So-net無料ブログ作成

『牡蠣バル 大森』 ただ1品のために台無し!それでも行く価値あり。 [食べ・飲み]

 
No.3867(So-net 1579+ Diary 2288) 2015年Blog Web Diary

評価というのは難しい。
絶対の評価なんてないと思うので、僕はいつも甘めに評価する。

それでも今回は辛口に書かざるを得ない。

01120801.JPG

男の料理★味を真似る★レバンテの牡蠣ソテー:IDEA's Gallery

もう3月も中半なのに、今年は牡蠣を食べに出かけていなかった。

昔はどれだけレバンテに通ったか。
1個¥400の的矢の牡蠣をコナちゃんらとたらふく食べたものだ。

写真はいまない有楽町駅前のレバンテだ。

いま「レバンテ 有楽町」で画像検索するとこの写真が上位に出てくる。
それだけレバンテを書いてきたというのに、今期は行ってなかったのだ。

12022606.JPG

それどころか、家では全く牡蠣料理を作らなくなった。
と言うのもアッコさんが年とともに牡蠣が、生牡蠣が苦手になったからだ。

男の料理★牡蠣のオイスターソースパスタ:IDEA's Gallery



にも関わらず、先週アッコさんを誘って大森の牡蠣バルに行ってきた。

牡蠣バル 大森 - 大森-オイスターバー [食べログ]



JR大森駅前のビルの4階だ。



エレベーターを降りると、そのまま店内になっている。



店は広くない。
23席 (カウンター7席・テーブル4×2席・小上がり)



この日は土曜日のPM5で、客が少ないという事なのか
厨房とフロアー係を一人でまかなっている様子だった。

それも辛口評価につながる要因だった。



僕は家でビールを飲んでるにもかかわらず、やはりビールから。
なぜ「まずはビール!」なのだろう?(笑)



早い時間の二人と言うことか、カウンターに座らせられた。
それも辛口評価につながる原因だ。

僕は店の都合か、席に誘導されるのはどうも好きではないのだ。
席は客に選ばせるものだと思うのだが、皆さんはどう思いますか?



さあ、生牡蠣だ!
この3種食べ比べセットを頼んだ。



牡蠣しゃぶなんて食べたことがないが、どうなんだろ?
牡蠣の旨みが逃げちゃうような気がするんだけど。



画面が見えるかな?
牡蠣料理以外もあるので、それを理由にアッコさんを連れ出したのだ。



この中の何点かを頼んだ。あとで写真をお見せする。



生ハムのシーザーサラダ¥880
うん。美味しい!



きました!
3種食べ比べセット¥1400

宮城、福岡、北海道。
どれも大ぶりの牡蠣だ。

もちろん旨い!(笑)



アスパラのグリル¥800
(大きな写真を撮り忘れた(笑))



カキフライ5個¥880

美味しい!
でも、僕の好きなカキフライと違う。
なんて言うか、生牡蠣過ぎるのかも知れない。



カウンターからは大森駅前が見えて、それはそれでいいのだ。
たぶん店主が気を使ってくれたのだと思う。



焼きガキ2個で¥600



トリッパ¥680
こんなものかな。

トリッパは自分で何度か作ってみたが、僕の方が美味しい。(笑)



牡蠣のアヒージョ¥880
よく食べるな~って。(笑)



そして問題の1品。
ゴルゴンゾーラのリゾット¥1000

ゴルゴンゾーラが美味しいのです。
でも美味しくない。



あわび・赤貝・ムール貝・ほや・ポルチーニリゾット・どんこ汁:IDEA's Gallery

僕はどれだけリゾットを作ってきたか。

だからこのリゾットが生の米を煎って炊いたリゾットではなく
炊いたご飯をリゾットにしたのだと分かってしまったのだ。

リゾットが僕の舌に合わなかっただけかも知れないし、
確認したわけではないので断言できないが、そう感じたのだ。

この1品。残念です。
(食べログでは点数:3.35なんだけどね)

それでも生牡蠣は美味しいし、大森に牡蠣バルがあるだけで嬉しい。
ぜひ、お近くにお寄りのさいは寄ってみてください。







nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 2

Bp

イデさん、相変わらず厳しいですね。
席も気を効かせてくれていい席なのだから、お店の方の指定でいいのでは?
アメリカとかではチップの関係もあって選べないところも多いとか。
私は牡蠣は苦手なので、楽しめるイデさんがうらやましい。

 今度将棋指しましょう。将棋ウォーズ始めました。
by Bp (2016-03-18 11:22) 

いであ

Bpちゃん、ありがとう!
実は伏線があったのです。
土曜日に牡蠣バルに行って翌日の湯河原の列車の中でこの店の話になり
Kozoさん(T大出、W大准教授)が辛口評価の方が信用出来ると言うのが
頭に残って今日のような書き方になったのです。(笑)

海外の経験がないのですが、先に「どちらの席になさいますか?」
その後に「こちらの席はいかがですか?」と言うべきだと思うのです。

牡蠣は僕もITNと知り合う前はダメで、レバンテで開眼したのです。
将棋やりましょう!
バラに会がいいですよ。5月の第二か第三の日曜日です。
空けておいてください!(笑)

by いであ (2016-03-18 11:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。