So-net無料ブログ作成

Apple ID ― アップルとの戦い― [PC・スマホ]

  
平成24年5月26日(土)月歴4月6日 2011年Blog
  
マイクロソフト、特にWindowsを中心としたソフトと、アップルのソフトの
違いは何か?と聞かれたら、Windowsソフトはインストールが複雑で
手間がかかり、設定も細かく出来る反面、面倒なのに対し、アップルは
実にシンプル。全てが直感的に出来てマニュアルなど必要がない。

マイクロソフトもそういった点を改良すべく、Windows 7ではずいぶん
簡単になってきたと思うのだが、それでもソフトをインストールすると
やたらとデスクトップにアイコンが増え、何がなんだかわからなくなる。

それに反して、アップルのソフトはアイコンが1つだけ。設定などない。
これは話をiPadに限定して書いてますが、おおよそ当たってると思う。

昔はアップルというと、マシーンもソフトもめちゃ高くて、デザイナーか
変わり者しか使わないというのが通り相場だった。

ところが、iPod、iPhoneが登場して立場が変わった。値段も高くないし
アプリは、更新も頻繁に、それも更新料が無料で、どんどん良くなる。

僕も手持ちソフトがWindows用でなかったら、今回の新しいパソコンは
Macにしようかと考えたくらいだった。(今でも高くて買えないが。笑)

ところが!
まず下の画面を見てほしい。

12052404.jpg

会社専用にした古いパソコンからiTunesを削除して、関連のアップルの
プログラムをコントロールパネル「プログラムと機能」を使って削除した。

それ以来、上のメッセージが出るようになったのでiTunesを入れ直したり
Mobile Meコンポーネントを入れ直したりしたが…結局ダメ。あきらめた。

「AppleSyncNotifier 停止」で検索すると、方法があるのかもしれない。
しかし、他のソフトはアンインストールしてこんな事は決して起こらない。

アップルが悪さしてるとしか思えなくなり、アップルの印象が悪くなった。

12052525.JPG

次にこのアップルIDの問題だ。アップルにメールで問い合わせ数日しても
返事がないので、今朝自分で解決した。

僕にはアップルIDが少なくとも3つある事が分かった。いや4つあるのかも。
[ym539599szc]というアップルIDはiPodを購入した時から使っていたので
愛着もあり、メールアドレスIDになっても使い続けてきた。

だが、このIDでは管理しきれなくなったのか、最近はメールアドレスでしか
ID登録が出来なくなってた。この事をアナウンスなしに実施してるアップル。

これではユーザーが右往左往するばかり。これだけでも不信感がつのる。

僕はiTunesをインストールする時に[ym539599szc]を入れると、次に
メルアドを聞いてきてきたので、入れると「他で使っています」と通らない。

これも後で分かった事だが、iCloudの設定時に[ym539599szc]では通らず
PCアドレスを入れて設定していたのだ。
iCloudは必要なかったが、iPadを紛失した時にiCloudを使うとiPadを探す
機能があるので、それだけのためにiCloudを設定したのだ。

このiCloudに使っていたアップルIDが「他で使っています」になったのだ。

とにかく、アップルIDを僕は少なくとも3つ持ち、パスワードもそれぞれ別に
設定して管理しなくてはならなくなった。
パスワードはID毎に違うものでなくてはならず、そればかりか過去に使った
パスワードも使えないという、他にはないセキュリティーの高さなのだ。

なんという不便さ、硬直的なシステムなのだろう。仕方ないのかも知れない。
何億人というい人が使うシステムだから、厳重なセキュリティ管理が必要で
それも、そえぞれの人に対応するために、管理システムが出来ているのだ。

それは分かるのが、それにしてもどうにかならないのか?!と叫びたくなる。

これからも何かしらアップルとこうして対決しなくてはならないと思うのだが
死んじゃったSジョブズさんには、なんのことだか分からないのだろうな~

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0