So-net無料ブログ作成

旗津半島とマンゴースノーアイス-台湾旅行- [旅行・探訪]

 
No.3841(So-net 01+02=1553+ Diary 2288) 2015年Blog 2014年Blog

三鳳宮と虱目魚粥:IDEA's Gallery の続きです。

長いですね~
でも、最後まで書きます。(笑)



台湾3日目の朝、三鳳宮まで散策し下水湯と虱目魚粥をいただいてから
あひる家をチェックアウトし、重いバックパックを担いでMRT美麗島駅へ



美麗島駅は外観も美しいのですが、駅構内もこのようなステンドグラスで
多くの観光客が天井にカメラを向けて、また数人でセルフィーしてました。



台湾もスマホだからけ。
みんな駅や電車でスマホを見入ってます。(笑)



MRT美麗駅から昨日行った西子湾まで行って、旗津半島へフェリーで渡ります。



旗津半島と言うと大きな地形を思い浮かべますが、細長い小さな島です。
なぜか半島と呼ぶようです。



フェリー乗り場へ行くと人の列です。
ここだな?!と並ぶと、やはりそのようです。

フェリーは一人25元

写真の通路にコインの自動投入機があるので、入れて通ります。
小銭がたまたまあったから良かったけれど、ない時はどうするんだろ?



10分ほど待ったらフェリーに乗船しました。
フェリーは頻繁に出てるので、長蛇の列でもすぐに乗れそうです。

バイクも一緒に乗船します。



いざ出発!



地図で見ると高雄港ってそんな広くないのに、やはり海は広い!(笑)



この日の天気もピーカンです!



あっという間にトウチャコー



10分もかからない~(笑)



釣り人は万国共通



この時、朝の11時。
まだ早い時間のようです。



それでも観光客がいっぱいです。



お菓子を売ってるのかな?



旗津天后宮



派手なお寺です。(笑)



旗津は海産物が有名みたいで、実はFBの安久哲生さんに
高雄の「旗津」の海鮮です!

そう教わってきたのです。(笑)
まずは海岸まで出て帰りにたっぷり海産物を味わいましょう!



これは椰子の実ジュースかな?



旗津は狭くて、もうすぐ海岸のようです。



何やら見知らぬものも売ってます。



これは分かる!
海老の唐揚げ



海岸に出てきました。



日本は2月で寒いのに、ここはもう真夏ですね。(笑)



やっぱりビールでしょ!(笑)



見かけ悪いけど、海老の唐揚げ!
ソルト&ペッパー!
うまい!
ビールに最高!(笑)



パドルボートだ!



教会のようです。



旗津を散策します。



タイムワープ!



この山の上の旗津砲台まで登りたかったけど、ここで断念。



いよいよ哲生さんが写真で見せてくれた旗津鴨角海産店です。



店の前に立つと呼び込みのお兄さんが片言の日本語で案内します。
そうか!この中から好きなものを選ぶようです。



すると今度はこのオジサンがメモします。
そうか!注文したものが出てくるのですね。



アサリに(日本のアサリと色が違うね)



この小魚。名前が分からない
調理法はオジサンが「蒸す」とか言うので、お任せしました。



やっぱり海老は外せないでしょ!



そして野菜炒め。青梗菜かな?



天井がえらい高い店で清潔そう



うわー! けっこういっぱい!

それにすごいニンニクの量!



この台湾ビールは銘柄です。
台湾に来て始めて飲んだ!(笑)



アサリの炒め物
少し甘い醤油で炒めてます。
(この醤油はアッコさんのお土産にしました)



海老は蒸して出てきました。
あっさり塩あじ。
うーん、塩味がもっと濃くてもいいかも

というか、これに何か味付けして食べるの?
エビチリなどのイメージからすると薄い味でした。



最後にこれも蒸した小魚。
これも薄味だったな~

全部で950元だったかな
思ったより安かったです。



さて満腹になって帰ります。
バックパックが重い~(笑)



トウチャコ~
MRT西子湾駅へ



MRT西子湾駅付近の風景



MRTで西子湾駅から美麗島駅まで3つ駅
美麗島駅で乗り換えて6つ目の左営駅まで行きます。



新幹線の南の終着駅、左営駅にトウチャコー

さて、まずはここで日本で予約した新幹線の切符を交換します。
台北駅で経験済みでしたが、ここでも時間かかりました。



何度か聞いて、この画面でやるようなのですが
パスポートの番号を入れろ!という画面でアウト!

パスポートはアルファベトから始まってるのに、画面は数字キーしかない!
どうやっても分からなかったので、ついに近くの駅員にヘルプ!

なんと、パスポート番号の下6桁かな?
数字だけいれたら切符が出てきたのです。

そして、もう一つ
どうも台湾ドルが足りないので、ダメもとで両替するところがないか聞いたのです。

駅のインフォメーションのお兄さんは綺麗な英語で「この隣りのビルにある」
そう言うのですが、その隣りのビルがよく分からない。

地図を書いてもらったけれど、四角を2つ書くだけでこれは地図じゃない。
分からないと言うと彼は中国語を書いてくれて、次のインフォメーションで見せて聞けと。



言われるままに、新幹線の駅を出て隣りの三越の行くと
そこにドアマンがいたので英語で両替したいと言うと!

なんと奴は「Your English is funny , I can not understand なんたらかんたら」
と言いやがんの!
おらは話すの苦手だけど、聞き取りは少しは出来るのだ!

と喧嘩しても仕方ないので、駅員さんがくれた中国語を見せるとすぐ理解して
指さして、次のインフォメーションで聞け!そう言われたままに行くと

そこは三越で、そのインフォメーションで聞くと、次のコーナーを左に曲がれと。
これまた綺麗な英語で、言われたままに行くとありました!



そんなこんなでやっと両替をすますと、三越にユニクロがあるじゃない!

僕はこの3日で持って行ったシャツがみんな汗だくになって臭いので
ここで、台湾の左営のユニクロでシャツを買ったさ。えんやころさ!



という事で新幹線で左営から台北まで戻ってきました。
今日は3日目の最後まで書くぞ~(笑)



ホテルは初日と同じポッシュパッカー
チェックインしてしばらくして夜市に出かけました。



台北初日は夜店に行く余裕なかったので、この日が最後!
ついにホテルに近い、寧夏夜市です。
それでも数キロ歩きました。



寧夏夜市は食べ物が多いというガイドブックでしたが、
なぜか入口付近はオモチャばかり売ってます。



先に進むとありました。
このテントの中なのかな?



それにしても狭い!
行き交うだけでも、大変!

あっ、スリに注意だ!



焼き鳥かな?



うまそうだけど、



まずは見てまわります。



イカの丸焼き?



ここでもコートの人を発見!(笑)



鶏肉のもも肉?



この焼き鳥にするか?!



焼き鳥40元
ざっと3倍にすると日本円です。



そして、高雄の六合夜市で気になってたこれ!



これこれ!



白いのはパンではなくお米の粉を焼いたものでした。
米のパン?食感がちょっとザラザラしてて独特です。
でも、ソーセージにあう!
これもうまし!(笑)



そして台湾に来て甘いものを何も食べたなかったので
これです!



マンゴースノーアイス180元
このかき氷屋さんで一番高かった!(笑)



これはうまい!
寧夏夜市でこれが一番かも!(笑)

という事で長い長い一日が終わりました。
明日は台湾4日目。最終日です。

それは明日のこころだ~(笑)







nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 2

song4u

長いけど、旅行記はやっぱり面白い!
台湾は昔と変わらず今もエネルギッシュな印象です。
明日も楽しみ~♪
by song4u (2016-02-22 22:35) 

いであ

ありがとうございます!
明日もまた書いて旅行記を締めくくります。(笑)

by いであ (2016-02-23 08:13) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0