So-net無料ブログ作成

八丈島1泊2日バス乗り放題・温泉入り放題の旅 = 洞輪沢温泉と幻の滝と海ごはん [旅行・探訪]

 
No.4050(So-net 1762+ Diary 2288) 2015年Blog Web Diary

八丈島1泊2日 バス乗り放題・温泉入り放題の旅 = 護神から八丈島灯台へ の続きです。

hachijo_map.jpg

八丈島には7つの温泉があり、どれも島の南側にあります。

八丈島の総合情報サイト 八丈島温泉情報



そこで南の外れにある八丈島灯台から巡り始めたのですが
なんと言ってもお目当ては、汐間海岸の幻の滝なのです。

そこで僕は始めに八丈島の宿泊を考えたときに
この汐間海岸近くで泊まれないかとも思ったのです。

もちろんガーデン荘は考えていましたが、急な予定変更で
ガーデン荘は予約が取れないのでは?と思ってたのです。



この汐間海岸の右端に写っている建物が八丈島大吉丸です。



このちらっと写ってる建物。
海の際で最高じゃないですか?!

GoogleEarthでもさんざん見ました。(笑)

ところが電話してみるとオヤジさんが出てきて
「いま休業している」
「それより台風が来てて飛行機が飛ばないよ!帰れないよ!」

そう言うのです。
それをEishiroくんに伝えたら

ただでさえ20日抜けられない仕事があると八丈島行きを躊躇ってたのが
このオヤジさんの話を伝えたら「やはり今回は延期にします。」

となり、僕のひとり旅が決まったのでした。
罪深い大吉丸のオヤジだよ。(笑)

八丈島大吉丸

カッコイイHPだよね。
このHPに民宿大吉丸と並ぶ居酒屋大吉丸は翌日、店の前を通ります。



先へすすみます。



いよいよ汐間海岸が近づいてきます。



おや!?

そう、バスで一緒になって「みはらしの湯」で別れた女の子です。
後で分かるのですが、白い大きな袋はシュノーケリングの道具なのです。



民宿友喜荘!

ここも電話したのです。
友喜荘は情報がほとんどなくて、かろうじて電話番号だけあったので
何度も電話したけど出なくて、仕方なくダメもとでガーデン荘に電話したの

そうしたら、電話は「海から見たニッポン」のあのオバチャンの声!
そして待つことしばし。なんと予約が取れたのです!
なんだ、初めからガーデン荘に電話すれば良かったんだ。(笑)

もし民宿友喜荘のおばあちゃんが電話取ってたらガーデン荘はなかった。
運命は分からない。(オーバー?(笑))



オーバーじゃなくて、もともとテント泊しようと思ってたくらいだから
ここに来てこの「自炊あり」の案内見たとき
友喜荘のおばあちゃんが電話取ってたらガーデン荘はなかった。
そう思ったんだ。

そうそ、友喜荘のおばあちゃんと言うのは、検索してたら
「 サーファー馴染みの民宿で、おばあちゃんが1人で切り盛りしてます。」

と言うのを読んだから。
友喜荘のおばあちゃんにはこの後汐間海岸で、軽バンを運転するのを見たんだ。
あの方がそうだ!そう思ったけど、もちろん挨拶もしなかったよ。



先を急ごう。

洞輪沢漁港です。



その洞輪沢漁港にあるこの青い建物!



これこそが洞輪沢温泉なのです!

ところが、



休業中だったのです。

この後「みはらしの湯」で地元の人とお話をして聞いたのですが

源泉の温度低下(寝られるほど低温で酔っぱらいに優しい(笑))
水質の問題(この後で水質検査する人に合い、それを知ります)

サーファーにいくら注意してもマナーが悪く砂が浴槽にたまる。
そして、それより肝心なことは排水が漁港に流れる問題がある。

これらで休業してると聞いたのです。



洞輪沢温泉を後にします。

「ふれあいの湯」に続いて「洞輪沢温泉」
これで一応2つ目です。(笑)



ここは何度も来ました!



ストリートビューで何度も来たのです!(笑)



ここで見て欲しいのは右の金網に落ちる水!

幻の滝は雨の後だけじゃなく、常に見れるかも?!
そう思った瞬間なのです。



振りかえると



八丈島灯台!

ここから見ると悪くないじゃん!(笑)



もうすぐだ~



汐間海岸はサントス、カイザーという島のメインサーフポイントなのです。



いい波だ!



いいライディング!



湘南でもこのくらいの波があったら僕もサーフィン続けてたのに
なんちゃって。(笑)



サーファーがあんなとこに…



さあ来ました!

行き止まり。

でも僕は知っているのです!



あった!!!

感動の一瞬です!



八丈島 1泊2日観光プラン =海から見た、ニッポンを追いかけて =

どれだけ僕は夢見てきたことか!?



おや?!

あはは
ナンパ師いであの面目躍如!

なんちゃって(笑)



この写真を撮って欲しくて声をかけたのです。(笑)



この日何本目だ?!



自撮り棒でパチリ!

滝でシャワー!(笑)

シュノーケリングの子はそれっきりで、みはらしの湯で
もう一度会うのですがそれだけでしたよ。念のため(笑)



幻の滝のシャワー!



実はこの後、恐ろしい話を聞くのです。



幻の滝のシャワー!

気持ちいい~



さあ、海ごはんです!

島寿司キンメ握り¥1380



そしてこのために飛行機でわざわざコンパクトバーナーを運び
カセットボンベを1本¥178を八丈ストアで買ったのです。(笑)

ジュニアコンパクトバーナーがアルパインクッカー14にピッタリ入る! IDEA's Gallery



いい香りがしてきました!

くさや青ムロアジ・ミニ¥278

くさやが嫌いなんて言う人の気が知れない!(笑)



めちゃ旨っ!!

最高です!(笑)



幸せの時間です~

ところが!



この変な人。

完全防備で水をくみに来てる。
最初は飲み水をくんでるんだと思ったのです。

滝の水を飲むのですが?と聞いら、なんと水質検査する人でした。
飲むどころか、飲めない!
いや、サーファーが体を洗うのも良くない。そう言うのです。

聞くとpH10
アルカリです。強アルカリ?

でも後で調べたらpH10の温泉なんていくらでもあるし
飲み水としても使えるようなのです。

が、この時はあわてました。



サーファーさん!大丈夫?!

いや、僕もカメラをさんざん濡らしてるし
時おり風でしぶきが飛んでくる!

水質検査の人に会うまでは真水だから安心してたのに
強アルカリと聞いては落ち着かなくなってきたのです。



12時半

バスは14時47分
十分間に合います。



来た道を戻りますが、けっこう急な坂です。



一気に登るとこの眺望です。



さらば!汐間海岸!

さらば!幻の滝よ!



ということで「みはらしの湯」は明日のこころだ~(笑)







nice!(2)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 5

paula

滝が真水じゃないとは!ちょっと驚きました。

この景色の中でくさやとお寿司、お酒。最高ですね。
このあとは温泉かしら~最高ですね(笑)
by paula (2016-09-24 08:26) 

いであ

paulaさん、今ごろ通知メールがきました。
返事遅し!すんません。
滝の水はこんなもんなのでしょう。アルカリ性は普通なんだと思います。
固まったセメントから伝わる水もアルカリ性です。いま話題の豊洲。
大騒ぎすることじゃないのに、この時は慌てました。
知らないって恐ろし。(笑)
明日は八丈島で一番の人気の温泉です。

by いであ (2016-09-24 15:47) 

eishiro

滝は策の奥でしたか!!
策の所で引き返してしまった~残念。。。
それにしても、みはらしから洞輪沢の往復って結構勾配がきつかった印象有りましたが徒歩とはやはりすごい!!島寿司(醤油漬け)は結局食べ損ねた~。海ごはん、おいしそうです!!
by eishiro (2016-10-03 10:21) 

いであ

Eishiroさんはブログ読んでるようで読んでない!
せめて八丈島行く前に見ておけば、滝が見れたのに!(笑)
そうそ、坂が急だったよね。僕もよく歩いたよ
その点バイクは楽ちんだけど、酒が飲めないよね。(笑)

by いであ (2016-10-03 10:32) 

eishiro

失礼しました~><
原付移動も風を切って気持ちが良かったです!
by eishiro (2016-10-03 17:11) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。