So-net無料ブログ作成

湯河原散策 『こごめの湯』 その1 [温泉・銭湯]

 
No.3863(So-net 1574+ Diary 2288) 2015年Blog Web Diary

先週からKozoさん、Eishiroくんと山に行こうと話をしてたのですが
天気予報に振りまわされ、そして週末には箱根に雪が降ったので
金時山は中止になり、湯河原の温泉に行くことになりました。



いつもの日曜日の早朝です。



Kozoさんは東京駅から、僕は品川駅で東海道線に。



Eishiroくんが横浜から乗り込み全員集合!

さっそくビールで乾杯!
日曜日の朝7時半。(笑)

えっ?!
ロングシートです。

ボックス席に座ろうと考えていたのですが、ボックス席がない!

品川7時10分の熱海行きは10両編成。
だからボックス席がないのかも。

そう思って車両編成を事前に調べられないか、車中でKozoさんと
いろいろ調べたのですが、どう調べても車両編成が分からない。

時刻表 品川駅 東海道本線:JR東日本



朝っぱらからすんません!(笑)



車窓は気持ちよく、穏やかな海が見えてきました。



小田原を過ぎたあたりです。



根府川駅で6分の停車。
小田原-早川-根府川-真鶴-湯河原-熱海。



Kozoさん、少し顔が赤い?(笑)



列車は小田原過ぎてから空いてきました。



湯河原トウチャコー



輪行する自転車乗りの方が多かったです。
椿ラインを上るのかな?

椿ライン - Google マップ



湯河原駅を出てまずは海岸を目指します。



道が広くて、人通りも少ない。
日曜日の朝の9時ちょうど。人はまだ起きてないの?



湯河原海浜公園に来たのですが…



どうも海に面してるのはこの堤防だけみたい。



鳩待ち。



この堤防だけです。
湯河原海浜公園って言うから海に面した広々した公園を期待したのに、残念。

いま調べるとこの堤防で釣りは良いみたいね。ふむ

湯河原海浜公園 - じゃらんnet



温泉入口の交差点に戻り、千歳川ぞいを進みます。



散歩する方も多くて、なかなか良い散歩道です。



さほど広くない川幅で、気持ちいいです。



散歩道としても整備されていて、このような案内も充実してます。



セキレイやシラサギやカモもいるのです。



河川敷には菜の花も満開です。



ところで「葉の花」は花が咲いてない状態でも「菜の花」って言いますよね。

では、菜の花に花が咲いた。
正しいですよね。

それを、菜の花を知らない英語圏の方に
「菜の花に花が咲いた」って英語で説明するのは何と言うんだろ?



そんな話をしながら、先に進みます。



菜の花に花が咲いた!



ピース!
あほです。(笑)



川の右側を歩いたり、左側を歩いたりしながら進みます。



千歳川を川沿いに歩く計画は思った以上にいいです。



これは素晴らしい桜並木です。
桜の時期はライトアップもされるみたい。



西村京太郎記念館がありました。
対岸から見るだけで通り過ぎます。

西村京太郎記念館 - Wikipedia



金時山が中止になって最初に考えたのはこの日帰り温泉。

露天風呂はいいのだけど、HPに無料休憩室の写真がない。
寝ころんで休めるかどうか分からないので、まずは却下です。

【露天風呂】日帰り温泉 いずみの湯のご案内



厚生年金会館だったのですね。



県道をここで離れて、また川沿いの道を進みます。



まだ先があるのですが、今日はここまで。
「こごめの湯」は明日のこころだ~(笑)







nice!(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

トラックバック 0