So-net無料ブログ作成
検索選択

玄岳ハイキング バス停から玄岳 [ポタ・山歩き]

  
2014年3月24日(月)月歴2月24日 2013年Blog

週末の忙しさ、悩ましい仕事が一段落した土曜日。

さて明日はどうしようかと地図を眺めるていると…
熱海から行く黒岳(くろたけ)に目がとまりました。

2014032320.jpg

という事で、富士山と相模湾の両方が見渡せる
玄岳(wikipedia)に行ってきました。

IMG_6062.JPG

2014/03/23 9:55 高度210m

いま改修工事中の熱海駅のバス停の3番線乗り場から
「ひばりヶ丘」行き 約20分「玄岳ハイクコース入口」

東海バス熱海駅ひばりヶ丘行き時刻表[2013年12月28日改正]
日祭日の朝の時間は05分、35分の1時間に2本です。

IMG_6063.JPG

2014/03/23 10:00

ここから一般道を15分ほど急坂を上がります。

IMG_6064.JPG

2014/03/23 10:05

急な斜面にずいぶん密集した集落にびっくり!

IMG_6065.JPG

2014/03/23 10:10

振りかえれば熱海港が見えます。

IMG_6066.JPG

2014/03/23 10:15 0.7km 高度330m

ここから山道です。
一般道700mを歩いて120mも上がりました。

IMG_6067.JPG

2014/03/23 10:17

IMG_6069.JPG

2014/03/23 10:17

IMG_6071.JPG

2014/03/23 10:22

IMG_6072.JPG

2014/03/23 10:28 1.25km 高度450m

IMG_6073.JPG

2014/03/23 10:40

IMG_6074.JPG

2014/03/23 10:42 1.85km 高度550m 時間45分

箱根スカイラインが見えました!
登る途中で車の音がしたのはこの道だったのです。

IMG_6076.JPG

2014/03/23 10:42

帰り道、箱根スカイライン歩いてここまで戻ってきました。

IMG_6078.JPG

2014/03/23 10:44

IMG_6080.JPG

2014/03/23 10:50

ノーコメント!(笑)

IMG_6083.JPG

2014/03/23 11:15 2.60km 高度700m 1時間15分

山道に入ってからずっと見晴らしが悪かったのですが
ここで突然見晴らしのいい場所に出ました。

素晴らしい眺めです!!

IMG_6084.JPG

熱海市街、熱海港が見えます!

IMG_6086.JPG

真鶴岬も見えます!
ここで休憩して、玄岳を目指します。

IMG_6087.JPG

玄岳が目の前です。
ここからはずっと空が開けて気持ちよく歩けます。

IMG_6088.JPG

2014/03/23 11:20 2.70km 高度720m 1時間20分

玄岳をぐるっと回る周回路の分岐です。
しかし氷ヶ池は窪地にあり標高差のため、この周回は厳しいです。

IMG_6090.JPG

2014/03/23 11:22

IMG_6091.JPG

2014/03/23 11:23

目の前をパラグライダーが飛んでて素晴らしい!!

IMG_6092.JPG

2014/03/23 11:27

もうすぐ山頂です!
周囲は笹が密生し人の丈ほどあるのです。

IMG_6093.JPG

2014/03/23 11:30 3.15km 高度790m 1時間30分

トウチャコー!

IMG_6094.JPG

頂上は十分の広さがあり、多くのハイカーが昼食をとってました。

IMG_6096.JPG

相模湾も見渡せて最高です!

IMG_6095.JPG

IMG_6098.JPG

パラグライダーが気持ちよさそうに飛んでいます。

IMG_6100.JPG

ところがなんと!
富士山が雲にかかって見えません。

IMG_6101.JPG

周囲はこんなに晴れているのに。(涙)

IMG_6102.JPG

背景は富士山です。
これがベストショットになるはずだったのに。(涙)

IMG_6106.JPG

山頂はさすがに寒かったです。

IMG_6108.JPG

富士山!(笑)

IMG_6110.JPG

そろそろ玄岳山頂を後にして氷ヶ池に向かいます。
それはあしたのこころだー(笑)







nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。