So-net無料ブログ作成

ウォーキング2015年224-227目 [ウォーキング]


No.3730(So-net 01+02=1442+ Diary 2288) 2014年Blog 2013年Blog



Runkeeper Oct 27,2015 - 6:22  4.35km



ハンガリー産の合鴨だそうです。
それでも十分美味しい!



夕飯前のビールのつまみのシメサバ。



ファミマで買ってきたんだけど
十分美味しい!



Runkeeper Oct 29,2015 - 6:31  4.25km



このクレーンはずいぶん前から立ってるけど
いつ工事が終わるんだろ?


ウォーキング 2015年30日目 旅の目的:IDEA's Gallery 02

いま見たら今年の2月の写真だ。



Runkeeper Oct 30,2015 - 6:41  4.21km



ウォーキング中に見つけたセージの花



Runkeeper Oct 31,2015 - 6:36  4.27km



さて、今日は初の正式な将棋会なのです。
十分準備をしてきましたが、勝負は時の運だそうです。

いや、勝つ者が勝つ。
くれぐれもポカのないよう差してきます。



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

song4u

>勝負は時の運

紙一重の実力差だとすると、勝負は時の運だと思います。
将棋の世界では、「指運」なんてことを言うようです。
とは言え、勝ち負けは必ず着くんですよね。
勝負のアヤを味方に引き入れたほうが勝つのでしょうか?
勝負弱いぼくはイマイチ良く分かりません。(笑)
どうだったのかなあ、勝負の行方は?
by song4u (2015-11-01 21:42) 

いであ

話の前に、この将棋は6枚落ちですよ。(笑)
で、危なげなく勝てました。
ここだけの話、コナちゃんは僕がいつも相手にしてる柿木将棋の最強より
弱いと感じました。
毎日数局柿木将棋の最強とやってきた成果です。
柿木将棋の最強と比べるとコナちゃんは6枚落ちの研究が少なかったかな?
今回、対局時計と動かすと同時にiPadで棋譜を取りました。
柿木将棋を人間-人間にして一手ずつ入力するのです。
それを見なしてもコナちゃんに6枚落ちなら負けないし、2枚落ちまで
僕は勝負になると感じました。
それにしても、6枚落ちは将棋のいい勉強になりました。
飛車角なくても、十分勝負なることが分かったのと、金銀の使い方、
そして歩の使い方の勉強になりました。
次の将棋会に向けて、4枚落ち、2枚落ちとやって力をつけます!(笑)

by いであ (2015-11-02 05:15) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0