So-net無料ブログ作成

秘境雨崎 [旅行・探訪]

 
No.3624(So-net 01+02=1336+ Diary 2288) 2013年Blog

野宿は思想なのです。:IDEA's Gallery の続きです。
このBlogを夜中にアップして、暗いなか集配をしてから・・・



6月最後の日曜日は、なでしこオーストラリア戦を見てから
すぐに家を飛び出して、大森駅から電車に飛び乗りました。



ついたのは三浦海岸駅。
背中には10kgg近いバックパックを背負っている。



いつ来ても気持ちいい浜が続く。
気持ちはバックパッカー!(笑)



梅雨の中休み?なんとか晴れて良かった。
これは地元のバーベキューの準備かな?



いい組写真だ。(笑)







素晴らしいロケーション。素晴らしい景色だ。
しかし、バックパッカーはこんな家に住みたいとは思わない。

いや、本当にそう思っている。
男には家はどうでもいいのだ。



さて、ここからが僕の冒険旅行だ。

金田漁港を過ぎたあたりから大浦海水浴場に至るまで
どう地図やGoogle Earth で見ても道がよく分からない。





僕はとにかく海岸線のまま進むことにした。
海岸線の向こうは起伏のある地形のようだ。



詳しくは書けないのだが、とにかく前に進んだ。



すると岩場に出た!
10kgのバックパッカーには岩場は足下が危ない。



なんとか浜に出た!



すぐ隣には大浦海岸があるが、ほんのちょこっとの絶壁で行けない。
その道を行くと着くのだが 回り道をして40分もかかった。秘境です。

雨崎 - 進入禁止地域

後で調べて分かったのだが、この海岸線はなかなか行けない。
僕はその事を知らず、とにかく磯づたいに進んだ。



すると第一浜人発見!

どうやってここに来たのだろう?!
この時はそんなことを思ったのだが…



実はこの写真、うまく撮れていない。

人間の目は望遠なので、僕はすでにあることを発見して
この時、落ち着いてカメラを向けられなかったのだ。



この浜は素晴らしい!
まさにプライベートビーチ!



ところが!この写真なのです。
この写真も慌てて撮っている。

岩陰の人が素っ裸なのだ!

ここの海岸にたどりつくと向かいから50代くらいの
男性が来て気がつくとなんと全裸になっていました。

キリヤマ隊長と語ろう|三浦の秘境雨崎で裸族出現&裸族体験記

雨崎海岸は人が来ないのでヌーディストビーチとしても有名だそう。
どうかモーホーの人たちがいませんように・・・

三浦半島シークレットビーチ 海公倶楽部

と、後から調べてやっぱりそうだったんだ!



この写真はビーチの先で撮ったのですが、
このロープを何に使うか分からなかったのです。

最寄りのバス停から30分以上歩くアクセスの悪さから
人が少なく穴場中の穴場で陸の孤島のような海岸で
たどり着くには崖を登りトラバースしなければならなく
満潮時や高波の時はかなり厳しいです。

キリヤマ隊長と語ろう|三浦の秘境雨崎で裸族出現&裸族体験記

このブログを読んで分かりました。
崖を上り下りするためのロープだったのですね。

そう考えると、このロープは
キリヤマ隊長と語ろうのGOF(RGM)さんだったのかも?(笑)



岩場は高く、またぐには岩と岩が離れすぎている。
この洞穴を行くしかない!



この光が見えた時は、やった!と思いましたね。(笑)



わー!なんとか行けた!



いくつものシークレットビーチを越して、やっと人のいる浜に出てきました。



すると大音響です!
どうやってこのアンプを運んだのだろう?



大音響を避けて次の浜に向かいます。



やっと次の静かな浜にトーチャコー!

あはは!
ラーメン用の水を買うの忘れ途中で気づいたのですが
自販機で買えたものを、あえてビールで作りました。

ちょっと苦かったけど、これも味わいです。(笑)



テントの中で昼寝しようと思ったけれど、ちょっと暑くて
20分ほどそのまま浜で昼寝して、撤収!出発!(笑)



やっぱり三浦はいい!



最高の景色です!



最高!(笑)



バスで帰ります。



お疲れさま~
さて、次はどこに行こう!?(笑)







nice!(2)  コメント(13)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 13

paula

三浦海岸?日本じゃないみたい!
素敵だし楽しいし~ヌーディストがいるんだあ!
50代ですか・・・見なくてもいいかな(笑)
洞窟はどのくらい進んだのですか?
あんなとこあるんですね~

女の人の写真、一目で気に入りました。
次回も楽しみにしています。
by paula (2015-07-04 08:17) 

いであ

雨崎は普通なら崖から行くか、40分くらい遠回りしまいと行けないので
本当のシークレットビーチだったのですね。
だからそこに男どもが目をつけた!(笑)
調べると女性の裸の写真も出てきます。
でも、女性は普通なら行けないので、男どもに占有されてるのですね。
写真、ありがとうございます。
さて、明日も出かけたいのですが、この雨です。どうしよう?(笑)

by いであ (2015-07-04 08:30) 

第三者

人の裸を勝手に載せて批判するのは
まともな人間ですか?
by 第三者 (2015-07-18 02:22) 

名無し

連中にも公然猥褻の疑い大ですが、だからと言って他人を許可無く勝手に撮影し編集もせずにアップするオタクも無断盗撮の犯罪を犯していますね!!
ブッチャケあなた様も犯罪者です。
by 名無し (2015-07-22 22:08) 

いであ

第三者さん、名無しさん
ここに載せた写真はどれも人物が特定出来ない写真を載せています。
ぼかしを入れようかと思いましたが、必要ないと判断しました。
いかがでしょうか?

by いであ (2015-07-23 03:52) 

浜の利用者。

人物が特定出来ない写真ならば編集不要・無断撮影も問題無しと判断判断出来ますが、それでよろしいですね。
by 浜の利用者。 (2015-07-27 22:43) 

いであ

浜の利用者さん
質問の意味がよく分からないのですが、僕は間違ったことをしていますか?
ブログの掲載について僕も調べてみました。
「自由に出入りできる場所での撮影は、基本的には犯罪とならない」
「個人が特定できるような写真や映像をウェブページで公開することは、肖像権、またはプライバシー権侵害となることがある」
「WEBに公開するなら、画像の解像度を落としたり、ぼかしやモザイクなど画像処理を行ったりして、個人を判別できなくすること」

これらのことから、今回の掲載は違法性はないと思っているのです。
いかがでしょうか?
by いであ (2015-07-28 04:11) 

いであ

浜の利用者さん!
何よりあなた方の方が違法です。
浜辺で素っ裸になっていいわけがありません。
誰しも素っ裸の海で泳ぎたい。それが出来ないのが現状です。
それをあなた方はやっている。
僕も素っ裸になって海で泳ぎたい、そう思います。
しかし、出来ないことは出来ないのです。
あなたはそれを承知でやるのですから、続けられる限りやればいいと思います。
ここを攻撃してこのブログを消去しても、人の口の戸は建てられません。
いつか知れ渡るのです。
あなた方の違法なことは、いつかは終わるのだと思います。
それまで続けてください。
ブロガーとしてはこんなすごいニュースを放置出来ません。
申しわけないですが、このまま掲載させていただきます。


by いであ (2015-07-28 04:26) 

いであ

浜の利用者さん!
いまタイトルと本文も一部直しました。
いかがでしょうか?

by いであ (2015-07-28 09:26) 

通りすがり

通りすがりの者です

このピーチには数年前に固め打ちで通いました

家族で海水浴です

ボクも裸族を見ました、というか、よく居ます

あるとき、妙なことに気付きました

おそらくですが、ゲイの方の出会いの場だと思いますね、ネットで検索したらそういう情報もありましたし、なにより僕自身が自分の目で見ましたからね、まず間違いないと思いますよ

詳細の描写は差し控えますが、非常に不可思議・不自然な光景を何度か見ました、・・・というか見てしまいました
by 通りすがり (2016-04-13 15:34) 

いであ

通りすがりさん、ありがとうございます!(笑)

>ゲイの方の出会いの場

えー!そんな場だったのですか?!

>あるとき、妙なことに気付きました

公然とではなく、それとなくやってるのですね。

実際、なにをやってるのだろう?
うー!ブロガー魂がうずく!(笑)

そう思うと以前にコメントくださった方々はネットつながりようの気がします。
いまでもここは秘境のままで、裸族のかたがいらっしゃるのでしょうか?

いやー!取材に行きたい!
でも怖い!(笑)

by いであ (2016-04-13 16:56) 

地元民

こういう記事が一番迷惑なんです。
by 地元民 (2016-05-30 13:23) 

いであ

地元民さん、お気持ち分かります。申し訳ないです。
ただ「口に戸は立てられない」だと思います。
僕が書かなくてもいずれ誰か書くのだと思います。

by いであ (2016-05-30 13:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0