So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

男の料理★簡単スキレットを使った★アジの燻製 [料理・お酒]

 
平成23年12月3日(土)月歴11月9日 2010年日記
 
そもそもポン太さん(@ogawa_ponta)さんがツイートした牡蠣料理だ。
僕はそれをソテーですか?と聞いたら、牡蠣の燻製だと言う。

そしてSo-netのnoriho-さんも
「牡蛎は薫製にすると最高ですよ、僕は薫製後オリーブオイルに暫く漬けて
いただきます」と二人が牡蠣の燻製を書いてきた。これはやらねば!

僕らITNの仲間は役割分担があって、僕はイタリアンシェフ、魚をさばく人、
そして燻製をする人がいたので、僕は今まで燻製には手を出さなかったのだ。

そこでさっそくAmazonでスモークチップと、焼き網を注文してやっと届いた。
スモークする道具はスキレット。

11120205.JPG

スキレットとは鋳鉄の分厚いフライパンで、いわゆるダッチオーブンの仲間。
LODGE|ロッジ オフィシャルサイト
LODGE(ロッジ) ロジック10 1/4インチスキレット フライパン(Amazon)
 
ダッチオーブンはキャンプで使う道具だが、これなら家でも使えると7年前に
買ってあったが、この容量の少なさで数回使ったきりだった。(日記618

これを使えばもしかしたら、簡単に燻製が出来るんじゃないかと思ったのだ。
後は熱燻・温燻に使用するスモークチップだけあればいい。

ソト(SOTO) スモークチップス 熱燻の素『老舗さくら』 (Amazon)
チップも「さくら」「ヒッコリー」「オーク」と数々あって迷ったがこれにした。

もう一つ注文したのが焼き網。
SA18-8クリンプ目丸焼網・タフマル 24cm(Amazon)

スキレットが約10インチの直径26cmなので、24cmの焼き網を探したのだが、
ちょどいいのがない。やっと探したのがこれなのだが、すごい立派な焼き網。

しかし、使ってみてちょうど良かった。使い終わってから金ブラシでゴシゴシ
掃除をしたのだが、これだけ頑丈でないとたわんで後で使いづらかったと思う。

そして、肝心のスモークするアジだ。
えふぅさんのBlogに「スモークしてます」を見て欲しい。
長々と書いてあるのだが(笑)ソミュール液とか使うようで、難しいそうなのだ。
そこで、先ずは簡単に出来そうなアジの開きを燻製してみようと思ったのだ。

ところで今回の写真で、ビールの代わりに写ってる右端のもの。
フラスコ、またはスキットルと言います。
ハイマウント(HIGHMOUNT) 革巻フラスコ6オンス(Amazon)
スキレット・・・スキットル。近いな~と並べてみました。
(今日はえふぅさんのBlogなみに前置きが長い(笑))

11120212.JPG

さて、スキレットにアルミ箔を敷いて、その上にスモークチップをこんな感じです。
これも後で分かったのだが、1回だけ燻製するならもう少し少なくて良かったです。

11120225.JPG11120230.JPG

そして網をのせて、その上にアジの開きを置いてコンロにかけるだけ。超簡単!
強火で10~12分間加熱します。スキレットは中が見えないので不安ですが…

これもやってみて分かったのですが、加熱時間はアジの乾き具合で変わります。
また燻製の濃さもお好みがあるので、しっかり燻製したい時は長めに加熱します。

11120239.JPG

12分後、完成です!スキレットの蓋を開けるのこのように白い煙が立ちこめます。
もう換気扇は最強にして下さい。実は昨日アッコさんが飲み会で留守だったのです。

夕飯をすませ帰るとAmazonから荷物が届きました。鬼のいない間だったのです。
しかし…煙は大したことないのですが、臭いが残りました。いまも臭ってます。(笑)

11120240.JPG

「男の料理★簡単スキレットを使った★アジの燻製」の完成です!!!!
なんで!!!!なのか?それは本当に美味しいからです。それも調理時間20分?

こんな簡単にこんな美味しいアジの開きの燻製が出来るなら毎日でも作りたい!

11120248.JPG

さて、これは1枚目のアジを食べている間に、火を止めたスキレットに置いておいた
もう1枚のアジです。このように火を止めても燻製がすすんでました。これもまた良し!

さて、今日の午後も歌の練習をしながら、もう一度アジの開きの燻製を作ってみます。
何回かやらないとコツを覚えません。そして今日はスポーツバーナーで外でやります。

Coleman(コールマン) スポーツスター(Amazon)

この臭いはいわゆる炭っぽい臭いで、ラフロイグ飲むにはちょうどいいのですが(笑)
いまわが家は暮れの大掃除の真っ最中なのです。うーむ。どうなるだろう?あはは

nice!(3)  コメント(9)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 9

song4u

いいですね、燻製!
我が家ではやってみたことないけど、こんな感じで手軽(でもない?)
に出来そうなら、挑戦してみたいですね♪
by song4u (2011-12-03 10:22) 

いであ

song4uさん、いつもコメントありがとうございます。

燻製は思いのほか簡単です。
専用スモーカーなどなくても、鍋でもダンボール箱でもスモークはできます。
Amazonで燻製で調べてみてください。
安い器具や、ダンボールまでいろいろそろってますよ!(笑)

by いであ (2011-12-03 10:40) 

ポン太

あ、いや。もしかしてタイヘンな勘違いをさせてしまったかと。
私は自分で作ってなくて、買った物なのですよ。
ここで紹介されている山田町のもの。

http://www.magariya.net/makers/yamada_kakikun/

でも自作しちゃうっていうのは、さすがの行動力ですね。
以前食したことのあるものでは鮭の切り身を燻製したのがおいしかったな。
ご参考までに。
by ポン太 (2011-12-05 20:35) 

いであ

ポン太さん、おはようございます!

なるほど。「山田の牡蠣くん」だったのですね。
美味しそうだな~

これはボランティアに行かれた時に買われたのですか?
山田町は宮古です。ぜひこの「山田の牡蠣くん」を手に入れたい!

でも、通販されてないようですよね。
こんなサイトを見つけました。
http://www.yamadanokakikun.sakura.ne.jp/

あっ!今日から銀座で売られるみたい!
http://sadaiwate.jugem.jp/?eid=224

いわて銀河プラザ
http://www.iwate-ginpla.net/

今日行ってみます!
とにかく、情報ありがとうございました!(笑)

by いであ (2011-12-06 07:03) 

いであ

あっ、勘違い!
山田町物産展は
日時:12月26日(月)~12月30日(金)
でしたね。
押し迫ってるな〜
買いに行く時間あるかな〜



by いであ (2011-12-06 07:57) 

ポン太

私もいわて銀河プラザで買ったんですよ。ちょうど三陸復興フェア
見たいのをやってて、牡蛎くんを作ってる佐々木さんもいました。

ぜひ、お試しあれ!
by ポン太 (2011-12-06 20:41) 

Kansai-gin

はじめまして。
niceありがとうございました。
家の中でスモークすると、臭いが
残ります。今や、家の中では禁止
となってしまいました(⌒-⌒; )
寒くなってきました。またスモーク
作りにいい季節になりますね。
by Kansai-gin (2011-12-07 04:06) 

いであ

★ポン太さん
そうか!ポン太さんも、いわて銀河プラザでしたか!
それならなおさら、今月末に銀座に行ってみます。

うまそうですよね!!(笑)

by いであ (2011-12-07 08:17) 

いであ

★Kansai-ginさん
コメントありがとうございます。
Kansai-gin さんのblog、参考になってます!(笑)

あれからスキレットで燻製してないのですが
臭いを出すのは、蓋を開ける時だけのような気がします。

今度はスポーツバナーでやってみますが、
臭いの出方を詳細に報告しますね!(^-^)

by いであ (2011-12-07 08:22) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0