So-net無料ブログ作成
検索選択

新島2日間レンタカー3時間と徒歩の旅 = 調布飛行場から新島へ = [旅行・探訪]

 
No.4067(So-net 1779+ Diary 2288) 2015年Blog Web Diary

新島2日間レンタカー3時間と徒歩の旅 = プロローグ =:IDEA's Gallery

いよいよ始まりました!(笑)


1)調布発-新島空港 8:30-9:10
2)中田レンタカー 新島村本村5-3-4 04992-5-0215
3)富士見峠展望台
  富士見峠ハイキングコースの「富士見峠展望台」
  コーガ石のピラミッドが目印。
4)羽伏浦展望台
  新東京百景に選ばれた景色。
  約7kmある羽伏浦海岸が一望できる素敵スポット
5)淡井浦
  「海から見た、ニッポン」の浜
6)渡浮根展望台
  若郷地区にある展望台。
  コーガ石でできたアーチが目印。若郷漁港や利島を見る
7)宮造神社
  島の北端にある若郷のの鎮守様で、祭神は宮造大明神
8)羽伏浦海岸
  「海から見た、ニッポン」の浜
9)石山展望台(向山展望台)
  コーガ石採掘場を抜ければ、真っ青な海に浮かぶ島々
10)大峰展望台
  大峰山の中腹にあり、東西の海が一度に見られる展望台
  飛行場も見下ろせ、飛行機の離着陸も見ることができます。
11)間々下海岸
  透明度が高く磯遊びも人気。迫力ある鳥ケ島は必見
  湯の浜露天温泉も近いのが嬉しい。
12)レンタカー返却
13)栄寿司
  新島村本村5-2-9不定休 04992-5-1539
  11時~14時(寿司のみ)17:30~22時
  島寿司&ビール&島焼酎
14)十三社神社
  13の神様が祀られていることが名前の由来
15)流人墓地・長栄寺
  共同墓地の一段低い所にある、流人達のお墓
  墓地全体には羽伏浦海岸の白砂が敷き詰められている。

大野屋旅館 新島村本村6-4-17 tel.04992-5-1100

湯の浜露天温泉
新島の特産品コーガ石でできた古代ギリシャ建築
24H、年中無休、無料でいつでも新島の湯を楽しめます。

まました温泉
奥内風呂や露天風呂にサウナ、砂風呂と設備が充実。
シャンプー、ボディーソープもあり大人300円 午前10時

焼き鳥大三
メインストリート沿いにあり、いつもお客さんがたくさん
週末は事前に予約を。17:30~23:00 tel.04992-5-0108

日本橋
島の食材をふんだんに使った料理が人気の居酒屋。
11:00~14:00(夏期)18:00~24:00 tel.04992-5-1890

みや藤
くさやをはじめ、赤イカ(剣先イカ)を使った塩辛も人気。
スーパーマルマンの隣。 8:00~18:00 日曜定休

カネモ商店
前浜海岸の近くにある酒屋さん。
新島の焼酎、ビール、日本酒、おつまみ、カップラーメン

丸五商店
地元産の小魚(だっこ)のくさや、サメのくさやがある。
くさやの種類も豊富です。8:30~18:00

株式会社宮原
島焼酎「嶋自慢」「羽伏浦」「七福嶋自慢」の製造・販売。
日曜定休 8:30~19:00

池太商店
くさやの製造・販売。
メインストリートからほど近くアクセスが良い。
通販もやっています。日曜定休 8:30~19:00

菊孫商店
くさやの製造、加工、販売。
創業100年 代々受け継がれた伝統の味と香り


今回作った旅行プランと買い物ショップリストです。

新島観光協会さんのサイトを中心に、その他ネットで得た情報で
1日目の午前中だけレンタカーを借りて、後は徒歩で新島を探索する計画です。

ほとんどこのプラン通りに動きました。(笑)

新島観光協会 - 新島の観光・宿泊情報 PLAN



7時32分 大沢コミュニティセンターバス停

まずは調布飛行場です。

小田急線調布駅に午前7時20分に着き、調布駅前ロータリーにあるバスに乗り
大沢コミュニティセンターで下ります。

バス停はCOCO'Sが目の前です。
ここを左折。ここから1kmほど歩くと



7時43分 調布飛行場トウチャコー

COCO'Sの交差点から道なりにまっすぐです。



新しい建物だ!



[ 1792] コナの大掃除 2009年08月03日

7年前とは雲泥の差!(笑)



ここで初シータ!(笑)

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

シータはやはり便利です。

1)1回の撮影で360°撮せるのでメモとして非常に便利
2)居酒屋などではプライバシーの問題が発生する

これらは後で書きます。



7時47分

この飛行機かな?

雨はバス停から飛行場までも降ってなく、この時もほんど曇り空です。



チェックインします。



チェックインする時に

「悪天候の場合は新島で引き返すかも知れません」
「それを承諾してチェックインしてください」

うーん、そう言われても行くしかないじゃん!



8時13分

手荷物検査をすませ、いよいよ出発のようです。



8時20分

乗客はこれだけみたい!?
僕を入れて4人?!(笑)

これだけ悪天候なのでキャンセルがあったのでしょうね。



この時の雨も大したことない。

後で分かったのですが、この時間の東京は大雨で
アッコさんは絶対に飛行機が飛ばないと思ってようです。



搭乗口の狭いこと!(笑)



8時22分

ここもシータで1枚!

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA





8時31分

なんと!定刻に出ました!

この雨で飛ぶんだ?!

7年前の欠航は何だったんだろ?



味スタです!



8時34分

テイクオフ!!



下もバッチリ見える!

この時はそう思ってたのです。



エンジンのそばなのですごい轟音!

でもすぐ慣れます。



8時35分

徐々に視界が悪くなってきた~



8時41分

まったく見えなくなると同時に、上下左右に大きく揺れははじめました。

すると前の女性の乗客が笑い始めます。

よく分かります。

噂には聞いていたがすさまじい揺れに可笑しくなってしまったのです。

ガクン!ガクン!

もう笑うしかないのです。(笑)



8時43分

そういう僕は写真撮影に夢中で、暴れる機体に腹筋を入れて体を固定し
いつか雲がぽっかり切れて良い写真を逃さないように夢中でした。

この写真は位置情報を見ると、横浜の上空です。
多摩川はついに見れせんでした。



東京愛らんどへの夢はつきない = 次は新島へ =:IDEA's 2016-09-30

多摩川は見れなかったけれど、ジェットコースターのような揺れを楽しんでます!(笑)



8時45分

少し雲が切れてきました。

と同時に少し揺れも収まってきました。



8時48分

おー!半島が見れる!

位置情報から、ここは三浦半島の秋谷、佐島の上空です。
カメラのGPSが位置情報をしっかりキャッチしてくれてます。



佐島マリーナと小田和湾です。



長井の突先と初声の浜です。



城ヶ島から宮川、剣崎のはずですが風車が確認出来ない。(笑)



右が城ヶ島です!

天気が良かったらどこまで見えたんだろ?



雲が完全に切れた!

いまごろ!(笑)



東京湾って船がとにかく多いのです。



8時53分



9時1分

大島です。

お気づきですか?
座席を右に変えました。悪天候で乗客が少なかったおかげです。(笑)



大島の南端、龍王崎です。

それにしても白波が立ってます。
風が強い証拠です。

この白波だと風速10mになる時があります。
(元ウィンドサーファー(笑))



利島と新島の間にある。

鵜渡根島(うどねしま)です。

鵜渡根島 - Wikipedia



9時8分

やっと新島だ~!



9時9分

羽伏浦(はぶしうら)の海岸線が見える!







羽伏浦の白い塔は空からもランドマークになってます!



9時10分

飛行機のパイロットから

「これから着陸します。」
「これから揺れがひどいですが安心していてください。」

そういうアナウンスがあったので安心はしていたのですが
本当にひどい揺れです。

離陸時とりひどく上下左右ガクンガクンと大きく揺れます!
あまりに揺れがひどくて撮影は一時出来ませんした。(笑)



9時13分

着いた~(笑)



新島トウチャコー!



新島空港だ~



これ風速10mはあるよ!

こんな風でも着陸するんだね。



この人がパイロットだったのかしら?

ついでにシータ!

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA





さて、レンタカー屋さんに電話しなきゃ

その前にシータ!
シータは便利なんだけど、人が多いとプライバシーの問題かも?(笑)

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

お疲れ様でした!

いよいよ新島2日間レンタカー3時間と徒歩の旅です!
それは明日のこころだ~(笑)







nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 2

paula

いきなりシータ活躍ですね!
飛行機の揺れが私は怖い。
日記にあるような揺れだったら私は生きた心地しないです(笑)
昔、着陸で滑って上から荷物やら酸素マスクやらがバタバタ~と落ちてきた時があって(1985年日航ジャンボ機の事故と同じ年)
それから怖い(笑)

さて、綿密な計画と実行できたという事、とても楽しみですね‼
by paula (2016-10-12 11:03) 

いであ

paulaさん、ありがとうございます!
飛行機はたぶん僕も怖いんだと思うのですhが、カメラ持ってると変わります。
いい写真を写したい!という使命感ですね。(笑)
どんなに揺れても窓から外のぞいて雲が切れないかずっと見てました。
すると、ガクン!って揺れてもおっと!とカメラを守るのに必死なんです。
一度怖い思いするとトラウマになりますよね。
シータはぐるっと見れて便利でしょ?(笑)
明日からもお楽しみに~

by いであ (2016-10-12 11:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。