So-net無料ブログ作成
検索選択

八丈島1泊2日バス乗り放題・温泉入り放題の旅 = みはらしの湯 = 八丈島7つの温泉全制覇 [旅行・探訪]

 
No.4051(So-net 1763+ Diary 2288) 2015年Blog Web Diary

八丈島1泊2日バス乗り放題・温泉入り放題の旅 洞輪沢温泉と幻の滝と海ごはんの続きです。



念願の幻の滝を見て、ゆっくり海ごはんを堪能して

IMG_4014.jpg

標高差114m

6kmを歩いて



「みはらしの湯」に戻ってきました。



いよいよ八丈島の第一湯「みはらしの湯」です!

八丈町の温泉 みはらしの湯



シュノーケリングの彼女がいました。
僕は14:47のバスですが、彼女は12:49のバスで戻るようです。

この時12:47

たっぷり2時間入れます!



おー!!



なんという!



これこそ「みはらしの湯」だ!



トンボが見えますか?



うーん

気持ちいい~(笑)



すっぽんぽん!



ぐるっと!



ハイビスカスに灯台!



この時は気づいてませんでした。

あとで写真を見て分かりました。



日が落ちるころ

満天の星空!

いつ来ても最高でしょうね



さあ

お休み処でお昼寝しよっ!



13:49

いっただきま~す♪(笑)

このあと、少しうたた寝します

その眠りの気持ちいいこと!



14:36

遠くにあった雨雲が

露天風呂では気づかなかった雨雲です!



14:36

あっという間に目の前です!

まさにスコール!



14:48

心配してた雨

でも、大丈夫

これが南国の雨なのです。



2日間乗り放題のチケットでバスに乗り

次の目的地はガーデン荘のある中之郷地区です。



15:02

時刻表では14:57=つまり5分遅れで

7つ目のバス停「中田商店前」

トウチャコ~



ほら!晴れてきた!(笑)



まずはガーデン荘に荷物を置きます。



あれ?!

ガーデン荘がない!



ここかな?

ここは裏みたい



そうか!

バス停の真ん前がガーデン荘なんだ!



八丈ストアミニミニ店?

朝寄った八丈ストアの支店だ!

って事はここが中田商店?
違うのです。



バスを降りて、この案内を見て

交差点を右に曲がってしまって、迷ってしまったのです。



ここがガーデン荘だ!!

ガーデン荘は明日のこころだ~(笑)



といつもなら終わるとこですが、今日は続けます。

旅行記のブログってどこで区切るか難しくて
いくつもの話を1つのアーティクルに入れたくないのですが

そうしてるとこの八丈島がずっと続くので、今日は続けます。

IMG_4015.jpg

ガーデン荘に荷物を置いてAプランの通りに温泉巡りに出ます。



雨ふられてもいいように折りたたみ傘
温泉に入るためのタオル
何回も温泉に入るので足はビーサン
一眼レフにコンパクトデジカメにiPad

そしてもう1つ持っていざ出発!(笑)



交差点の角にある店



ソフトクリーム・パッションジュース・あしたばクリーム

甘味処みたいですね。

おー!
いまだに小泉元首相の写真が飾ってある!(笑)



床屋さんだ!



誰もいないのかと思ったらお客さまがいて散髪していました。



このまま下ると藍ヶ江港の足湯ですが、その前に裏見ヶ滝温泉です。

ここを左に曲がるようです。



晴れてきた!

雨上がりの島の道
気持ちいい~(笑)



海が見えるってほんと気持ちいい~



やっぱり南国なんだよ~



どんどん下っていきます。



ここを左だ!



さっきの雨がウソみたい!



おっ!



岩合(いわごう)さんはすごいと思う。

写真展「ねこ歩き」オフィシャルサイト



ここまで近づくのがせいっぱいだもの



ここにも人の暮らしがあるんだね。



ビーサンです。

宇宙人ではありません!



なので裏見ヶ滝はこの日は諦めます。



うっそうとした森の中にその滝はあるのです。

裏見ヶ滝は明日行くことになります。



裏見ヶ滝温泉トウチャコー



えー?!

ここで靴を脱ぐの?



下をのぞくと人がいっぱいいるのに、靴箱に靴がない!

ってことは、このまま下りてっていいんだ。(笑)



こんなに大勢!!

ここは水着着用の混浴なのです。

もちろん海パンを持ってきました。
事前調査バッチリです!(笑)



でもなんて言うか…



ヤンキーのお姉さんお兄さんカップル
みなさんサーファーのようです

でも、



おっかない~



サーファーの友達もいるけど

ここだけの話

・・・

やっぱり書けない。

こうして写真撮ってる僕も品がないけど

すんません。(笑)



ザ・BOONという温泉

いまboonって調べたら「恩恵、利益」という意味みたい



温泉入り放題パスがあるので¥700がただで入れるんだけど
のぞくだけで入らずにパス!

これで一応温泉4つ目!(笑)



道をぐるっと下りてきました。



藍ヶ江港だ!

見えますか?
次の2枚も同じ場所から撮った写真です。



ゆったり~

のんびり~



何が釣れるんだろ?



ここで一日のんびりしたら気持ちいいよね!



次は「やすらぎの湯」です。



ここも¥300のところ無料パスで入れます。



おお!

いい湯じゃない!



白木の浴槽!



眺めもいいのです!



悪くないです~



八丈島の温泉巡りはぜったいにいい!(笑)



「みはらしの湯」を後にして



次は「足湯きらめき」です。



わお~



素晴らしい!!



足湯なので安心してください。

何が?(笑)



素晴らしすぎる!(笑)



みなさん、車で来てます。



足はぽかぽか



眺めも最高!



写真じゃ大きさが出ないです。



このスロープがまたいいのです。







足湯に入ったあとは…



記念撮影です!



坂本竜馬だ!



長崎 坂本竜馬像・稲佐山夜景:IDEA's Gallery 2013-09-30

違うか?(笑)



僕もやっと足湯に入ります!



これで一応八丈島7つの温泉全制覇です!

うん?
3つ見て、4つ入ったのです!(笑)



そろそろガーデン荘に戻らなくちゃ



IMG_4015.jpg

藍ヶ江港からガーデン荘まで直線で一気に114mを上がります。



着いた~

ふ~



あまりに喉が渇いたので、

八丈ストアミニミニ店でビールを買おう思ったら売ってません。

となりの中田商店で売ってます。

と言われて…



ここがバス停名の中田商店でした。



ガーデン荘トウチャコー

長い一日です。
しかし、夜はこれからです。

やっと今日のブログも終わります。
お疲れさま~

ガーデン荘は明日のこころだ~(笑)







nice!(3)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 5

paula

やっとコメント書く時間が出来ました(笑)
みはらしの湯、最高ですね‼やすらぎの湯も足湯もとてもよさそう。
裏見ヶ滝温泉もいいですね~でも水着着用が…混浴だから仕方ないですね。
それにしても写真からは人がいない。なんてのんびりと素敵なんだろうと思っていましたが、裏見ヶ滝温泉や足湯を見ると結構観光客もいらっしゃるのですか?
それとも地元の方かしら。
思った通り最高の旅をしていらっしゃいますね(*^^*)
by paula (2016-09-25 21:49) 

いであ

paulaさん、おはようございます!
実はみはらしの湯は男湯と女湯が奇数偶数日で日替わりなのです。
だからもう一つ、湯船の形が違う露天風呂があるのです。
もう一泊してもう一つの露天風呂に入ってみたかったです。
観光客はいるのです。
でも、本州の観光客の数じゃないですよね。はやり閑散としてます。
スーパーなどには地元の人も多くいらっしゃいますが、温泉場は観光客かな。
まだまだ続くのですが、そろそろ八丈島も終わりにしないと。(笑)

by いであ (2016-09-26 04:08) 

eishiro

みはらしは日替わりとの通り、私が入ったときは別風呂でした!
浦見滝入口は更に立ち入り禁止のカラーコーンで策まで作られていて
諦めました。ザ・boonってそんな意味だったんだ!お風呂にザブーン、波がザブーンかと勝手に思っていました(笑)。やすらぎ湯の木の手すりと天井が、ふれあい湯と似ている!!こちらもあの棟梁作なのかしら??
藍ケ江で私も釣り人に話しましたら沖釣り餌用のアジを狙っているとの事。
でもシマシマの魚がいっぱい!名前きいたらオヤピッチャーだって、地元民でもほとんど食べないみたい。

by eishiro (2016-10-03 10:42) 

いであ

見晴らしの湯は日替わりだよね。じゃ僕と違う露天風呂だったんだ!
なんで裏見ヶ滝温泉は入れなくしたんだろ?
八丈島の有名スポットで観光地としても重要なのにね。
あはは!ざブーンだ!(笑)
ゆっくり釣りもいいよね。1泊じゃやっぱりもったいないね。

by いであ (2016-10-03 14:26) 

eishiro

釣り人に出会ことが多かった気がします。
釣りメインでも再度行きたいですね~
by eishiro (2016-10-03 17:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。