So-net無料ブログ作成

CANON PowerShot S110 [写真・動画]

  
平成25年5月15日(水)月歴4月6日 2012年Blog
  
昔はコンパクトカメラを選ぶ基準は以下のようでした。

1)28mmの広角が欲しい。
2)花など撮るのでマクロ(接近撮影)も5cm以内。
3)カバンに入るサイズで常に持ち歩いて撮影したい。

[ 373] デジカメ最終選考 記入日時 2003/10/03
ちょうど10年前に日記ですが、日進月歩ですね。

いまや広角側は28mmくらいが一般的になりましたし
マクロも5cmは普通です。(当時は10cm、30cmです。)
大きさは言うまでもありません。

IMG_4410.JPG

選んだカメラは
CANON PowerShot S110(cweb.canon)
Canon PowerShot S110(Amazon)¥ 29,879

対抗のカメラは
COOLPIX P330 | ニコンイメージング
Nikon COOLPIX P330BK(Amazon) ¥34,080

この値段の差ですが、これはS110 が去年9月発売で
P330 が今年3月出たばかりだからなのですね。

先にも書きましたように、選考基準はもうないも同然。
レンズの明るさもF2.0やF1.8 と申し分ない明るさです。

しいて言えば、Wi-FiとGPS機能の対応、非対応です。
S110はWi-Fi(対応)、GPS(非対応)
P330はWi-Fi(非対応)、GPS(対応)

iPadやスマホに撮った画像を閲覧したり転送出来る
Wi-Fiについて見てみます。

以前からWi-Fi機能のついたSDカードがありましたが
それがカメラに内蔵されたと思っていいと思います。

Canon CameraWindow.jpgCanon CameraWindow - iTunes - Apple

Canon CameraWindow Androidアプリ

iPadやスマホにこのアプリをインストールします。




IMG_0931.PNG

次にカメラのWi-Fi設定で「接続先の機器の登録...」を選び
iPad、スマホ側にカメラのネットワークが見えるので選択し
これでカメラとiPad、スマホが接続しました。

IMG_0932.PNG

そしてアプリ「CameraWindow」を起動させれば接続完了!

IMG_0933.PNG

このようにiPadの大画面でカメラ画像が閲覧でき、コピーも
出来て取り込むことが出来るのです。

そればかりか、実はS110自体にはないGPS記録機能が
この「CameraWindow」を使って画像に記録出来るのです。

これ以上詳しい説明は下記をご覧下さい。(笑)
「PowerShot S110」第2回―Wi-Fi機能を活用するのだ

もちろんGPSを使った記録機能って、善し悪しなんですね。
だって、どこで何してたってバレちゃうじゃないですか!(笑)

IMG_0939.PNG

でも、自分のiPadで見る分にはこのように見ることできて
どこで写したかが一目瞭然で、これはこれで楽しいのです。

でもやっぱり、Picasa に写真アップするときは注意しよ!(笑)

IMG_0058.JPG

次にS110の写真そのものはどうなのか?試しに写しました。
この写真で注意して欲しいのは、花の後景のボケ具合です。

記録見るとF値 4.0で写してます。それほど開放じゃないのに
そこそこぼけてる。レンズの性能の良さかなと思ってます。

IMG_0067.JPG

次に真っ暗な庭で薔薇を写しました。窓からもれる光だけで
フラッシュなしにしてISOを12800 にして試してみたのです。

参考になりませんが、写りました。(笑)
しばらく、このカメラに夢中なのです。


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 2

song4u

GPSファイル、
アップロードする際には、くれぐれもご注意を!
個人で何かをやった痕跡って、
何があるのか分からない(本人も忘れてる)から怖いです。
ぼくのカメラは超安物なので、そんな心配が無い所が素晴らしい!^^;
by song4u (2013-05-15 22:41) 

いであ

song4uさん、おはようございます!
はい!GPSロガーは使わないことにします!
なんたって、自分の居場所を人に教えるなんて、野暮ですよね。(笑)

by いであ (2013-05-16 07:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0