So-net無料ブログ作成

がんばれ朔さん! [友達]

  
平成25年6月17日(月)月歴5月9日 2012年Blog

06122901.JPG
[ 1400] 僕のおじさん 2006年12月30日

ご存じの方も多いのだが、僕のおじさんに画家の
石山朔がいる。今年で92になる。

07010513.JPG

2007年1月に横浜で大々的な個展が開かれたのだ。

07011401.JPG

NHKの取材を受けて、元気に応じている朔さんだ。

07011718.JPG

朔さんは興がのるとシャンソンをみごとに歌うのだ。

07013102.jpg
NHKの「首都圏ネットワーク」という番組に出た朔さん。
この放送をYouTubeにアップしたのだが、じばらくして
著作権うんぬんで、クレームがきて削除した。

そこでいまここにアップした。見てないかたはぜひ見て!
SAKU070131NHK.3GP

07012208.JPG

その朔さんの体調がよくないと、昨日見舞いに行った。

あれから6年。思ったよりも元気だったのだが精神的に
落ち込んだせいか、当時の精悍な朔さんではなかった。

IMG_0435.JPG

これがここ1年、筆をおいたままの作品だった。

IMG_0448.JPG

ひ孫のマナちゃんが代わりに絵を描くまねをした。
彼女が朔さんのあとを継ぐのだろうか。

07012202.JPG

この写真は2007年にSAKU個展の作品の搬出を手伝い
片付けている風景だ。
作品を収めるために建てた小屋に作品がいっぱいだった。

IMG_0454.JPG

IMG_0455.JPG

昨日はその作品小屋も閉じられたまま。

しかし朔さんは別れ際に描きかけの作品を続けると言って
僕の手を強く握りかえしてきた。

がんばれ朔さん!


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 6

paula

6年たちましたか!
私も鑑賞に伺いましたが、パワー溢れる作品でした。
「作品を続ける!」この言葉があれば大丈夫です!

頑張れ!
by paula (2013-06-17 08:17) 

いであ

paulaさん、その節はありがとうございました。
月日のたつのは早いです。もう6年なんですね。
あのころ思うと遠い昔のようですし、昨日のことのようにも思えます。
朔さんは、当時とはずいぶん変わられました。
いろいろあったんですね。
あれだけ強靭な人が気力喪失で、ここまでなるんだと思いました。
でも、大丈夫です。
必ずまた絵筆を握ると信じてます。
またご報告しますね。
ありがとうございました。(笑)
by いであ (2013-06-17 10:10) 

いであ

コナちゃんのメール

「今朝の件」


ども!
もう4時,そろそろ飲み始めてる?
とはいっても,一日一食プロジェクト発動なので控えてる?
それともカロリーオフに全て切り替え,量は変わらないとか.
いずれにしてもワインや日本酒にはオフのやつなどないから,食べ物を控える方に傾かざるを得ないとは思うけど,栄養にはくれぐれも気をお付けくださいな.

ところで今朝,スマホに友達登録ある場合に、フォトやらコメントやら入れると通知がくる機能で,アプリの件で問いがありましたが,あれから寝てしまい返事できずにゴメン.
実は今朝は3時くらいから布団上でスマホとにらめっこしてました(笑).

もともとはイデちゃんのブログにあった朔さんの件で,何かレス入れしようと思案していたのですが,あれから6年か...などと思いめぐらしているうちに,やはり高齢になり身体,健康上も弱って来ている田舎の両親や,かつてお世話になったりいろいろ教えてくれた学生の頃の先輩,お店の経営者,ミュージシャン,飲み仲間などなど名古屋にいた頃のことが急に懐かしく蘇ってきたのでした.

結局のところ今朝は朔さんへのレスは中々思いつかず,何とか元気に回復することを祈ることにしたのでした。
その後,名古屋の頃を振り帰っているうちに、一番お世話になったお店の経営者のことを思い出し,彼の店の名前で検索してみたらある個人ブログがひっかかり,それを読んでいるうちに最後に「いいね,ナイス!」の投票がゼロだったので入れたところ,フェイスブックのログイン画面が出てきて入力を済ませ,投票したというものでした.

その後,その通知がイデちゃんに届いたということだったのですね,多分.
自分は今は(以前もだけど)フェイスブックは閲覧のみで書入れはまずしません.
そういえばミクシィも同じだ~.
公開設定も「友達の友達まで」です,中々コメントを返すのが苦手なのです.

そうそう,検索した店の話,店のなまえは今も昔も「もっきんぽっと」と言って,本格的なジャズが流れる居酒屋です.
経営者,田中進さん,僕らは「すすむちゃん」と呼び,彼は僕を「岩手県」と呼び,ほんとにかわいがってくれました.
自宅へも何度となく呼ばれ、麻雀、飲み会、楽しい日々。
歳はイデちゃんとYさんの中間くらいでしょうか.
名古屋博覧会(05年)の前年に2,3回ほど名古屋に出張が重なり,その時は店へ行き旧交を深めあいましたが,以降,名古屋の出張用事が何故かなくなり,とんとご無沙汰になってしまいました.

大震災直後,狛江の固定電話あてに電話をもらい,田舎の安否を尋ねられたときは驚きとともに,深く感銘を受けました.
威張ることなく,片意地張らず,店へ訪れるどの客にも均しく親身に接するその姿が,検索でヒットしたブログの方の文章を読んで,目の前で二人を見ているかのごとく浮かんできて,思わず「いいね,ナイス!」に至ったのでありました.
近い先,そう数か月以内,もしかしたらこの夏までに名古屋へ行きたいと思っています.

長い文になりすみません,ついいろいろ思い出したもので.
今夜はまた10時前には寝て明日のサッカーに備えます(笑).
では!

CONNA

by いであ (2013-06-19 17:19) 

栄徳 剛

はじめまして。
横浜元町でパン屋を開業している栄徳と申します。
以前、朔さんの娘より、画集を頂戴し、是非とも朔さんに依頼したい事があります。かなり前から画集を頼りに連絡手段を探していましたがこちらのブログでやっとたどり着けました。
by 栄徳 剛 (2013-09-14 23:50) 

栄徳 剛

連絡先を書き忘れてしまいました。
ブラフベーカリー 栄徳
045-651-4490
by 栄徳 剛 (2013-09-14 23:54) 

いであ

栄徳さん、初めてまして!
実は朔さん、今年になってずいぶん弱っています。
しかし、栄徳さんの事を伝えればまた元気を取り戻すかれ知れません。
栄徳さん、僕が責任もって朔さんに栄徳さんの事をお伝えします。
今僕も旅行中ですが、これからメールして連絡します。
しばらくお待ち下さい。
by いであ (2013-09-15 04:43) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0