So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

金時山ハイキング [ポタ・山歩き]

  
2013年10月14日(月)月歴9月10日 2012年Blog
  
Monday, October 14, 2013
"Mt. Kintoki-yama hiking"

13日の日曜日いつものようにam3に起きて、いつもの
集配をすませて、5時から英会話レッスンを終わらせて
Blogを書いて、6時半に大森駅を出発しました。(笑)

IMG_1332.JPGIMG_1333.JPG

すがすがしい朝ですが、そして電車は空いてましたが
ご覧のように仙石原行きのバスは満員です。

IMG_1338.JPG

箱根湯本から30分でバス停「仙石」に到着、下車して
200m先の金時登山口にあるローソンで、朝食です。

見てください!この青空!(笑)

IMG_1339.JPG

いよいよ金時山ハイキングの開始です。

IMG_1341.JPG

ススキは時期が少し早かったみたいです。
有名な仙石原のススキが上から見れるでしょうか?

IMG_1344.JPG

いよいよ登り始めますが、湿った土が足を滑らせます。

IMG_1346.JPG

矢倉沢峠前の休憩所。
この時間ではまだ人も少なくて、快調に歩いてました。

IMG_1350.JPG

矢倉沢峠を目ざします。天気も良くて気持ち~(笑)

IMG_1353.JPG

すごいでしょ!
この親子連れはずっと僕の前後を歩いていました。
そればかりでなく、小さな子供が大勢登ってました。

IMG_1354.JPG

矢倉沢峠にトウチャコー

IMG_1357.JPG

見晴らしが良くて気持ちいい~

IMG_1360.JPG

中央の緑で窪んでように見えるのが仙石原のススキ原。
どうもまだ緑っぽく、まだシーズンには早いみたいです。

IMG_1361.JPG

アザミかな??
植物は苦手です。(笑)

IMG_1364.JPG

高度を上げると芦ノ湖が見えてきました。
ここで標高1000mです。

IMG_1367.JPG

矢倉沢分岐。右に行くと明星ヶ岳です。
金時山から明星ヶ岳へ縦走するグループも多かったです。

IMG_1376.JPGIMG_1377.JPG

矢倉沢分岐からいよいよ金時山への登坂ルートです。
道が狭くて、大勢の人が通るので渋滞していました。

IMG_1378.JPG

金時山(1213m)にトウチャコー
1時間半かかりました。

IMG_1379.JPG

正面に見えるはずの富士山が
雲にかくれて見えない~(涙)

しかし、それにしても大勢の登山客です。

IMG_1385.JPG

頂上に山小屋が2軒ありました。

IMG_1386.JPG

なぜか、こっちの山小屋は満員。

IMG_1384.JPG

実は初めの予定では、お昼過ぎに下山して、仙石原で
昼食を取ろうと思ってたのですが、予定より時間かかり
この山小屋でお昼を食べる事にしました。

IMG_1390.JPG

何日かぶりでビールを飲みました。
山菜そばはそんな美味しくなかった。(笑)

IMG_1391.JPG

隣の客にたまたま写真を撮ってくださいとお願いされたので
「カメラマンです」と言って写真を撮ってさしあげました。(笑)

それはビールを豪快に飲むお姉さん(たぶん姉妹)でした。
アドレス交換したので、写真をお送りします。(うそです)

IMG_1392.JPG

下りも渋滞です。
例の親子連れがネックかな?下りが怖くて泣いてました。

IMG_1395.JPG

手に持つグラスには何が入ってるのでしょう?
聞きそびれました。(笑)

IMG_1398.JPG

公時神社からの急峻な登り道です。まさに壁のようです。
これがハイキングコースなの?と思ってしまいました。

IMG_1399.JPG

この時、午後1時半ころ。このような親子連れが多いのです。

降りてくる頃は5時くらいにならない?真っ暗じゃない?と
心配になってしまいます。

IMG_1401.JPG

金時宿り石。金時伝説を生んだ2つに割れた巨岩です。

IMG_1402.JPG

僕の足音しか聞こえてきません。気持ちいい~(笑)

IMG_1403.JPG

そろそろコースも終わりです。

IMG_1405.JPG

公時神社でお参りをして、バスに乗って帰ってきました。
次回はKozoさん、Eishiroさんと歩く予定です。楽しみ~







nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 5

song4u

今日は、ぼくも登山しました。
と言っても、登山口まで徒歩10分、3百数十メートルの山なんですけど。^^ゞ
でも頂上まで、いつも30分近く掛かります。1分で約10メートルなんですね。
コースの1/3ぐらいのところまで来ると、もう全身汗ダクです。

登りよりも降りのほうが神経を使いますね。転ぶとしたら下りですから。
しかし、写真を見ると、可哀想なくらいの大渋滞ですね。
山登りまでこんな大渋滞とは・・・
ちなみに今日、ぼくが往復1時間弱の山道ですれ違ったのは10人強でした。
by song4u (2013-10-14 21:08) 

paula

>3日の日曜日いつものようにam3に起きて、いつもの
集配をすませて、5時から英会話レッスンを終わらせて
Blogを書いて、6時半に大森駅を出発しました。
・・・いでちゃんならではですごい!

>「カメラマンです」と言って写真を撮ってさしあげました。(笑)
・・・(笑)

絶好の山登り日和でしたね。本当に晴れ男だ(私と同じ)
それにしてもこれだけの多くの方がハイキングをされていることに驚きました。
気持ちよさそうです。
おにぎりなんか持って行って。
でも、私なんかはまず体力をつけ、少し鍛えないとダメですね。

いでちゃん、嵌っていますね!

by paula (2013-10-15 07:38) 

いであ

song4uさん、おはようございます!!
おー!song4uさんも山歩きを始めたんですね!?
300mでも、山は山です。
登ったことない人には100m登るのがどれだけ大変な事か分からないです。
勾配にもよりますが、300mでも十分な登山ですね。(笑)

僕は下りが得意です。
性格です。Kozoさんが下りが苦手。僕は無謀だから、どんどん下っちゃう。
バカなんです。(笑)

前回の山歩きではぜんぜん人に会わなかったけれど、さすが観光地、箱根の山です。
人だらけ。(笑)
でも、いろんな人に出会えて面白かったです。

そうそ!!!
喜寿の人とすれ違いました。88才です!!
写真を取り損ないました~
すごいですよね。
金時山登った人なら分かるけど、88才で金時山は表彰ものです。
僕もがんばります!(笑)

by いであ (2013-10-15 07:42) 

いであ

paulaさん、おはようございます!
「カメラマンですと言って」
これはもう少し書くと、撮って頂けますか?とiPhone差し出すので
「任せてください。カメラマンですから」と言うと
「本当ですか?!」と驚いたので、そく「ウソです」と言いました。
すぐその場を去ったので、もちろんメルアドも交換してません。(笑)

山歩きは、自己鍛錬の一貫ですね。
そもそも、あの山歩きの格好が好きじゃないのです。
ニッカポッカみたいな半ズボンにストッキング?みたいな格好が
どうも嫌いなのです。
でも山歩きは、キャンプより手軽ですし、気持ちいいので続けます。
paulaさんも体力をつけるためにも、ぜひオススメします!(笑)

by いであ (2013-10-15 08:20) 

いであ

song4uさんへのレスで、山ですれ違った方の年齢ですが
88才と書きましたが、間違いでした。
喜寿とおっしゃってたので、77才でした。
誤解与えて申し訳ありませんでした。(笑)

by いであ (2013-10-15 10:19) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0