So-net無料ブログ作成

雨の等々力不動尊 [旅行・探訪]

  

2014年4月2日(水)月歴3月3日 2013年Blog

エイプリルフール・ネタというのは難しいです。
暗い話題じゃダメだし、オチがうまくないと面白くない。

やるぞ!ITNバンド出演(Blog)はイマイチでした。
テレビに出演します!くらいの方が良かったですね。(笑)

さて、雨の等々力渓谷(Blog)の続きです。

IMG_6295.JPG

等々力渓谷の日本庭園を後にして、
いよいよ桜を探しに等々力不動尊に向かいます。

それにしても、雨だからこその写真です。
木々は濡れて苔もしっとりして、なんとも言えない空気です。

IMG_6296.JPG

日本庭園の歌舞伎門すぐそばに稚児大師堂があります。

IMG_6297.JPG

全国津々浦々に大師様がまつられているのですね。
大師様にお参りしてから、等々力不動尊に向かいます。

IMG_6298.JPG

谷沢川(wiki)をはさんで等々力不動尊の入口、
不動の滝が見えてきました。

IMG_6299.JPG

動画にすればよかった。
雨でひともなく、静かに小さな滝の音だけがします。

IMG_6300.JPG

等々力不動尊は満願寺という言宗智山派寺の別院です。
写真で分かる?滝に打たれて修行する場でもあったのです。

このように、大師様と不動尊さまが一緒にまつられてること。
よくお寺の境内にお稲荷様がいらっしゃるのと一緒ですよね。

IMG_6301.JPG

不動尊なので、不動明王ですね。
滝の上に祭られています。

不動明王は大日如来の化身なので、日本では神道と仏教が
渾然一体としてます。まー、それが良いとこだと思うのですね。

IMG_6310.JPG

不動の滝から等々力不動尊へあがっていきます。
見えるのはお不動様の御本堂へと続く舞台です。

まるで小さな清水さんです。ここから桜を眺めます。

IMG_6311.JPG

だれもいない雨の桜です。

IMG_6313.JPG

雨の桜を満喫しました。

IMG_6312.JPG

シャクナゲもきれい!
よく見ると雨が写ってます!

IMG_6317.JPG

こちらはお不動様です。

IMG_6322.JPG

なのに花祭りってお釈迦の誕生を祝う行事だよね。
どうも分からなくなってきました。(笑)

IMG_6324.JPG

お不動様をあとにして、等々力駅に向かいます。
写真は目黒通りで、奥に環八立体交差点の城南信金が見えます。

IMG_6325.JPG

おまけです。
すし処 會 (かい) [食べログ]

アッコさん御用達のお寿司屋さんです。僕は行ったことない。(涙)
夜はお任せで1万2千円くらい。めちゃ美味しいとのことです。
ランチは3千円くらいなので行けるかな?

さて、雨の等々力渓谷と不動尊はいかがだったでしょう。
行くなら雨の日です!(笑)

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0