So-net無料ブログ作成

お盆 迎え火を焚く [季節]

  
平成23年7月14日(木)月歴6月14日 2010年日記
  
なでしこジャパン、やりましたね!
日本3―1スウェーデン 決勝進出です!!

決勝はアメリカと日本時間の18日(月)の早朝3時30分から。
あれ~ 僕はコナちゃんたちと宮川でキャンプしてる~

いま番組表を見たら、NHK BS1で放送予定あるけど
今日、急きょ放送してた地デジのフジは番組表にあがってない。

また今日みたいに、急きょ入れる事を期待しよう。
(民放の放送がうるさくて嫌だけど(苦笑))

そして毎朝見ていた、ツールは今日は見る時間なかった。
今日の夕方からしっかり見ます!!(笑)

11071393.JPG

さて、昨日はお盆の入りで、迎え火をたきました。
日本の風習っていいですよね。大事にしたいと思います。







nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 2

paula

父が亡くなった年からしばらくはやっていましたが、もうこのごろではしなくなりました。
近所でも迎え火の光景を見ることもありません。
このような風習こそ良き日本の象徴のひとつでもある気がします。

昨日は忙しい中、また暑い中、わざわざDVDを届けて下さって有難うございました。
ダイジェストと第9ステージ残り80kmまで見ました。
眠気が来たので、これから先はしっかり見ないともったいないので今日に持ち越しです。

ダイジェストのおかげで少し分かりましたが、これって・・・毎日走るの?
今更の質問ですみません。
毎日毎日一か月近くも100kmも200kmもレースしているの?
選手みんな・・・
あり得ない・・・

それから、サポート車は仕方ないとして、報道の車とかバイクとか、あんなに走っていて邪魔でしょう?
車との接触事故が起きるのも、あれではあたり前に思えてしまいます。
観客も飛び出していたり、とにかく危な過ぎます(^^;
9ステージはあんなに高い山に登って行き、しかも狭い道を凄いスピード。
転んで落ちたら命無いじゃないですか!

・・・でも美しいね。
景色も、遠くから写している走っている光景や、そして選手の走る姿。
ホント、ツールは楽しい!

私は初めて見ましたが、いでちゃんも解説者も今回のように落車が多く、しかも主力選手の脱落が多いのは異例と言っていました。
大腿骨骨折なんて復帰できるのかしら。
でもヴィノクルフという選手は今回が最後でこのツールに賭けていたとか解説されていましたね。
本当に残念です。

最終日のシャンゼリゼを走る姿なんて想像しただけでワクワクです。

CSについて昨日管理人さんに聞きました。
やはりよく分かっていないようなので、主人が直接管理会社に聞くそうです。
と同時に理事会に提出します。

いでちゃん、本当に有難うございました。
長くなってすみません。
by paula (2011-07-14 08:00) 

いであ

paulaさん、コメントありがとうございます。

まず、ツールを見るのに、次のWikipedia見て下さい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ツール・ド・フランス2011

地図、概容、選手スタートリスト、今年のコース案内が出てます。
このリンクには選手やチームの詳細までリンクしてあるので
ツール見る時は、印刷した別のスタートリストとこのサイトを
いつも見ながらレースを見ています。

(問題はコースの最後に、そのステージ優勝者が書いてあるので
後から録画したものを見る時は、優勝者を見ないようにしてます)

さて、このコースガイドにあるようんに毎日200キロ近く走ります。
それを3週間です。だからすごいのです。
そして毎日が非常にスリリングです。景色も綺麗!
だから見た人はファンになるのです。まだ日本で知られてませんが。

そしてpaulaさん見た第9ステージは中級山岳です。まだまだです。
今週末はスペイン国境のピレネー。
そしてラストはスイス国境のアルプスです。すごい急坂です。
つまり、山登りがツールの醍醐味なのです。

シャンゼリゼはパレードです。
ほとんどタイム差は縮まらず、総合1位の選手の凱旋パレードです。
ただスプリンターはステージ優勝争いをします。
シャンゼリゼではカベンディッシュなどが1位争いをしますが、
シャンゼリゼ手前の5キロくらいまではこの3週間の互いの健闘を
称え合い、談笑しながら進みます。
そして!シャンパンを飲みながら、シャンゼリゼまで行くのです。

ヴィノクロフはカザフスタンでは英雄です。
伝記映画が企画されていて、自分も出ると言ってました。
彼は軍人なので、いつか大統領になるかも知れませんね。

長くなりました。CSが見れるようになるといいですね!

From iPad
by いであ (2011-07-14 16:07) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0