So-net無料ブログ作成

Pants Ski 2014 [友達]

  
2014年2月11日(火)月歴1月12日 2013年Blog
  
Pants Ski (Blog 2013)毎年この時期に行くのですが
今年は今回の大雪で大きく計画変更して行ってきました。

IMG_4786.JPGIMG_4787.JPG

当初は車で友人宅の新松戸に集合して東北道を車で
行く予定が、二転三転し(中止の案もあった)結果的に
新幹線で行くことになったのです。

IMG_4792.JPGIMG_4789.JPG

上野駅に集合した僕らはさっそく乾杯!
この時、朝の9時。(笑)

IMG_4794.JPG

はろー!
東京はいかがでしたか~(笑)

IMG_4795.JPG

なんて言ってる場合じゃない!
列車が来ない!

IMG_4796.JPG

暇なので、僕らは
「東北新幹線と山形・秋田新幹線の軌道の違いはどうなってるか?」
と話題になり、新幹線が入線するたびに車輪をのぞきこんでは議論!

車輪が3輪や4輪あるんじゃないか?と酔っぱらった頭で考えてみても
「やっぱり車輪は2つだ!」と写真を見て納得。(バカだね~(笑))

じゃーどうなってるんだ?
「線路が3本あるんだよ!」

などと酔っぱらいは話がつきないのです。

IMG_4798.JPG

やっと「なすの255号」が15分遅れで入線!

IMG_4801.JPG

すると今度は「なすの255号」の「那須の」って変な名前だ!
と、また酔っぱらいの果てしない議論。

これは那須与一なのか?那須野って地名か??
「なすの」ってやっぱり変な名前だ!

IMG_4802.JPG

バカいってるう間に「那須塩原」トウチャコー

IMG_4804.JPGIMG_4805.JPG

ここからは無料シャトルバスの「りんどう号」に乗ります。
満席です。予約しないと乗れないのです。
前日に予約しました。

「禁煙・禁酒・金麦!」

IMG_4806.JPG

那須岳が見えます!
あそこに行くのです!

IMG_4807.JPG

那須湯本にトーチャコー!

IMG_4809.JPG

みちのく」というお土産屋さんです。

IMG_4811.JPG

お土産をちょっとのぞいてみました。

IMG_4810.JPG

そこで店主にお話を聞くと食事も出来るというのです。
ちょうど時間は1時です。お腹減った~

IMG_4812.JPG

影ちゃんが「おー!」と声をあげました~(笑)

IMG_4813.JPG

たのんだのは「すいとん」¥700
僕らが知ってる小麦を練ったのではなく、玄米のすいとん!

IMG_4815.JPG

「すいとん」には日本酒です!
ここは喫茶なので、日本酒はない。
しかしお店にあるお酒を買っていただければ、お飲みになれると言う。

出た!「なすの」!
この「那須野泉(なすのいずみ)原酒」がうまい!¥1600

IMG_4817.JPG

なんたってアルコール分/19度以上20度未満!
そんじょそこらにない酒なのです。

熊久保商店・「那須野泉・原酒」- Livedoor

IMG_4818.JPG

きのこいっぱいのすいとんは玄米の香ばしさが独特で美味しい!

IMG_4819.JPG

お酒を買ったので、ゴボウとシイタケの煮物も出してくれました。

IMG_4820.JPG

すいとんセットは笹おこわ、ゆばこんにゃく、香物がついて¥700
これは安いです!

IMG_4821.JPG

帰りに影ちゃんがフクロウを買ってました。

IMG_4823.JPG

天気も最高!

IMG_4824.JPG

お腹も満腹です~(笑)

IMG_4827.JPG

僕らは那須湯本にある「鹿の湯」に向かうのですが
その前にある殺生石(せっしょうせき)に寄りました。

IMG_4828.JPG

この日天気はいいんだけど、めちゃくちゃ風が強い~

IMG_4829.JPG

ここは付近一帯には硫化水素、亜硫酸ガスなどの有毒ガスが噴出して
「鳥獣がこれに近づけばその命を奪う、殺生の石」として知られています。

IMG_4831.JPG

殺生石|那須高原ガイド|那須町観光協会

IMG_4835.JPG

「鹿の湯」トウチャコー!
それはあしたのこころだ~(笑)


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 2

paula

えっと~スキーに行かれたんじゃ・・(笑)

「鹿の湯」~懐かしい!
行きましたよここ!しっかり覚えています。
明日も楽しみにしています(*゚▽゚*)
by paula (2014-02-11 08:25) 

いであ

paulaさん、おはようございます!
スキーしたかったです。
しかしこの年になると温泉だけで十分になってきました。(笑)
「鹿の湯」は3回目です。
この温泉は僕の中でベスト3内です。一番にしてもいいくらい。
体の温まり方が違います。
お楽しみに〜(笑)

by いであ (2014-02-11 11:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0