So-net無料ブログ作成

利島 何もない島 = 宮塚山ハイキング = [旅行・探訪]

 
No.4422(So-net 2134+ Diary 2288) 2016年Blog WebDiary Since 2002



利島 何もない島 = 利島小中学校と南ヶ山園地 =

南ヶ山園地も終わって、利島の2つ目の目的



宮塚山に登ります。



「宮塚山 ハイキング」でいろいろ調べたのですが

1)何時間かかるのか?

2)距離は?

3)途中の様子は?

4)駐車場はあるのか?

一番分かったのこのヤマレコ

宮塚山 (伊豆利島) - 2017年03月18日 [登山・山行記録] - ヤマレコ

これで南にある登山口から登ると緩やかな道だと分かったのです。

さて、問題はドローン



ケースを手持ちで登ることになりました。

Phantom 4 はやっぱりでかいです。



そして車は路駐です。

民宿のオバサン(おねえさん(笑))にも
路駐で大丈夫と言われたので問題ないみたいです。



10月8日(日) 13:06

山道も標識も整備されてます。



三宅島にもあるスダジイです。



道は整備されてても笹に覆われてます。



ムカデはでかい!

10cm以上あります。3匹であいました。



こんなのもいます。(笑)



13:22

道はあいかわらず笹に覆われてます。



13:27

標識はあるのですが

眺めがまったく良くない!

周囲は海なのです。

海を眺めながら歩きたかったです。



13:35

山頂はもうすぐ!

どんな山頂なんだろ?!



13:38

うん??



この狭い場所が山頂でした。

笹に覆われて何も見えない!

がっくり(笑)

少し切り開くとか

もっとどうにかならないのかな~

仕方ないので、すぐに展望台を目指すのですが…



これが展望台方面への道です。

笹で覆われて分かりませんでした。

すると

笹をよけて山道を進むと…



濃霧です。

雲の中に入ったようです。



どんな展望台なんだろ?!





13:50

展望台トウチャコー





おー!

素晴らしい眺めです!



ただ雲が…



でも眼下の港が見えただけでも良しとします。(笑)

晴れてると大島が見えるのですね。





小中学校も良く見えます。



さて降りるか。




下山途中やっと1組のカップルにあいました。

この人たち、宿で夕飯するときにいたのです!
びっくり!

夜行の大型船で来て、午前中はスキンダイビングをしてたそうです。



14:35

登山口に戻ってきました。

IMG_6624.jpg

宮塚山山頂と展望台はこんな感じにグルッと回れます。



ちゃんと自撮り棒も持ってきました。(笑)

そうそ

ドローンは重たい思いして持って行ったのですが
金時山のトラウマか、飛ばすのを諦めました。
Mavic Pro 金時山 = 悲しい別れ =

高く飛ばせない。
遠くへ飛ばせない。

いつ克服出来るのでしょう。

さて、利島散策はまだまだ続きます。

それは明日のこころだ~(笑)







nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。