So-net無料ブログ作成

CoCo Hitsuji (ココヒツジ) =大森でジンギスカンならここ!= [食べ・飲み]

 
No.4267(So-net 1979+ Diary 2288) 2016年Blog WebDiary Since 2002

5月になりました。
天気もずっと良くて、いや、昨日は夕方の雷雨にはびっくりしました。

しかし概ね天気が良いため、仕事が順調に行ってます。
そして、GW後半の天気も良さそうで、船の運行も順調です。

ここ数日天気予報と船の運航を眺めては
「夢は裏切らない!」と唱えています。(笑)

さて、今日は4月29日(土)の話です。
僕はGWに一人で出かけるので、アッコさんを誘って夕飯しました。
(やっぱりね(笑))

IMG_0189.JPG

CoCo Hitsuji (ココヒツジ) です!



CoCo Hitsuji (ココヒツジ) ラムチョップは片面2分焼く 2015-11-28

こうして見ると1年半ぶり2度目の来店です。
美味しかったのでもう一度来たいとは思ってましたが、なかなか来れないです。

IMG_0189b.JPG

ここのジンギスカンはマジ美味しいのです!

恵比寿の海月さんの姉妹店だそうです 。

CoCo Hitsuji (ココヒツジ)大森-ジンギスカン [食べログ]

IMG_0190.JPG

5時開店の5時半に入りました。

この後お客がぞくぞくと入ってきました。
やっぱり人気あるんですね。

IMG_0191.JPG

まずはビール!

IMG_0192.JPG

ラムセットにしました。

IMG_0193.JPG

前回はこんな食べ放題はなかったと思います。
でも、まずはアラカルトで注文することにしました。

IMG_0194.JPG

ラムセットのアイスランドラム。
これって貴重な部位らしいです。
なんでアイスランドラムなんだろ?


アイスランドは北大西洋に浮かぶ北極の島です。周りを海に囲まれていることにより、海風をうけて育った草やハーブ、LICHENと呼ばれる苔の一種(古くから漢方薬にも使われる)などを食べて育っています。広大な土地で育つことにより肉にしまりがあり、また寒い土地柄により程よい脂がのっているたいへんバランスのとれた羊です。アイスランドでは他国からの家禽の輸入を禁止することで、長くアイスランド独自の種類が守られ、病気からも守られています。気温・気候・土地柄すべてがアイスランドの羊を美味しくしてくれています。
お肉の食材 アイスランド産フレッシュラム:男の台所

と言うことで、

オーストラリア、ニュージーランド産に比べても非常にくせがなく
食べやすいのが特徴なんですね。

IMG_0195.JPG

ジンギスカンと韓国料理はいっしょなの?

IMG_0196.JPG

ピンぼけ!(笑)

しかし、脂が飛びます。

IMG_0197.JPG

アイスランドラムはうまい!

IMG_0198.JPG

ジンギスカンと韓国料理はいっしょなの?

IMG_0199.JPG

アイスランドラムはうまい!!

IMG_0201.JPG

ラムセットには野菜もついてきます。

IMG_0203.JPG

アイスランドラムはうまい!!!(笑)

IMG_0204.JPG

続いて注文したのはラム肉。

IMG_0205.JPG

これがまた美味しい!

IMG_0206.JPG

ご飯に最高です!(笑)

ただ…

紙の前掛けしてても脂が飛ぶのでオシャレして食べに行かないことです。
ジンギスカンは豪快に食べに行きましょう!(笑)







nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。