So-net無料ブログ作成

男の料理★ボンゴレ・ビアンコ [料理・お酒]

  
平成25年2月3日(日)月歴12月23日 2012年Blog

男の料理教室★シジミのやきそば(Blog)を作ったとき
どうも焼きそばの麺がぱさついて、僕的にはイマイチだった。

そこでパスタ料理なら任せてとボンゴレ・ビアンコに初挑戦!

そうなんです。いままでいろいろパスタはいっぱい作ったけれど
このボンゴレ・ビアンコだけは初めてなのです~

3分クッキング「ボンゴレ ビアンコ」(番組HP)

DSCN4327.JPG

まずはボールに海水程度(適当(笑))の塩水を作っておいて
スーパーで買ってきたアサリをトレイのまま海水に浸します。

あれ?!生きてる!(当たり前か(笑))

DSCN4334.JPG

アサリ3~4時間寝かせてから、真水で殻ごと良く洗います。

DSCN4336.JPG

さて問題のソース作り。トマトソースだと事前にソースを作って
それからおもむろに麺を茹でてたので、時間に余裕があった。

でも今回は番組レシピ通り、ソース作りと茹でるを同時進行。
これは難しい!パスタ作りに慣れてる僕でもバタバタした。

DSCN4337.JPG

フライパンにオリーブ油大さじ5、にんにくを入れて弱火にかけ
香りが立ったら赤唐辛子を加えて炒める。

にんにくが薄く色づいてきたら、あさりを加えて中火で炒める。
油がまわったら白ワインを入れ、蓋をして貝の口を開かせる。

とまー、この手順なのだが、パスタの茹であがりとタイミング
合わせるのは、このパスタを何回もやらないと無理かも。

DSCN4340.JPG

という事で、はい出来ました!(笑)
詳しいレシピは番組HPを見て~


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 2

song4u

旨そうだあ♪
料理は段取り一番ですからね。
上手く行った時の快感は、何とも言えないですよね。
・・・なんて、クチだけはいつも一丁前。(爆)
by song4u (2013-02-03 09:35) 

いであ

song4uさん、ありがとうございます!
美味しかったです。
ただ出来上がり間際が思いのほかバタバタした。
パスタの茹で上がりと、ソースが出来るのがほぼ同じタイミングでは
慣れないと難しいです。
ソースを先に作っておいて、パスタの茹で上がりと同時にソースと合わせる。
この手順が一番いいと思うのに、番組ではそうなってない。
あの番組は、調理に手慣れてないと難しいところがあります。
また何かに挑戦してみます!(笑)


by いであ (2013-02-03 10:18) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0