So-net無料ブログ作成

ココロノツバサ [生活]

  
平成24年12月12日(水)月歴10月29日 2011年Blog
  
友達にJALの方もいるので、申し訳ないんだけど
ANA 60周年キャンペーンポスターがかっこいい!

ANA 60th ココロノツバサ NEW YORK編
ANA 60th ココロノツバサ MYANMAR編

ふだんテレビ見ないのでこれがテレビCMなの?

これがANA60周年キャンペーンなら、なに?!
ぜんぜん気にもとめかなったんですが…

IMG_0506.JPG

とにかく、このコピーがかっこいい!


むかし子供のころ羽田空港に行くとワクワクした

その外は広い外国なんだと思った

世界につながってると思うだけで胸さわぎがした

By いであ

ココロノツバサ。ANA 60th

ところで、以前ピアノクリスマス会のあとにコナちゃんが
家に泊まっていろいろ話の中でユーミンの音楽の話から
映画「私をスキーに連れてって」の話になったんだ。



そしてこのシーンから「昔は若い子がみな車を所有して
スキーに行ったものだ」という話になった。

バブル期の話なのかも知れないけれど「夢があった」
昔話になってしまうかも知れないけれど、いまと違う。

ANA 60の写真見ても思うんだけど、いまと何か違う。

話がまた変わり「坂の上の雲」で秋山好古が言うんだ。

「若いころはなにをしようかということであり、老いては
なにをしたかということである」と。

IMG_0507.jpg
「くらしのこよみ」より

いま僕は子供のころ嫌いな春菊が食べれようになった。
こうして子供は少しずつ大人になってゆくんだなと思う。


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 2

song4u

Drive & Snow.
ぼくたちの若い頃はみんなそうでしたね。
好き嫌いとか、良し悪しとかじゃなくて、大人になったら
クルマを運転してスキーに行くもんなんだ、と。
ほとんど疑わずに、そう思ってたフシがあります。

ワクワクさせてくれることがいつも至近距離にあって、
だれ彼となくそれを話題にするから、自然、頭の中にそれが広がって行く。
ふと気がつくと、まっしぐらになってる自分に気づいたりする。
・・・そんなことって、すごく多かった気がするなあ。
by song4u (2012-12-12 08:48) 

いであ

song4uさん! Drive&Snow わー! かっちょえー!
(つい、すいません(笑))
端的にいっちゃえば、昔は良かった!
そう書くとジジくさいの書かなかったのですが、苦笑。
でも、昔はみんな夢ありましたよね。小さな夢ですが、それでも夢あった。
でもANAのポスター見たら、そんな昔を思い出したのです。


by いであ (2012-12-12 11:35) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0