So-net無料ブログ作成

いいね!の悩ましさ -富士川バトル- [友達]

 
No.3811(So-net 01+02=1523+ Diary 2288) 2015年Blog 2014年Blog

僕のピアノの先生:IDEA's Gallery の続きです。



ピアノの会にはElmoも来てました。
というのも、前日にElmoと仲違いしてたのです。

コナとElmoでスレッド作ってるんだけど、喧嘩というか
僕がそのスレッドを抜けたのです。これで2回目。

リアルでは仲いいだと思う。
それがネットだと「なに?!」って思えてきて、それが嫌で抜ける。

僕がわがままなんだけど。
でも、まじそのまま喧嘩するより僕が消えた方がいい。

年とるとわがままになるのですよ。
ほんと年寄りってわがまま。

イデさん、おはようございます!
メッセージとか言葉だとうまく伝わらなくて。
会って、ちゃんと話したらイデさんわかっていただけると思うんですけど。

いや、僕が悪いんだよ。
僕がワガママなんだよ。
近いうちに飲み会しよう!
と言っても僕は夕方には仕事終わるから時間合わない。
ちょうど明日の夕方なら飲めるけど、どう?



という事でElmoをピアノの会にも呼んで、
(コナちゃんはバイクで来てたので、雪を心配して先に帰って)
そのあとElmoと二人だけで飲み会になったのです。

大衆酒場 富士川:IDEA's Gallery



まずは僕のピアノの先生との出会いから話を始めて



僕がピアノを習ってたこと、そしてピアノをやめた事を話して



そして、いよいよ本題
僕はElmoの「いいね!」しない事が前から気になってて、それを言ったのです。

いや、「いいね!」は悩ましくて、余計なお世話だと思うのです。
しかし、ネットやってないなら分かるけど、いまの世の中ネットは切り離せない。

というか、ネットで喧嘩することは日常茶飯事。
だから、ここでお互いの認識を確認しておこうと思ったのです。

それからえんえんネット談義から始まって、日本酒大徳利が5本も空きました。



演劇や音楽などの話もずいぶんしました。
でも酔っぱらいの話なので、結論なんてない。

Elmoには「ブログで先生の怪我の写真を載せるから見てね!」
そう言ったのにやっぱりなしのつぶて。あいつはバカです!(笑)







nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 7

song4u

どうしてピアノをやめられたのですか?
差し障りがなければ、お聞かせ願いたいなあ。
ぼくは生涯の友人だと思っています。
下手っピーですけど(笑)
by song4u (2016-01-20 09:03) 

いであ

song4uさん、ありがとうございます。
まずは、弾き語りをしたかった。ピアノであれギターであれ。
そして20年近く習ってきて限界を感じてて、このビデオの演奏が僕の限界。
これ以上やってもストレスになるだけだと思ったのです。
あと、コナちゃんの事もある。
彼のように弾きたいと思ってやってきたけど、やはりこれ以上は無理。
言えば挫折です。言ってしまえばギターに逃げたのです。

by いであ (2016-01-20 09:20) 

paula

「いいね」には色々な考え方がありますが、私の場合は
・読みました(ブログやメッセージ等)
・本当に良いと思った
時につけます。
ただ、その内容が悲報だったりその方にとって悪いこと。の場合にはコメントしても「いいね」はつけません。当たり前かも知れませんが。

ギターに逃げたんじゃなく、いでちゃんにはギターだったんだと思います。
私はこんなにヴァイオリンが好きなのにピアノやってる。
フルートの先生も、ヴァイオリンやれば良かったと思ったときには手遅れだった(笑)とおっしゃいながらフルーティストになられてる。
私はピアノ。フルートの先生はフルート。
そしていでちゃんはギターなんです[るんるん]

elmoさんにいらしていただいて嬉しかったです(*^^*)
by paula (2016-01-20 14:00) 

いであ

僕もpaulaさんの考えに近いです。
少しでもその人が何か書いてるわけですから、それを読んだら返事してあげたい
そう思うです。
そう思わない人がいるんですよね。
読んでるだろうに何もしない。

もしかしたら、いいねをするとそれが友達に知れて嫌だ。
そういう気持ちかも知れません。
もっとひいどいのは面倒だから何もしない。

またはいいね!する、しないで差が出ると友達関係に影響する。
そのようにいろいろな考えがあるとは思うのです。

あ、ここまで書いて用事がでけた!
また書きます(笑)

by いであ (2016-01-20 14:59) 

いであ

ギターに関して。
誰しも音楽の習い事してる人は劣等感のかたまりです。
どうしてうまく弾けないのだろ?
どうして?どうして?

それは簡単です。
若い頃、子供もの頃から練習してこなかったからです。

僕はスキーが少し滑れますが、それは10代にいっぱい練習したから。
20代、30代となるほど、どれだけ時間を費やしても、進歩はわずかです。
僕はスキーの先生もしました。その経験からそう思うのです。

もちろん先生の生徒さんのようにコツコツやってきたら、それなりに進歩します。
しかし、それまでです。
ごめんなさい。

それでも、少しでも音楽の近くにいたいから僕はギターにしました。
song4uさんは、酷な質問をしました。(笑)

by いであ (2016-01-20 17:51) 

paula

今日、自分のレッスンに行ってきました。
先日の会とは全く違う曲です。
あまりの出来なさに悲しくなりましたが、「まだまだ!」と立ち直りも早いです(笑)
とにかく練習します。

いでちゃん、楽器が出来るって、音楽に添ってるって素敵です。
by paula (2016-01-20 22:44) 

いであ

先生!ありがとうございます!
厳しい道とやさしい道なら厳しい道を選ぶタイプなのですが
どうも最近はやさしい道を選ぶ傾向にあります。
でも、がんばります!(笑)
by いであ (2016-01-21 06:35) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0