So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

箱根湯本 かっぱ天国 [温泉・銭湯]

  
平成25年8月6日(火)月歴6月30日 2012年Blog
  
箱根湯本「かっぱ天国」への道(Blog)に続いて
いよいよ「かっぱ天国」の中に、温泉に入ります!

IMG_0800.JPG

ここがフロントというか、ここで¥750をはらいます。
実はここの評判が二分しているのです。

かっぱ天国 箱根湯本温泉の口コミ @nifty温泉
ここが★2つが標準の口コミのサイト。750円が高い!
そう書かれてます。一般的には千円台なので、安い!
しかしこのサイトでは¥750でも高いと書いてあります。

一因は写真のおばちゃん。むちゃくちゃ書かれてます。
僕はそんな印象なかったんだけど。

IMG_0803.JPG

さていよいよ温泉へ。
口コミの「暗い」「汚い」という階段、廊下です。
でも、僕にはこのレトロな感じが大好きになりました。

IMG_0804.JPG

ここで男女風呂に別れます。

IMG_0805.JPG

男湯の入口。
左下にあるのは湯漏れのタオルかな?

IMG_0806.JPG

脱衣所です。
僕は山小屋みたいで、好きになりました!(笑)

IMG_0808.JPG

さー、温泉です!
でも、これから30分くらい僕一人。だれも来ません。

IMG_0809.JPG

温泉を一人で独占です!
こりゃたまらん!

IMG_0810.JPG

源泉かけ流し!
岩風呂がなかなか良いのです!

IMG_0811.JPG

かっぱ天国の湯質は単純温泉、塩化物泉、硫酸塩泉。
硫酸塩泉は肌の汚れや、余分な角質が温泉に入るだけで
落ちていきます。美肌の湯なんです。

IMG_0812.JPG

脱衣所にある湯さまし場。

IMG_0813.JPG

皆さん箱根の山を越えてゆくのでしょうね。

IMG_0815.JPG

残念なのは屋根がじゃまして景色がよく見えない。
箱根湯本「湯の里」への道(Blog)もそうでした。

IMG_0818.JPG

いよいよ待望のおやすみ処です。

ただこの無料休憩室はさすがにイマイチ。
カーペットは汚いし、湿ってる。(なぜ?)

IMG_0819.JPG

そして肝心のつまみ類が高い!
東京の安い居酒屋に慣れすぎたのかな?

で、問題なのは、枝豆も冷や奴も
もろきゅうも何もないと言うのです。

IMG_0821.JPG

あきらめてビールだけ頼んだら、トマトはあるって。
ビール¥650、トマト¥400!なんとこれで千円超。

僕はまー諦めるけど、評価が低いのは仕方ない。
あと書いておくのはロッカーが¥100取られる事。

入浴料は¥750で安いけど、靴、脱衣ロッカーで
¥200取られると¥950になってしまう。

靴ロッカーは鍵しない、脱衣ロッカーは貴重品だけ
温泉キットの袋に入れて温泉場に持ってはいる。

こんな事を考えるのは、野暮かな。

かっぱ天国(神奈川県) - BIGLOBE温泉
このサイトは★4つ、5つで評価高いんです。

僕もこの空いてる事を考えて、★4つ。
混んでる温泉より、汚くてもいいから空いてて
野趣味あふれる温泉に★4つあげます!(笑)

IMG_1635.JPG

かっぱ天国をおりて、箱根湯本で遅い昼食。
蕎麦屋に入りました。
そば切り 十六夜

IMG_1848.JPG

蕎麦屋といえば「いたわさ」に日本酒!

IMG_1849.JPG

さぁ、次の箱根湯本日帰り温泉はどこ行こう?(笑)


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 4

paula

う~ん、どうしても「湯の里おかだ」とか「赤沢温泉」と比べちゃいます。

750円は安いかな~どうだろう~というのは、休憩所のリポートの感想です。
ロッカーも靴と脱衣所で別というのもなあ~。
そしてトマト400円・・高い!
トータルで、安いとは思えませんでした。

ちょっと話ずれてすみません。
昔から疑問に思っていたことがあります。
トマトとビールって合うのですか?
よく居酒屋やスナックで冷やしトマトってありますけど、トマトを食べた時点で喉の渇きは少し癒えてしまうのではないかと思うのです。
だからビールに合うのかなあとずっと思っていました。
試してみればいいのですが、私は生トマトが好きではないので、絶対に注文しないのです。
合うのですか?

話戻します。
温泉独り占めは天国ですね。それはいい!
そして、私には蕎麦と板わさ、わさび漬け、冷酒・・これに目が釘付けでした。
うう~美味しそう(笑)
by paula (2013-08-06 08:15) 

いであ

paulaさん、おはようございます。
まったく残念な温泉です。
湯質がいいだけに本当にもったいない。
鄙びてるし、客は少ないし、僕はいい温泉と思ったのですが、
やはりおやすみ処がダメですね。汚いのはいいのです。
でもビールは高いし、切っただけのトマト¥400はダメですね。(笑)
そうそ
ビールにトマト、普通ですよ。
ていうか酒飲みは酒の肴に文句は言わない。なんでもいいのです。
酒が飲めるなら文句は言わない。ありがたや、ありがたや!です。(笑)
そば屋の名前を思い出しました。Blogに書きなおしました。
「そば切り 十六夜(いざよい)」
http://sobakiri-izayoi.com/
by いであ (2013-08-06 09:30) 

コナ

以前,ず~っと昔,15年いやそれ以上か,関東学院ITNの帰りに露天の話が盛
り上がり,湯河原とか箱根へテニスの後に皆で車ででかけたことあったよね.
あの時行った箱根の風呂はどこだったのだろう??
今,googleMapしてみても,それらしい地図が見当たらない.
湯本あたりのような気もするのだけど,それらしい地形がない.
路駐して円形状に歩きながら降りて行くような地形を記憶してるのだけど.
あれはどこだったのだろうか.....不思議!
by コナ (2013-08-06 16:47) 

いであ

コナちゃん、ありがとう!
うーむ。しかし記憶が遠いです。関学の後に行ったよね。
でも小田原から湯河原は遠いと思う。あれ、どこなんだろ?
二宮のスーパー銭湯には行ったのは確か!
また温泉めぐりしましょう!(笑)

by いであ (2013-08-06 18:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0