So-net無料ブログ作成

カセットボンベ(CB缶)からアウトドア用ボンベ(OD缶)にガスを詰め替える [お店・買物]

 
No.3955(So-net 1666+ Diary 2288) 2015年Blog Web Diary





日曜日の昨日はご覧のように三浦海岸を歩いてきたのですが
今日はその前に、カセットボンベの詰め替えの話を書きます。



備えあれば憂いなし =防災にテント、キャンプ生活を覚えよう= 2016-04-22

このガス詰め替えアダプターが5月末に届いていました。



孤グルメと小イデアと:IDEA's Gallery

Eishiroくんも使うボンベなので、こっちを先に書きます。

IMG_9370.JPG

ソト(SOTO) パワーガス 3本パック ST-7601 Amazon

ガス詰め替えアダプター】カセットボンベ(CB缶)から
アウトドア用ボンベ(OD缶)に詰め替える Amazon


用意したのはこの2つ。

そもそもアウトドア用ボンベ(OD缶)は値段が高い!
一缶が容量によって¥450~¥650くらいします。

それが家庭用のカセットボンベはガスの種類により
一缶が¥100~¥150です。

なおかつカセットボンベの全部詰め替えないので
めちゃくちゃ安上がりになるのです。

IMG_9371.JPG

まずは元々の缶の重さを量っておきます。
最初の満タン時は110缶は210g、250缶は365gです。

IMG_9374.JPG

次に送る側のカセットボンベを温めます。
送る側を温めるか、送られ側を冷やす事でガスの移動が速やかになります。

IMG_9376.JPG

次にアダプターのねじを締めてから
アウトドア用ボンベ(OD缶)にアダプターを取り付けます。

アダプターを先にカセットボンベに付けても問題ないです。

IMG_9380.JPG

両方を接合して垂直にして、ネジを開くとガスの移動が始まります。

ガスの移動が終わり近くになるとシューっと言う音が少なくなります。

IMG_9386.JPG

いったん外して重さを量ります。

2回目からは慣れてきてアダプターの重さが50gなので、
OD缶にアダプターを付けたまま量って足りないようならば
もう一度カセットボンベを湯煎してから充填して終わりです。

これでいつでも満タンで海ごはん、山ごはんが出来ます!



それでは三浦海岸の海ごはんは明日のこころだ~(笑)







nice!(11)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 11

コメント 6

paula

明日のこころだ~早く早く~(笑)

ガスの移動って爆発しそうで怖い!
by paula (2016-06-20 07:22) 

いであ

paulaさん、おはようございます!

このブログの写真は野外でやってます。
アッコさんが怖がって外でやってくれ!となったのです。
でも今朝、彼女が寝てる間に部屋の中で2度目の充填しました!(笑)
まっ、この充填を怖がってたらガスコンロそのものが使えないです。
と言うか、フナムシうじゃうじゃの海ごはんが無理ですね。(笑)

by いであ (2016-06-20 07:53) 

paula

フナムシの存在を忘れてた…ウジュウジャと読んだだけで鳥肌(笑)
by paula (2016-06-20 08:17) 

いであ

あはは(笑)
今回の写真にはフナムシは写ってま、せん!
ご安心を❗️
by いであ (2016-06-20 08:50) 

BP

私は、最初からカセットガス要のアウトドア用品です。登山等でコンパクトなものが必要ないので。
by BP (2016-06-20 21:31) 

いであ

BPちゃん!
そうそ!迷うとこだよね。カセットボンベにするか?OD缶にするか?
僕はそもそも荷物が多いのと、基本が車から歩きに変わったのでOD缶です。
山登りする人は多くはやはりOD缶かな
で、BPちゃんはどんなアウトドアライフなの?
家族でキャンプするの?

by いであ (2016-06-21 03:21) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。