So-net無料ブログ作成

餃子談義 蒲田ニーハオ恵馨閣(けいしんかく) [食べ・飲み]

  
2014年3月13日(木)月歴2月13日 2013年Blog

綱島東京園に集まろう(Blog)での話題が餃子だったと
書いたのですが…

IMG_57590.JPG

そもそもがこの「東海嘉宴」(食べログ)さんの餃子を
「何もつけないで食べて欲しい」と、えふぅさんが言いだしたのです。

東海嘉宴の手作り餃子はモチモチ&ジューシー 東京餃子通信

なるほど食べてみると、餡がしっかり味があり
そのままで十分美味しいのです。

「醤油ダレをすぐつけて食べるのは料理を知らない」
とまで、えふぅさんは言うのです。

というのも、

P1200888.jpg

LOVE餃子 - えふぅの徒然なるままに

えふぅさんは「餃子作りはライフワークだ」というほど
餃子を作ることが大好きなのです。

P1200901.jpg

以前は100個で十分でしたが子ども四人もデカくなるにつれ、
食べる量が右肩上がりっ放し(^^;
最近じゃ最低でも140は作らないと夫婦の分が残りません(^^;

140個!?すっごい!
とにかく餃子に関してのうんちくははんぱない!(笑)

IMG_57700.JPG

そんなえふぅさんと料理人コナちゃんが延々と餃子談義です。
「餃子の餡は合い挽きだ!」と餃子談義が続いたのです。(笑)

IMG_5796.JPG

そんな話があった月曜日。
僕は蒲田ユザワヤにボタンを買う用事があって出てきました。

おや?!
蒲田ニーハオじゃありませんか?!

IMG_5799.JPG

ついつい足は階段をあがり、するすると玄関に向かいます。

IMG_5800.JPG

っていうか、蒲田に向かうときから考えてたんだけど。(笑)

IMG_5801.JPG

そもそもニーハオは蒲田羽根付き餃子の代表格の店です。
歓迎(ホアンヨン)、金春(コンパル)とともに蒲田餃子御三家。

そのニーハオは店主の八木功が大連に生まれ、父が日本人
母が中国人の残留孤児。中国人と結婚したのちに日本に
渡って日本語を勉強しながら料理の腕を磨き、1983年に
ここ蒲田で「你好ニーハオ」を開業したのです。

ちなみに中国では焼き餃子はほとんど見られないそうで
「焼き餃子は日本の文化だ」とコナちゃん力説してました。(笑)

ニーハオ地図.jpg

ニーハオは、京急蒲田駅近くの本店はいまは閉店中で
蒲田には東口にある別館と、西口の恵馨閣(けいしんかく)
そして町屋店、銀座店、志木店、池上店まであるそうです。

元祖羽根付き餃子 蒲田ニーハオ

IMG_5802.JPG

その恵馨閣は元々デニーズがあった場所を改装したので
ごらんのように広いだけでなく綺麗です!

IMG_5803.JPG

さっそくメニューを見てみると

IMG_5804.JPG

この蒸し鶏¥315もいいな~

IMG_5805.JPG

どれも美味しいそう~

IMG_5806.JPG

中華丼¥630
いいかも~

IMG_5807.JPG

おー!ラーメンが¥368
安いんじゃない?!
量が少なそうだけど、こんど食べてみよ!

IMG_5808.JPG

この晩酌セットも安い!

IMG_5809.JPG

で、僕がたのんだのはこれ!(笑)

IMG_5811.JPG

単品なら餃子¥315
生ビールは¥520なのでセットは格安なのです!

IMG_5810.JPG

グラスワイン¥400、日本酒(一合)¥350もリーズナブル

IMG_5812.JPG

さて、待望の元祖羽根付き餃子がきました!
餃子¥315です!

この羽根つき餃子は今や普通です。

IMG_5815.JPG

しかし!ごらんのようにジューシーです!
皮は薄いのですが食感はモチッとして美味しい皮です。

餡は正当派の豚肉にキャベツと長ネギが中心でしょうか。
美味しいです!

もちろん一個目はそのまま食べました。
そう思うと東海嘉宴の餡もあれはあれで美味しいです!

IMG_5816.JPG

さて僕はビールだけでは足りないので、
紹興酒飲み比べセット¥980をたのみました。

古超龍山30年のまろやかで美味しいこと!(笑)

IMG_5818.JPG

餃子だけではニーハオを語れないと一品注文。
特製チャーハン¥840
つんと来る辛さ!これが美味しい!(笑)

IMG_5819.JPG

食べながらきょろきょろしてると
餃子&生ビールセットの案内の裏にこんな案内が!

ビールが180円?!
もっと早く教えてよ!

ということで、蒲田ニーハオの美味しい餃子でした~(笑)

nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 6

paula

ニーハオ、知らぬ間にこんなに店舗が増えていたんですね。
私も餃子が大好き。
昔、大鳥居のそばにある「龍門」によく餃子を食べに行きました。
餃子以外は大したことがないので、皆さん餃子なんです。
大きなお皿を持って買いに来たりもしていました。
野菜がぎっしりと巻かれたような、もちもちでジューシーなその餃子はほかではなかなか食べられず、通いましたが、(20年も前)当時のお店を仕切っていたおばちゃんと息子の愛想があまりに悪く、ついに私は喧嘩したのです。
で、それっきり。
でも餃子は最高でした。http://tabelog.com/tokyo/A1315/A131504/13017770/

今度は私も最初はそのままで食べてみましょう!
by paula (2014-03-13 08:20) 

いであ

ニーハオは以前は京急蒲田に近かったので、僕は歓迎に行ってました。
西口に出てきてるとは僕も知りませんでした。
というか銀座にも店があるとは?!(笑)
龍門は知りませんでした。でも野菜餃子??えっ?!って感じですが
美味しいのでしょうね。(笑)
それにしても、えふぅさんの餃子の数はハンパじゃない。
毎回140個ですよ。
普通は面倒なのに、その作る時間が楽しいんだって!
面白い人だ〜(笑)

by いであ (2014-03-13 08:38) 

paula

えふぅさんが作られていらっしゃる直ぐそばからパクパク頂きたいような気持ちです。美味しそうだわ~(えふぅさん、ごめんなさい)

野菜餃子というと確かに「えっ」ですが、私も主人もしばらくはお肉が入っていないことに気がつかないで食べてました。
そのくらい満足な味だったのです。。。。。。。。が、私の性格ではあの感じ悪さはダメですね。私の場合、無愛想だけじゃなくちょっとしたトラブルがあったので、行かなくなりました。残念です。
無性に餃子が食べたい!
by paula (2014-03-13 08:59) 

いであ

えっ?!肉がまったく入ってないの?

ところで、paulaさんは餡の肉はなんですか?
いま豚肉だけと、合い挽き派で意見が分かれてます。(笑)
by いであ (2014-03-13 09:26) 

paula

龍門はお肉入ってなかったです。
それこそもう20年近くは行ってないですね。

私が作る時は豚肉ですd(-_☆)
by paula (2014-03-13 14:06) 

いであ

やっぱり餃子は肉!それも豚肉ですよね❗️(笑)
こんど餃子対決したいと思ってます。

by いであ (2014-03-13 14:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0