So-net無料ブログ作成
検索選択
ドローン ブログトップ
前の10件 | -

Dobby = 東京のどこで飛ばせばいいんだ?!= [ドローン]

 
No.4317(So-net 2029+ Diary 2288) 2016年Blog WebDiary Since 2002

日曜日の天気が雨ぽくて憂鬱です。(笑)



江奈干潟ドローン = スポーツモードがこんなに楽しいなんて!=

ところで、このブログを書いて、このYouTubeを見たら
こんな野っぱらが近所にあったら、どんなにいいんだろ?!

そう、持ったのですが
すると!


コナちゃん、ついに
Marvic Proに決めたのね?[手(チョキ)]?

気持ちは固まった。
あとはいつオーダー入れるかだけ。
とにかく練習場は閉伊川河川敷たくさんある(笑)。


ついにコナちゃんもドローンユーザーになるのですが
その練習場所です。
いま宮古にいるコナちゃんは練習場所には困らない。

それに反して東京はなんて不便なんだ!

Dobby は重量199gで国土交通省への申請が不要な
どこでも飛ばせる高機能なトイドローンなのだけど

では東京都内どこでも飛ばせるかと言うとちょっと違う。
ドローンが200g以下だろうが、他の人には同じドローン。

だから、公園などでも200g以下だろうが飛ばせないのだ。

まっ、例えば車や人が全く通らない道路はどうだろう?
ここならば大丈夫かと思いきや、

プライバシー侵害、肖像権、軽犯罪法違反、個人情報保護法
そして道路交通法など、各種の法律が待ちかまえてるのだ!

法律に抵触しない200g以下のトイドローンでさえ、東京では自由に飛ばせない。



トイドローンF181C=初心者ドローンパイロットはどこへ行く?= 2016-11-26

何にも知らないころは本門寺公園でこうして飛ばしてたけど
公園で飛ばせないとなると、東京じゃどこでも飛ばせないのです!

それでも、どこかないか考えると



城南島のどこかにないか?!
もちろんPhantom は無理だけど、Dobby なら …



航空写真を見ながら調べるけど、公園以外はどこも私有地!
無理だ~(泣)



そうこうして行き着いたのは川だ!

公園じゃない河川敷または川の上

ここなら Dobby を飛ばせるだろう…(笑)
でも、墜落したら?
その時は諦める。(涙)

そう思って調べたら、こんなのが出てきた。


防水ミニドローン 6軸ジャイロ マルチコプター 200W高画素カメラ付
耐落下衝撃 初心者向け 雨天でも思う存分遊べる ドローン 通販


もちろん、買わないよ!(笑)



外で簡単にDobby の練習の出来ないので
部屋で飛ばしてみました。

Vimeoは週に500MBしか無料でアップ出来ないので
Chris Phantom 君にアップしてもらいました。(誰だ?!(笑) )

それにしてもデカイ音だ。

うん?
最後まで見てくれた?(笑)

大丈夫!
Dobby はあんなもんじゃ壊れない!

Dobby は手のひらから離陸して、手の平に着陸するんだけど
ちょっと失敗しちゃった。(笑)

でも結局、DobbyはプロプがなくスマホやiPadで操縦するので
下手です。最初買ったトイドローンはもっと上手だったです。

(Dobbyをゲームコントローラで操縦する方法もあるんだけど
高すぎるので、却下。)
スマホの操作性と、Dobby用のプロポ?NVIDIA SHIELDが凄い!



トイドローンF181C=Amazonタイムセールに釣られて買ってみる=

下手は似たようなものか?!
とにかく、日曜日も飛ばしたい~(笑)

そうそ。
YouTubeを見てたら、こんなのが出てきた。



ドローンは

1)空撮で遊ぶ
2)自撮りで遊ぶ
3)レースで遊ぶ

こんなにいろいろな遊びが出来るのに
東京じゃ不便なのだ。(泣)

はたして、日曜日はいかに?!(笑)







nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

江奈干潟ドローン = スポーツモードがこんなに楽しいなんて!= [ドローン]

 
No.4314(So-net 2026+ Diary 2288) 2016年Blog WebDiary Since 2002

江奈干潟ドローン = Dobbyは難しい = の続きです。



Dobby の試験フライトが終わって、いよいよPhantom 4 の出番です。



江奈干潟にはPhantom 4 のスポーツモードを試しに来たのです。

IMG_2421.jpg

まずは1回目のフライトです。

1週間ぶり、そして直前にやったDobby のスマホでのコントローラから
Phantom 4 のフライトに慣れるまで、いつものPモードで練習しました。

Phantom 4 にはPモード、Sモード、Aモードの3つのモードがあります。
説明は僕がするより、詳しいサイトがあるのでここに任せます。(おぃ!(笑))


P:ポジションモード
S:スポーツモード
A:アティモード

Pモード(Positioning)
機体はGPSおよび障害物検知システムを利用して、機体を安定させ、障害物の間を通り抜けたり、動く対象物(人等)を追跡(ActiveTrack)したり、指定した場所へ自動飛行(TapFly)する時などで使用します。
※基本、初心者など操縦になれていない方や他のモードを必要としない場合は、Pモード設定です。

①GPS機能⇒可
※正確にホバリング出来る。位置の認識が可能。
②障害物検知システム⇒可
※動く対象物を追跡したり、障害物の間を通り抜けられる。
※前方にあるセンサーで認識し、停止・減速・ホバリングなど自動制御できる。
※プロペラガード取り付け時は機能しません。
③ピジョンポジショニングシステム⇒可
※底面にある超音波センサーとステレオカメラセンサー(画像データ)でいる場所を認識する。
一部、画像データは機能しない場所もあります。
例えば白い床など、認識出来ない場合は黒いテープなど貼って対応しています。
④高度制限・距離制限・飛行不可ゾーン・ゴーホーム⇒可
※これらを認識し制限範囲を超えると音などで教えてくれます。

Attiモード(Attitude)
GPSや障害物検知システム・ピジョンポジショニングシステム等、利用できない。
機体の位置決めには唯一、気圧計のみを使用して姿勢を制御します。
よって、下記の機能は使用出来ませんが、トイドローンよりは安定しています。

①GPS機能⇒不可
②障害物検知システム⇒不可
③ピジョンポジショニングシステム⇒不可
④距離制限・飛行不可ゾーン・ゴーホーム⇒不可
※高度制限は、50mを超える飛行をデフォルトで禁止する高度制限のみ有効

①~③不可の為、左右前後に操縦するとそのまま機体が流れてしまいます。私はスティックで元に戻したり、余力分を計算して、スティックの動きを早めに止めたりして、着地ポイントに移動するよう機体の動きを見ながら操縦します。

また、Pモードよりスピードが出ます。
その為か、Attiモード操縦後は一気に疲れます(--;)

しかし、早い物体を撮影する時や、流れるような映像を撮影したい方はAttiモードを使用した方が良い為 プロの方々はAttiモードも使い分けて操縦しているんでしょうね。

Sモード(Sport)
機体の最高飛行速度が72km/h可能。(Attiモードも72km/h可能)
このモードでは、障害物検知システムが無効になります。

①GPS機能⇒可
②障害物検知システム⇒不可
③ピジョンポジショニングシステム⇒可
(高速時は機能しない場合あり)
④高度制限・距離制限・飛行不可ゾーン・ゴーホーム⇒可

高速操縦は、広い場所での練習が必要です。
以上、モードの違いでした。
PモードとAttiモードの違いって何? - ドローン操縦士になるための100の質問

お分かりいただけたでしょうか?(笑)

スポーツモードはある程度ドローンの操縦に慣れてからでないと
難しいし、危険なのです。
幸い僕も「飛行総時間 5Hr48Min 飛行総距離 58,766m」になりました!

金田港ロングフライト = 飛行総時間がやっと5時間になった!=



満を持してこの江奈干潟に来たのです!(笑)



1回目のフライトはまずはコントローラの感覚を思い出すように
Pモードでゆっくりフライトしました。



いつもの上空からの撮影です。
やっぱり写真を見ると気持ちいいです。(笑)



遠くに剣崎の灯台が見えてます。

こんな地形になってるんだ!(笑)



海岸線のすぐそばまで畑なんですね。

スイカ畑ですね。



Phantom 4 が作った水紋です。
こんな風圧があったんですね。

そしていつもの動画です。(笑)





IMG_2420.jpg

いよいよここからが2回目のフライト
初のスポーツモードです!

これがとにかく面白い!

動画にしたのですが、自分が操縦してるより
伝わってない!

こんな感じです。

がっ



ただ無茶苦茶やってる感じ?(笑)

とにかくPモードと比べたらめちゃ早い!

そればかりか!

Pモードではスティックを離すとその場でホバリングするのですが
Sモードは逆蛇を与えないとツーッと飛んでいってしまうのです。



最初にスポーツモードで戻って来たときに、ツーッと行ってしまい
この電線に引っかかるんじゃないかと思ったほどなのです。(笑)

笑い事じゃなかったです。
冷や汗!

でっ

僕の説明じゃ足りないので、また他の人に助けてもらいます。(笑)



このスピード感!
伝わるかな~
(いいな~こんな野っぱらがあったら毎日練習するのに~(笑))

そうそう
自分で操縦してる時は



スターウォーズ、エピソード1のポッドレースを操縦してる感じなのです。

オーバーじゃなくて、まさに興奮状態なのです。(笑)

IMG_2417.jpg

2回目のフライトが終わって
飛行総時間 6Hr20Min 飛行総距離 67,669m



スポーツモードでどっと疲れて、この日のドローンは終わりました。

そして、明日は松輪サバの話です。
お楽しみに~(笑)







nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

江奈干潟ドローン = Dobbyは難しい = [ドローン]

 
No.4313(So-net 2025+ Diary 2288) 2016年Blog WebDiary Since 2002



行ってきました!



ここは江奈湾
向こうに見えるのが松輪漁港です。



なぜここに来たか?
ここに干潟があるからです。

ここでPhantom4 のSportsモードを試そうと思ってきたのです。

万が一失敗して墜落しても干潟なら回収出来るかも?(笑)
漁船や海岸で遊ぶ人にも迷惑かからないと思ったからです。



この左の奥まったところです。



秘境、シークレットビーチの宝庫 剣崎・片谷浜・江奈・毘沙門 2015-08-26

この日は朝から風があり、しかし干潟なら風も少ないだろと思ったのです。



6月18日(日) 8:35

江奈干潟トウチャコー!
午前中にも雨が降るかも知れないと車できました。



やっぱり途中の三浦海岸より風がないのです。

江奈湾そのものが風を遮っているのですね。



まずはDobby です!

やっぱり難しい。(Phantom4 との比較です)



Dobby が撮った写真ですが、ご覧のようにiPadで操作してます。

スマホの方がiPadよりコントローラとしては使いやすいと思ったのすが
Wi-Fi接続出来なかったのです。



この画面が出て針を差したんだけど、スマホはDobbyを認識しません。
あきらめて後はずっとiPadで操作していました。



Dobbyが写した2枚目



Dobbyが写した3枚目
機体が風で傾いてます。

DobbyにはPhantomのようなジンバルと言って機体が傾いても
カメラを水平に保つ3軸ジャイロがないのです。



そしてiPadでの操作は難しいのです。



習うより慣れろ!



とにかく意図した方向へ機体を動かし



意図したカメラアングルにする。



約8分を3回、バッテリー個数だけやりました。



少しは慣れましたが、やっぱりDobbyの操作は難しいです。



Dobbyはやっぱりセルフィー専用かな?



DobbyはPhantomと一緒に毎回飛ばしてうまくなります!



Dobbyちゃん。お疲れさま~(笑)

さてここで、動画もお見せします。



試し撮りなので、お見せする動画ではないのですが
画面の揺れを見ていただきたいのです。

風が吹くとこんな動画になるんだとちょっとがっかり。
機体の細かい揺れも気になります。



そこいくとPhantomの動画は別格です。

明日はそのPhantomのSportモードのお話です。







nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

写真一週間 = Dobby は難しい = [ドローン]

 
No.4312(So-net 2024+ Diary 2288) 2016年Blog WebDiary Since 2002

いつもの写真一週間なのですが、Dobby の事も一緒に書きます。

IMG_2190.JPG

6月12日(月)

IMG_2191.JPG

6月12日(月)

IMG_2199.JPG

6月13日(火)

IMG_2201.JPG

タケノコ入りミートソース

IMG_2204.JPG

6月13日(火)

IMG_2269.JPG

6月15日(木)

14日(水)はシンガポールに行ってました。
またその話題は今週中に書きます。(笑)

IMG_2270.JPG

IMG_2272.JPG

IMG_2273.JPG

6月15日(木)

IMG_2285.JPG

IMG_2287.JPG

6月16日(金)

IMG_2315.JPG

IMG_2316.JPG

IMG_2317.JPG

IMG_2318.JPG

6月17日(土)

IMG_2277.JPG

6月16日(金)

ここからDobby の話です。

IMG_2278.JPG

僕の買ったセットにはこんな日本語マニュアルが付いてました。

Dobby ZEROTECH x 予備バッテリー2本セット(合計3本)
日本語マニュアル付き HANS - 通販 - Yahoo!ショッピング


IMG_2279.JPG

ネット上にあるマニュアルを印刷したものです。
ないよりマシと言う感じのクィックスタートマニュアルです。

IMG_2280.JPG

これがセットの全てです。

Phantom4も中国製ですが、Dobby はいかにも中国製らしく
マニュアルの日本語部分がおかしなところがあります。

IMG_2281.JPG

充電器も中国製ぽく、若干不安です。

IMG_2282.JPG

バッテリーを充電してこれから初期設定です。

IMG_2283.JPG

アプリをスマホ、iPadに入れて、アプリで登録してから
アプリを起動して初期設定をするのですが

IMG_2284.JPG

最初にこのアップデートで手間取りました。
機体のアップデートだと思うんだけど、この0%がぜんぜん進まない。

今度はiPadでも同じことをしたら、アップデートが終わりました。
Garminウォッチもそうだけど、AndroidよりiOSの方が接続しやすい気がします。

IMG_2284b.jpg

そしてこの画面です。

そもそもDobby はスマホやiPhone、iPadとWi-Fi接続して
スマホやiPhone、iPadをコントローラとして使うのです。

そのWi-Fi接続はiPadとは簡単に出来ても、スマホとはつながらない。
そして、この画面で困りました。

IMG_2309.JPG

この穴だ!
左の小さな穴に、まち針を差してリセットすると

IMG_2284c.jpg

「インターネット接続がありません」と言われたけど
結果的にスマホとWi-Fi接続できたのです。

この「ニードル使ってリセットしてください」画面は
この後も出てきました。そこで

IMG_2310.JPG

まち針の針先を切って、SDケースに入れて常に携帯します。

IMG_2288.JPG

こうして初フライトに成功したのですが

IMG_2289.JPG

アッコさんに音がうるさいと言われ、あまり出来ませんでした。

そればかりか

IMG_2308.JPG

バラの木につっこみました。

あはは
アッコさんは知りません。(笑)

IMG_2284d.jpg

これはスマホの画面です。
(画像をお借りしてきました)

このようにスマホをコントローラ代わりにするのですが
本物のスティックじゃないので操作が難しいのです。

IMG_2311.JPG

とにかく3つのバッテリーの充電も終わり

IMG_2313.JPG

準備万端です。

IMG_2314.JPG

Dobby は操作が難しくても、小さいのが何よりの利点です。

PEOE2357.jpg

そして、これがDobby の初仕事!(笑)
静止画は思った以上に綺麗に撮れます。

今日は雨が降りそうなので早めに行ってきます!
ではDobby に乞うご期待!(笑)







nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Dobby を買った!= 寝不足と5のつく日と期間固定ポイントと = [ドローン]

 
No.4310(So-net 2022+ Diary 2288) 2016年Blog WebDiary Since 2002



眠い~ = 福ちゃんの爪研ぎ =:IDEA's Gallery

福ちゃんに起こされて眠いままPCを開ける。

いつものように巡回すると…
Tポイントの期間固定ポイントが1000Pもある!

そして15日だ…

眠いまま頭は回らずポチッとしてしまった…あはは(笑)

IMG_2268.jpg



金田港ロングフライト = 人は鳥になりたいんだ!=

「EishiroくんがこれからやるならDobbyかまたはMavic Proだね」
自分でも欲しかったのだ!(笑)

 

結果的にAmazonではなくTポイントのYahoo!ショッピング

hansy_dob0001set2.jpg
Dobby ZEROTECH x 予備バッテリー2本セット(合計3本)
日本語マニュアル付き HANS - 通販 - Yahoo!ショッピング


Dobby は重量199gで国土交通省への申請が不要な
どこでも飛ばせる高機能なトイドローンなのだ!(笑)



もうこの地図に悩まされなくていいのだ!

が!
しかし!

では東京都内どこでも飛ばせるかと言うとちょっと違う。
ドローンが200g以下だろうが、他の人には同じドローン。

だから、公園などでも200g以下だろうが飛ばせないのだ。

まっ、例えば車や人が全く通らない道路はどうだろう?
ここならば大丈夫かと思いきや、

プライバシー侵害、肖像権、軽犯罪法違反、個人情報保護法
そして道路交通法など、各種の法律が待ちかまえてるのだ!

だったら200g以下でもダメじゃんと思いきや
やっぱりどこでも飛ばせるのだ!(笑)

一番は山登りに便利だね。
山登りの荷物を邪魔せず、山登りの俯瞰した風景を撮せる!

百聞は一見にしかず。
YouTubeを2つばかりどうぞ!






詳しい説明はこちらもぞうぞ!(おい!他人任せ!?(笑))





自撮りに便利! ポケットに入れて持ち運べる小型ドローン「DOBBY」がスゴイ

さてDobby はコンパクトなのでPhantom4と一緒に持ち運べます。
日曜日はPhantom4のSモード、Aモードを試そうと思ってる。

SモードはPモードよりも高速にドローンを飛行させることができ
AモードはGPS、ビジョンシステムを使わない操作方法。

そして明日中にDobbyが来たらPhantom4と一緒に飛ばしてみる!
乞うご期待!(笑)







nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

金田港ロングフライト = 人は鳥になりたいんだ!= [ドローン]

 
No.4307(So-net 2019+ Diary 2288) 2016年Blog WebDiary Since 2002

金田港ロングフライト = 飛行総時間がやっと5時間になった!= の続きです。

ドローンを飛ばしに三浦海岸駅から金田港に向かいます。



それにしても、この別荘のようなお宅が

IMG_2044.jpg

こんな風だったとは知りませんでした。



この巨岩も元々は



こんな風だったんです。

IMG_2044c.jpg



秘境雨崎:IDEA's Gallery 2015-07-02

ストリートビューに出てるってことは最近立て直したんですね。



それにしても良くもこれだけ変わって立て替えたな~



金田港はまだ先だ~
先へすすみます。(笑)



隣りのホテルサーフサイドです。



いま調べたらちゃんとした(?)ホテルでした。
いままでラブホだとばかり思ってた。(笑)

三浦ホテル Surf Side



でも、やっぱりこれはラブホだよね。(笑)



ホテルからは海へ下りれない。
って言うか断崖になってたものね。



先へ進みます。
いつ金田港でドローンするんだ?(笑)



このお宅はこんな風になってた。



秘境雨崎:IDEA's Gallery 2015-07-02




こうして建物がどんどん変わってゆくんですね。



金田港に近づいてはいるんだけど、ここはどこだ?





道路と海岸が近いのでどこでも下りれます。



下りてみます。



この浜でドローンを飛ばすんだけど、まだ先だ。



望遠で見ると雨崎が見えます。



いまはここ。先へ進みます。



このあたりも新しい家が建ってます。
代替わりなのか、立て替えなのか?



人の気配がない。



別荘なんだろうな



看板には「この上です。」って書いてあるけど

眺めはいいだろうけど、この階段には驚くよね。
いま調べたらホームページがあった。
スポーツ合宿にどうぞって。いいかも~(笑)

民宿グリーンハウス



金田には貸しボート屋さんが何軒もあります。
この目の前の海でボートに乗って釣るのです。

調べたらホームページもあって、すごい釣果です!(笑)

ボート釣り 三浦半島 浜千鳥 マゴチ・キス・カレイ・仕立て・釣り船



浜千鳥の前では



アジを捌いてました。



新鮮で美味しそう!



三浦霊園入り口まで来ました。そろそろトーチャコです。



目の前が金田港です。



ドローンのホームポイントはこの浜だね。



このお二人は貸しボート、釣り船の係りです。



地図で見ていたよりもすぐ近くが金田港です。
写真で見るよりもすぐ目の前に堤防があります。



トウチャコー!

まだEishiroくんはいません。



バックパックの中にはこれだけの荷物が入ってます。(笑)



雨崎まで行って戻ってきたEishiroくんです。
裸族を一人見たと言ってました。

写真撮った?と聞いたら、
1枚も撮ってないそうです。それもそうだ。(笑)



僕はさっそく飛ばします!



ドローンのそのままの写真です。



これは上の写真をトリミングしました。



天気がよくないので、色も良くないです。



でも今回は距離を、時間を出来るだけ飛ぶのが目的です。



それにしても、俯瞰した絵は見るだけでも気持ちいいです。



人は鳥になりたいんだね。(笑)



一番最後に動画をお見せしますが、残念なことに
この高さの動画は今回撮影しませんでした。



全ては経験です。



下に見える小さい船が貸しボートです。



この後、金田港で釣りをするのですがそこで会った少年に

「さっきドローン飛んでたしょう?」と聞くと
「飛んでた!」

「僕たちが飛ばしてたんだよ!」
「ふーん」

リアクションあまりなかったけど、やっぱり飛んでるの分かるんだ。(当然だ(笑))



空を写してるのでは、ありまえん。この中にドローンがいるのです。



肉眼ではなかなか見えないです。



Eishiroくんもドローンに挑戦!



「ドローン欲しい!」
「ドローンやる!」と興奮気味に言ってました。(笑)

EishiroくんがこれからやるならDobbyか

本体重量199g。申請不要で飛ばせる高機能なトイドローン



またはこの「Mavic Pro」 だね!(笑)





では、1つめの動画をどうぞ!(笑)





やっとドローンが終わって僕もビールタイム!(笑)



この後もう一度ドローンを飛ばして
この堤防で始めて前方障害物検知機能っていうのを試しました。

ドローンは前方障害物検知用にカメラを2台積んでて
前方に障害物を見つけると自動的に止まるのです。



金田港ロングフライト終了です。
それではもう一本の動画をどうぞ!

明日は金田港の釣りです~(笑)











nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

金田港ロングフライト = 飛行総時間がやっと5時間になった!= [ドローン]

 
No.4306(So-net 2018+ Diary 2288) 2016年Blog WebDiary Since 2002



金田港に行ってきました!



金田港ロングフライト = GPSマップ飛行に挑戦 =:IDEA's Gallery

ほぼこの通りのフライトが出来たんじゃないかと思います。



これが1回目

距離 6011m 時間 20 Min 最大高度 151m



これが2回目

距離 7897m 時間 21 Min 最大高度 151m

飛行総時間 5Hr48Min 飛行総距離 58,766m

やっと5時間を超えました!(笑)

実際のパイロットも飛行総時間や飛行総距離を話題にしますが
ドローンも同じだと思います。

長く飛べば飛ぶほどいろいろな経験を積むのです。

今回は1)アクティブトラック(追尾機能)、2)タップフライ(自律飛行)
3)前方障害物検知機能、4)電波が途切れた時のリターントゥーホーム

これらを経験し実際に試すことが出来たのです。



6月11日(日) 6:57

この時間にしては乗客が多かったです。



7:18

横浜からEishiroくんが乗ってきました。



僕だけビール!

Eishiroくんは金曜日の夜にオールナイトで飲んでたので
飲み疲れみたいです。(笑)



もうすぐ三浦海岸駅です。
天気が良くないけれど雨が降らないだけでもいいです。



8:13 トウチャコー



車内で海鮮の話になり、この日は行かない事になったので
念のため記念撮影。(笑)




2014年の9月にEishiroくんも行ってるので
今回は海鮮やめて別のとこで飲もうとなったのです。



三浦海岸駅にこんな手打ち蕎麦がありました。



8:20

海岸はすいてます。



ここからは金田港は見えません。



沖ノ島が見えるとこまで来ると金田港が見えてきました。



ファミマで買い物したあと…



Eishiroくんは僕に釣り竿を預けてランニングを始めました。
フルマラソンの申込みが通って初挑戦するそうです。



ここ走るのは気持ちいいよね!



あっと言う間に行ってしまいました。



沖ノ島を通過



ここが三浦海岸の一番はずれです。





ここも釣り場として良さそうです。



Googleマップ見るとこの店の名前が出てきます。(僕だけ?)
こんな普通の一軒家のような店(?)でした。



有名な別荘のような家が見えてきました。

バスを見るとどうしても
♪岬巡りの~♪
と歌ってしまいます。(僕だけ?(笑))



ところが今回、大発見をしました!



ストリートビューに昔の家が写ってます!
こんな家だったんだね。

持ち主が変わったのか、それとも立て替えなのか?

いつ更新されて消えちゃうかも知れないので
画像保存しておきます。(笑)

IMG_2044.jpg

すんません。今日はここまでにします。
金田港のドローンは明日のこころだ~(笑)






nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

金田港ロングフライト = GPSマップ飛行に挑戦 = [ドローン]

 
No.4304(So-net 2016+ Diary 2288) 2016年Blog WebDiary Since 2002

いまドローンに夢中です。



佃嵐崎ドローン=絵コンテはないけれど=:IDEA's Gallery

機体を目視出来ない状態でのフライトを何回かやった事で
少し自信がついてきたのです。

そこで明日の日曜日はもっと「飛ばしたい!」
そう思うようになったのです。

IMG_1979.jpg

場所はここです。
沖ノ島から雨崎までの長い浜です。

IMG_1978.jpg

直線で2kmちょっとですが

IMG_1977.jpg

金田港近くの海岸にいて、このように飛ばそうと思います。
沖を飛んでる機体は光の加減もあって全く見えないと思います。

ドローンは機体にGPS受信機を持っているので、
その位置情報をコントローラーに送信して、コントローラーの画面に
地図を表示するシステムになっています。

その地図を見ながら操縦することになると思います。



秘境雨崎:IDEA's Gallery

1回目のフライトがうまく行ったら2回目のフライトで
雨崎を越えてこのお兄さんのいる浜を撮影したい。

いやいや、そんな事はしません!(笑)

IMG_1981.JPG
神奈川海釣り日誌&GOGO・そうにゃん成長記録

フライトがうまくいって気持ちに余裕があれば金田港で
釣りもしたいのですが、そんな余裕があるかな?(笑)

そう言えば







佃嵐崎ドローン=絵コンテはないけれど=:IDEA's Gallery

佃嵐崎では昼寝したあと、この時も目の前に釣り人がいて
ずっと見てたんだけど、まったく釣れなかったんです。

それを見てドローン疲れもあったので、釣りはしかったのです。

さて金田港のドローンと釣りはどうなりますか?
お楽しみです~
って、楽しみじゃない?!楽しみは俺だけか(笑)







nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

佃嵐崎ドローン = 絵コンテはないけれど・動画の編集 = [ドローン]

 
No.4301(So-net 2013+ Diary 2288) 2016年Blog WebDiary Since 2002

佃嵐崎ドローン = 絵コンテはないけれど・その2 =:IDEA's Gallery の続きです。



「佃嵐崎ドローン = 絵コンテはないけれど」
もちろんドローンの撮影で、絵コンテは必要ないのですが

それでも飛ばす前に「こう飛ばして」「こう撮影する」と頭で
あらかじめ大筋を決めてから飛ばし始めます。

ところが

IMG_1873.jpg

これが1回目のフライトの軌跡です。

栗谷浜港を右に見てからさがみやの壁を見て荒崎まで
真横に進んでいるのが分かります。



地図で見るとたやすい感じなのですが

IMG_1882.jpg

このように荒崎付近まで行くと直線で700mもあります。
ですから途中からドローンは点になり、荒崎手前から見失ってしまうのです。

つまり、途中からコントローラーのiPadの画面だけを見て操作しています。
どんなに頭で「こう撮影しよう」と思っても、ほとんど闇雲に撮影しているのです。

そればかりか、途中で完全に見失い画面でも位置関係が分からず
ソレイユの丘が写っていますが、あれは後で写ってる事が分かったのです。(笑)

まだまだドローンの操縦も撮影も未熟だなと痛感したのです。

IMG_1865.jpg

ところで今回その未熟な動画を救ったのが、画像編集アプリです。

IMG_1873.jpg

ご覧のように栗谷浜港から荒崎まで、岸から離れて飛んでます。
そこで「こう撮影しよう」と思ったよりも遠景になってしまっていました。

ここがまだ未熟なところです。
ドローンがよく見えないので、岸に近づいて飛ばせないのです。

ProCamXL2.jpg
ProCam 4 - マニュアルカメラ + RAWを App Store

そこでこのProCam というiPhone、iPad用のカメラアプリです。
(僕の持ってるのはProCam XL というバージョンですが、いまProCam4みたい)

もう何年も前からカメラアプリとしてではなく、写真編集アプリとして使ってます。

ProCam XL:IDEA's Gallery 2013-09-09

IMG_1865.jpg

そこで、岸から離れた動画を岸に近づいた絵にならないかと考えて
いろいろ考えてこのProCam XL で編集してみたのです。

結果的に簡単にできました。
これはすごい事です。

動画はパラパラ漫画のように静止画の集まりなので
トリミングはその1枚1枚を処理するのですが、それが簡単なのです。

PCのプログラムでも探しましたがFilmora というプログラムがありましたが
実際に使うには購入(7980 円税込)しなくてはならず、やめました。

Wondershare Filmora(Windows版&Mac版)無料ダウンロード

こうしてソレイユの丘のアップも切り取った動画を貼ったりして
なんとか格好が付いたのですが、もう1つ問題がありました。



この最後のシーンに二人乗りのカヌーが写っているのですが
これも切り取ったのですが、これ以上大きく出来なかったのです。

元画像は1920x1080ピクセルしかないので、切り取り過ぎると
画像が荒くなり、カヌーが分かるほどにするとギザギザになるのです。

つまり、動画のサイズをもっと大きくして撮影すればいいのですが…
まだまだ挑戦が続きます。(笑)



さて撮影を終えてドローンをしまい、やっと乾杯です!



あはは(笑)







最後にもう1つ編集した動画をお見せして終わります。



ドローンはやっぱり楽しいです~(笑)












nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

佃嵐崎ドローン = 絵コンテはないけれど・その2 = [ドローン]

 
No.4300(So-net 2012+ Diary 2288) 2016年Blog WebDiary Since 2002

佃嵐崎ドローン = 絵コンテはないけれど =:IDEA's Gallery の続きです。



和田長浜海岸にトウチャコー

昔はただ長浜(なはま)って言ってた気がするんだけど…



やっぱり交差点名は「長浜海岸」だ。



ここは浜に面した大きな駐車場があるので車の方は便利で
夏にはすごい混雑になります。

この海岸があるので、三戸浜や宮川が静かなんだと思う。



風景も変わったよな~



いろいろな遊びをする人がいて、いいよね。(笑)





カヌーにヨット!



ハーネスワークの練習をしていました。

ベストみたいなのがハーネスで
ヨットから出てるワイヤーがトラピーズです。

ハーネスとトラピーズは普段は外しておいて
必要に応じてトラピーズにセットするのですが、
素早くする必要があり慣れないとこんがらがります。(笑)

トラピーズ/ Trapeze ヨット用語カタカナ辞典



島影が2つ見えてますが、右は伊豆半島で左が大島です。たぶん



だから、伊豆半島の天城山なのかな?



だから、こっちが大島だと思う。(笑)





佃嵐崎へ向かいます。



和田長浜海水浴場の外れです。



ここも眺めが良くてキャンプ地にはいいよね。



海を独り占めって感じです。



6月4日(日) 9:15

干潮じきで、お昼に向かって潮が満ちてきます。



この浜もキャンプにはいいけど、キャンプ道具運ぶには大変かな?



磯遊びには最高です!



この標識を曲がるともうすぐ佃嵐崎です。



ここもいいんだよね!



荒崎への道=三崎口から長浜を経て佃嵐崎へ= 2016-06-21

結果的にドローンを飛ばしたあとこの浜で昼寝しました。(笑)



佃嵐崎の手前ですが、去年はこんなに整備されてなかったです。



手すりまで付いてます。
いかに多くの年配者が磯づたいに歩いてるかだね。(俺もか?(笑))



9:19

佃嵐崎トウチャコー



さっそく飛ばします!





お互いを写し合う!(笑)



栗谷浜港(くればまこう)とソレイユの丘

三浦半島の農と海の体験パーク 長井海の手公園・ソレイユの丘



ソレイユの丘の下が佃嵐崎なんですね。



トンビに狙われるドローンちゃん。(かな?(笑))

ところで



ここは栗谷浜港側で、長浜海岸までドローンを飛ばそうと思うと
電波的に死角になってしまうのです。たぶん

一度は死角になった状態で飛ばして、経験してみたいけど
まだまだ経験も浅いし、勇気もないのです。(泣)



そこでここは1回だけにして手前の浜に戻ることにしました。

では、その1回目のフライトを中心に動画を作りました。
明日、もう1本動画を作ったので明日もお楽しみに~(笑)













nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - ドローン ブログトップ