So-net無料ブログ作成

鎌倉・稲村ヶ崎を終えて [写真・動画]

  
2014年1月31日(金)月歴1月1日 2013年Blog
  
稲村ヶ崎食堂(Blog)から江ノ電に乗り帰路につきました。

IMG_4348.JPG

江ノ電に乗るのも久しぶりです。

IMG_4359.JPG

県立鎌倉高校の生徒さんです。
偏差値65の進学校です。

あんな素晴らしい環境で勉強できてうらやましい!
それにしても今の風景ですね。(笑)

IMG_4351.JPG

鎌倉散策、温泉、食堂と充実した日曜日でした。
さて、そこでBlogで書きもらした事など書いてみます。

olympus-tg.jpgEOS 5D MarkII.jpg

今回の撮影ではOlympus TG-2EOS 5D Mark II
この2台を交互に使いました。

IMG_4175.JPG

5D はこの写真からもお分かりのように、シャッターチャンスを逃しません。
撮りたい!と思った瞬間にズーミングしてバシャバシャと撮れます。

コンパクトデジカメでは起動は速くなったというものの、ズーミングなどの
他の動作が遅くてタイミングを逸してしまいます。さすが1眼レフです。

IMG_4280.JPG

しかし、温泉ではTG-2 の独壇場です。

以前のデジカメでは、こんなシーンを撮るのもさることながら
撮影も注意してやっと撮ってたので、枚数も限られました。

実は!温泉には4名ほどのお客がいると書いてましたが、
その中に全身刺青のお客さんがいらしたのです!

お顔がまるくて優しそうな方だったのですが、それでも怖い!(笑)
ですから、温泉内の撮影は慎重を極めました。

稲村ヶ崎温泉(Blog)をもう一度見ていただきたいのですが、
それにしては貸し切り状態のように写せてます。

これも防水性能の高いTG-2 なればこそなのです。
どうやって撮影したかは、企業秘密です。あはは

IMG_4331.JPG

次にランチの撮影でも、TG-2 は威力を発揮しました。
TG-2 のマクロ撮影機能は抜群です。

フラッシュが2種類あって、マクロの時にはLEDランプが
被写体を照らしてマクロ撮影に威力を発揮するのです。

温泉に入ったらその後は料理の撮影にどうしてもなります。
TG-2 は温泉&グルメのブロガーには必須アイテムなのです。(笑)

41SVj-5GG9L[1].jpgCF変換アダプター.jpg

Eye-Fi カードも役立ちました。

2台のカメラで交互に撮影しましたが、その度にカード入れ替え
同じEye-Fi カードに記録して、iPad にその都度保存しました。

クラウドと僕(Blog)なので、iPad に入れなくても良いのですが
iPadにやはり気に入った画像を残したかったのです。

iPad が2機種別々のファイルを同一のファイル名にしてくれる。
そういうメリットも後で分かりました。

しかし200数十枚写した写真をiPadから削除するという仕事が
あります。カメラマンはマメじゃないとつとまらないのです。(笑)

IMG_4290.JPG

また週末が訪れます。さあ、どこに撮影しに行こうかな~(笑)


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 2

paula

私が写真を趣味にしていた頃とは考えられない進化です。特にEye-Fi カード。

温泉の写真は気になっていました。
どうやってあの位置から写したのかなって。
人がいたのですね~しかも「その筋の方」が(笑)

構図が好きです。

次回を楽しみにしています。
by paula (2014-01-31 08:56) 

いであ

paulaさん、おはようございます。
EyeFiカードは便利です。
いまや、デジカメ>EyeFiカード>iPad>PC この順番に画像が移り
それがFacebookやBlogの画像になってます。(笑)

温泉では変な動きは一つもしていません。
あくまで温泉客としてふるまってます。
刺青の客はヤクザさんではないと思います。たぶん漁師さんか土建屋さん。

次回はどこへ〜(笑)

by いであ (2014-01-31 09:08) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0