So-net無料ブログ作成

羽生に勝った!14歳の中学生棋士・藤井四段=天才が天才に勝つ!= [勉強・遊び]

 
No.4261(So-net 1973+ Diary 2288) 2016年Blog WebDiary Since 2002

今日は久しぶりに将棋の話題です。
将棋のことを書いたのは一昨日の12月以来です。

将棋ウォーズ:IDEA's Gallery 2015-12-21



第二回将棋会:IDEA's Gallery 2015-12-14

この将棋盤はなんとこの1回だけしか使ってない!(怒・涙)

その将棋無精になってしまった僕ですが
それでもこの話題には夢中になってしまいました。

【将棋】羽生に勝った!14歳の中学生棋士・藤井四段 - 産経ニュース



そこで休んでいた将棋ライブ中継に500円払って
天才が天才を破る快挙の棋譜を見てみたのです。

IMG_0087.jpg

全部の棋譜をお見せするのは難しいのですが
このニュースは聞いてても棋譜まで見たことない
素人将棋指しの方に参考になればと思います。

IMG_0088.jpg

初っぱなこの桂が攻撃の始まりです。

IMG_0089.jpg

IMG_0090.jpg

問題の27手目の4五桂です。
これを見て僕はすごい!と思ってしまいました。

こんな将棋は素人には指せません。

そもそも角換わり(角を手持ちにして戦う)将棋は
素人には読みが深くないと難しくて打てないのです。

IMG_0091.jpg

これもすごい手です。
こんなに飛車が前に行ったら普通なら憤死です。

IMG_0092.jpg

IMG_0093.jpg

この手もビックリポンです!

えー、もう角を切っちゃうの?!

IMG_0094.jpg

IMG_0095.jpg

こんな強引な手を打ってて羽生さんに勝てるの?

結果を知ってるからいいのですが、生で見てたら
素人目にこれは無理、ぜったいに負けると思っちゃいます。

IMG_0096.jpg

ところが!

この角の2枚ならんだ陣形を見るとあら不思議
羽生さんの角2枚が悪形に見えてくるのです。

IMG_0097.jpg

IMG_0098.jpg

すごい!
金がここまで出てきました。

IMG_0099.jpg

銀も上がってきた!

IMG_0100.jpg

もう1枚の銀も上がってきた!
これを生で見てたらドキドキものでしょうね。

そうそう
この将棋はAbemaTV(インターネットTV)の生中継だったのです。

AbemaTV(アベマTV) インターネットテレビ局

こんなTVがあったのですね。
この将棋で始めて知りました。

AbemaTV - Wikipedia

IMG_0101.jpg

話を戻します。
63手目のこの手にも素人の僕が見てもさすがだと思いました。

それにしてもプロの将棋は王を囲わないんですよね。

こういう将棋を指したいけれど、囲わないとすぐに負けちゃう。
ここが素人とちゃんと将棋をやってる方との違いなのですね。

IMG_0102.jpg

ここからが藤井さんの攻撃の始まりです。

IMG_0103.jpg

IMG_0104.jpg

IMG_0105.jpg

IMG_0106.jpg

見てください!

羽生さんは飛車が守っているけど自陣は王だけ。
それに反して藤井さんは王の頭に銀と歩に飛車。
すごい攻撃です。

IMG_0107.jpg

ここから藤井さんの寄せです。
角と銀だけで寄せられるのでしょうか?

IMG_0108.jpg

IMG_0109.jpg

藤井さんは飛車を切っての寄せです!

IMG_0110.jpg

角と銀だけで寄せられるのでしょうか?

IMG_0111.jpg

IMG_0112.jpg

IMG_0113.jpg

見事!
14歳の中学生棋士藤井さんが羽生さんに勝った瞬間です。

まさに天才現る!
これから藤井さんはどんな将棋を指していくのでしょう?!

藤井聡太|日本将棋連盟







nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。