jpg 【ツールに恋して~珠玉のストーリー21選~】ランス・アームストロング
奇跡の復活と大きな過ち。 コラム J SPORTS


その中にランスの横顔があったのです。
これは珍しいことです。

ロードレース界ではランスは抹殺されたも同然で
全ての記録が消されているのです。

ツール・ド・フランス各部門賞受賞者一覧 - Wikipedia

ランス・アームストロング - Wikipedia

062301.jpg

そういう中で、ランスの横側はあまりに懐かしく
すると、いろいろ蘇ってきました。






ツール・ド・フランスの名前は聞いた事があるでしょう。
7月のフランスを一周する世界最大の自転車ロードレース。
僕は10年ほど前、NHKのダイジェストで放送されたツール・ド・フランスを見ました。当時2連覇したグレッグ・レモン(米)とその後5連覇するミゲール・インデュライン(スペイン)との新旧交代のドラマでした。それ以来この時期になると、番組を探しては見るようにしています。
レースは約3週間に渡って行われ、毎日200キロ近く走行し、そしてレース中盤では標高差1000mもあるピレネー、アルプス越えの山岳コースがあり、その壮絶とも言えるバトルはテレビでさえ、見ているものを釘付けにしてしまいます。
今年も7月3日から始まったレースは、昨日第13ステージが終わり、今日は割りと平坦な第14ステージを走っています。
J-SPORTS 2004 Tour de France ここにコースの詳しい説明と最新の情報が載っています。
さて、今年の注目はなんと言ってもランス・アームストロング(米)の史上初の6連覇なるか、です。
一昨日の第12ステージで総合6位から2位に浮上し、昨日の第13ステージでも優勝し1位のボエックラーとの差を22秒としました。1位の印、マイヨ・ジョーヌは届かなかったものの、12ステージのバッソ、現在トップのポエックラー、そして新たなライバルと戦いが待っています。休息日後の20日からのアルプス越えが最大の見所なのです。
ところで、地上波でもこの決戦の様子がダイジェストで見られるのです!
フジテレビ・ツールドフランス2004 7月19日の深夜に先ずは前半戦のハイライト。そして8月1日に総集編です。
このサイトでは、放送予定ばかりでなく、ツール・ド・フランスの詳しい事も紹介されています。
特に、96年に睾丸ガンになったが闘病の末に奇跡的な復活を遂げただけでなく、ツール・ド・フランスを5連覇した超人ランス・アームストロングの紹介はぜひ一読して下さい。
なお、この日記を書くのに調べていたら、面白い写真が出てきました。
去年のエタップ・デュ・ツールで、インデュラインと談笑する佐藤琢磨です!
琢磨が高校、大学とロードレースで選手権に出る程だとは知っていましたが、あのインデュラインとレースをしていたのです。
と言ってもこのエタップ・デュ・ツールは、ツール・ド・フランスの第1ステージをそのまま走る一般参加のレースだったです。
「ボクが自転車選手だった時に、ツール・ド・フランスで勝ち続けていたインデュラインと一緒に走れるなんて幸運。久々に楽しかった」 と琢磨も嬉しそうに語っています。
さて話は戻って今年のツール、どんなドラマが待っているのでしょうか。ネットでは刻々とレポートが入り、19日には前半戦のハイライトが見られます。楽しみに見たいと思います。
[ 648] ツール・ド・フランスを見よう!2004年07月18日

2004年はランスが6連覇した年だ!




ツール・ド・フランスを夜中の1時半まで見てました~
すごいです!別府がやってくれました!
昨日まったりと今期2度目のプールへ行き、夜ツールのシャンゼリゼ凱旋を見ようと思っていたのです。
さて、ツールです。
3週間、3500kmを走り抜いた150名近くの集団(スタート時約180名)はお互いの戦いを称えあい、パレードの日なのです。
今年はランスの復帰もあり、日本人二人初めてツールと凱旋を期待してました。
パリ郊外からスタートした集団わきあいあい、選手同士語りながら走ってます。ここまではいつもの凱旋パレードです。
ところが、シャンゼリゼに入るや逃げ集団が形成されたのですが、その先頭はなんと別府なのです。もうゆっくり見てる場合じゃない!
最後はシャンゼリゼを8周するうち、最後の1周目まで別府は先頭を走り大健闘を見せたのです。そして表彰台には登りませんでしたが敢闘賞を獲得したのです。ツールに日本人だ~!(涙)
さて、表彰台。コンタドールはすごい!これからどんどん記録を作るでしょう。2位アンディ・シュレック。来年が楽しみです。
そしてランスがなんと3位。ランスの復帰を知った時点で(日記1634)、誰がこの活躍を予想したでしょう。素晴らしい!
そして、来年はランスがチームを立ち上げます。チームはアメリカの大型家電チェーン「チームレディオシャック」になるらしくレディオシャックの仮サイトがもうできてます。興奮の3週間がやっと終わりました。おつかれさま~(^_^)
[ 1785] 別府史之がシャンゼリゼで敢闘賞!2009年07月27日

シャンゼリゼを激走する別府はいまでも目に焼き付いてるよ!(笑)

ツール・ド・フランス2017.jpg

そうか!あの暑い夏の夜
眠れない夜がやってくるんだ!

そると自然と再加入をポチッとしていました。(笑)

国内最大4チャンネルのBSスポーツテレビ局 J SPORTS

6月29日(木) 深夜1:15からの
チームプレゼンテーションから見ます!







nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。