So-net無料ブログ作成

「筋力の衰えと関節の疲労」-だから僕はロコモアの飲むのだ- [健康]

 
No.3866(So-net 1578+ Diary 2288) 2015年Blog Web Diary

眠い!いくらでも寝れそうだ。

いつもは7時間睡眠なのだが、今朝は8時間近く寝た。
それでもまだ寝れそうなのだ。

「春眠暁を覚えず」 これが春なのか。
人間の体が春の気候に順応するための変化なのか?

いや、疲れがまだ残ってるのかも知れない。
FaceBookには書いたが、火曜日に熱を出して早寝した。



大騒ぎの疲れと、週末からの寒さと、飲み過ぎだ。(笑)

水曜日には熱は下がり、普通に仕事をしたのだが
今度は階段の上り下りで筋肉に疲労を感じたのだ。

工場は3階建てで、僕は3階まで一気に登っていく。
それが火曜日、水曜日にはしんどく感じたのだ。

毎日ウォーキングで4km歩いてると、階段は快調だ。
30代、40代の人にも負けない早さで駆け上がる。

それがちょっと休んだだけで、筋力が衰えるたのでは?
そう思うくらい、3階までの階段がしんどく感じたのだ。


イミダゾールペプチド配合ロコモア サントリーの健康食品

ところで、僕はこのサプリメントを飲んでいるのだが、問題は
筋力の衰えと関節の疲労をどう調和させるか?」なのだ。

このブログを読んでくださる方は30から60代まで幅広いが
その中でも僕の知り合いは多くはスポーツをやっている。

ところがスポーツは体に良いどころか、実際は体に良くない!
多くの方が関節を痛めたり、筋肉痛でテーピングをしている。

年令に関係なく関節を痛めないよう、痛んだ足をサポートして
テニスをスキーをやっている。(何もしてない方も多いが(笑))

僕もご多分にもれず高校からやっていたサッカー、スキーなど
何回も病院に行き、いまではそれが古傷になっている。

そこで問題は、先ほどの少しでも休むと筋力が衰える問題と
無理して歩くと古傷の関節に違和感を覚えてくる問題なのだ。

筋肉は先にも書いたように数日で衰える!
これは骨折などでギブスを巻いた経験があれば分かると思う。

あっという間に筋肉がなくなり、やせ細った足に驚いてしまう。

だからと言って少し無理して運動すると、今度は関節、とくに
軟骨が疲労してしまい悲鳴をあげてくる。

関節が痛んだときは、休むしかない。休むのが一番の治療だ。

ところが!休むと筋力が落ちる。この相反する問題の解決に
僕はロコモアを選んだのだ。

サントリーは偉い!
サントリーが着目したのは筋肉成分と軟骨成分だったのだ。

さて、その効果はいかに?

実はよく分からない。
えっ!?

おい!(笑)

いや、サプリメントはそんなもんだ。
だって、飲まない時と飲んだ時を自分で比較出来ないじゃないか。

しかし!!!
実証事例がある!



なんと可愛いテディちゃん!
(親ばか!(笑))



そのテディも18才になり、人間にしては90才近い爺さんだ。



そのテディにアッコさんがロコモアの錠剤を砕いてあげたら
なんと!!奴のガタガタして歩いてた足が良くなったのだ!

いまでもテディに毎日のように砕いて少量だがあげている。

アッコさんはロコモアを絶賛して彼女も飲むようになったのだ。
彼女は名医だ。
人間の目薬をテディに差したり、何でもテディに処方している。
だから間違いない!

どうだ!
信じるか信じないかは人それぞれ。
僕はロコモアを飲むのだ!(笑)







nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 0

コメントの受付は締め切りました