So-net無料ブログ作成

モンベル ミニタープHX =一人で砂地・強風では立てられない=砂袋で立てられる!= [キャンプ]

 
No.3996(So-net 1708+ Diary 2288) 2015年Blog Web Diary

写真一週間まとめ = クラス会は苦手だ =:IDEA's Gallery

ちょっと反響があったので、ご紹介します。





どちらにせよ、こうしてネットでお話出来るのが何よりだと思うのです。

さて、このブログを書いたのが、
Idea いであ 昨日 4:21 Twitter

そこから準備して



大森駅に5時半!



7時半!



7時42分 トウチャコー(笑)



海の水は澄んでます。いいぞ~(笑)



相変わらず人がいない!

たまに来る釣り人も釣れないらしく、しばらくすると引き上げます。



ここに落ち着こうと思ったんだけど、さっき通り過ぎた場所に戻ります。



ここにします。

かんぱい~(笑)



風があって気持ちいい~



目の前の岩場が点景になってる~



波も静かだけれど、少し風がある。

それが気持ちいい~



そして誰もいない



ところで問題のタープです。



モンベル ミニタープHX を買いました!:IDEA's Gallery

タープは一人でも立てられるのですが…





このように無風で地面がしっかりしてれば良いのですが
ここは砂地なのでペグが風にすぐ飛ばされてしまうのです。

20~30分くらい格闘して諦めました。(涙)



結局サンシェードにしました。(笑)

写真でも右からの風にフレームがへしゃげてますが
こんなもんじゃない。
フレームが真横になるくらい風が強かったのです。

それでも自立してる。
サンシェードはえらい!

ただ、日陰が少ない。

タープは2人いたら立てられたかも知れないけれど
昨日の風では風にあおられて飛んでたと思います。

難しい選択です。



磯遊びして、海ごはんして昼寝して…



おやっ!



貝をいっぱい見つけました!



これこそ海ごはんだ~(笑)

それは明日のこころだ~



と、書いたところFacebookでえふぅさんにアドバイスいただきました!
えふぅさん、ありがとうございました!(笑)


砂地でのタープ等はペグでなく、砂袋を埋めて対応してます(^-^)
ポールと張り綱を先に全てセッティングしてから最後にタープを張るのが
風ふく中で一人でタープを建てるコツです(^-^)






今回は向かい風がそこそこ強かったので、あえて半分に折って
張ってます。
上手く風を受けてとても綺麗な状態のタープ。まるでカイトのようです。


砂浜でヘキサタープを張っているのはうちだけ。
風が強い日でしたが、買物袋に砂をたっぷりつめたものを埋めて
ペグ代わりに。しかもその上にもう一つの砂袋も置いてより
強固にしましたので、風にはビクともしませんな(^_^)。
新潟上越紀行2011その1 - えふぅの徒然なるままに








nice!(11)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 11

コメント 3

paula

食べられるのですか?(笑)
by paula (2016-08-01 09:01) 

いであ

ふふ(笑)
明日をお楽しみ!
目をそらしてはいけません!(爆笑)

by いであ (2016-08-01 09:40) 

paula

なに!見逃せませんね( ✧Д✧) カッ!!
by paula (2016-08-01 09:56) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。